2/28に文部科学省からコロナウィルス感染症対策として小中高の一斉休業が要請があって、川崎市では3/4〜3/25まで休校となってしまいました。

中原支部では学校の方針にしたがって休校期間中の支部稽古がお休みとなりました😢

東日本大震災でも休まなかった中原支部😳、停電でも稽古をしてきた中原支部😱ですが、今回ばかりは慎重です。

これだけ長期間のお休みは初めてですが、誰もがこのまま休めるはずはないと思ったはずです😰

そうです。県大会の選手には毎週空手の宿題が出ることになりました。

これが結構大変で、得意形はみんな違うし学年やレベルでも内容も変えるので、問題作りに三日もかかってしまいました。私は決してヒマではないです😤

大した内容ではありませんが、これを一つのきっかけとして、休み期間中を親子で有意義に過ごしてもらえたらと思います。


***中学生有段者向け岩鶴の問題***

○○君に今週の宿題です。
3/7(土)までに解答を○○先生に提出してください。

[問題]
以下のYouTubeを見て答えなさい。


第一問
この岩鶴は7.4の審判が多い中、一人だけ7.1の審判がいました。
その理由と7.4にする為の対策を書きなさい。

第二問
この選手の演武時間を計測しなさい。
○分○秒

第三問
自分の岩鶴を頭でイメージして演武時間を計測しなさい。
○分○秒

第四問
タイム差の理由と大会で自分が目標とするタイム、それを実現する為の課題を書きなさい。

提出日: 〜3/7(土)
提出先: ○○先生

*担当の先生から動画の提出を求められる場合があります。

〜お父さんお母さんへ〜
空手に限らずスポーツではイメージトレーニングが有効です。
いくら練習をしてもそれを使うかどうか判断するのは頭だからです。
本番で悪いことしか考えられないと力を発揮することが出来ません。
日頃から良く出来た自分をイメージして潜在意識を引き出すトレーニングをすることで、本番で自然に反応することが出来ます。
潜在意識を引き出してやれるのは先生ではなくお父さんお母さんです。一緒に頑張っていきましょう!
****************

こんな感じ。他にも十手や慈恩、抜塞、観空があります。問題を解いてみたい会員の方はご連絡ください。

来週は組手です。お楽しみにルンルン