満を持してのダージリンセカンドフラッシュ 入荷。【マーガレッツホープ茶園】 | 横浜・元町 紅茶専門店ラ・テイエール ブログ

横浜・元町 紅茶専門店ラ・テイエール ブログ

横浜・元町にある紅茶専門店「ラ・テイエール」のブログです。オリジナル紅茶やロンネフェルト社の紅茶情報、美味しい紅茶のお店のご紹介、時々音楽のこと書いてます。

本日もご来店誠に有難うございます!皆様お待たせいたしました。
満を持してのマーガレッツのダージリンセカンドフラッシュが入荷!

{572E2B05-9146-4100-8E51-F9D260BF37DB:01}

だいぶ待ちましたし、他の紅茶屋さんではもっと早い時期にセカンドが入荷していたと思います。

が!このブログを見てくださっている紅茶通の皆様にはこのマーガレッツホープをお飲み頂ければ「満を持してんな!」という気持ち、おわかり頂けるんじゃないかと思います。

シーズンティーが市場に出回るタイミングというのは天候や諸々の条件で多少は前後しますが、需要のタイミングが生産のタイミングとズれると、(売る側にとっては)あまり良くないのです。

ダージリンの場合は年々そのズレが顕著になっている印象があります。農作物においてクオリティを保つことと販売に適したタイミングは必ずしも合致しません。

特に日本の市場はシーズンティーを季節の風物詩として売り出す傾向が強い為、いち早く商品が欲しいという理屈はわかります。

が、納期を間に合わせる為に何をするのかというとクオリティコントロール。セカンドの場合においては火入れが強すぎたりするものは茶葉の熟成度を強引に作り出すものでもある。

で、時期が早いものは必然的に価格が吊り上ります。品質と価格の乖離があるわけです。

{1933FB1E-A358-4DB5-AC0D-B912BE8CD8E4:01}

茶葉は、とくにダージリンは製茶が品質を決定付ける大きな要因となり得ます。優れた技術と伝統に敬意を表する意味で、お客様にはお待たせしてしまいますが、良い紅茶飲んで頂きたい。


そう意味での満を持してです。

マーガレッツホープは日本でも知名度抜群の銘園。

ライトな口当たりとは裏腹に、芳醇な香りと成熟した味わいはダージリンセカンドフラッシュの名に相応しい紅茶に仕上がっています。

通販サイトをリニューアルしてから、各種プレミアムティーもお買い求め出来る様になりました。

8/31まで限定で新サイトで新規会員登録をして下さったお客様には【直ぐに使える500pt】を進呈しています。

この機会に是非プレミアムティーに触れてみてはいかがでしょうか。


「紅茶専門店ラ・テイエール 新通販サイト」
http://latheiere.com/


でも、本当は実際にご来店して頂いて試飲して貰いたいです。
飲めばきっとこのダージリンセカンドフラッシュの良さがおわかり頂けると思います。


ちなみに音楽で例えるとですね、
私の好きなグループで「Ash」というイギリスのグループがいまして、今はもう在籍していないんですがシャーロットハザレイというギタリストがいまして、クールビューテーなその出で立ちが大好きなんです。

このマーガレッツホープはシャーロットが奏でるメロディそのものです。
Ash - 「Shining Light」
http://youtu.be/SZGcNx8nV8U

切ないメロディーながら芯にはしっかりと熱くじんわり耳に残るフレーズ。最高です。

カッコイイシャーロットが観たい人はこちら!
Ash - 「Orpheus(Live)」
http://youtu.be/Nnv20tgQr5k


紅茶を好きな女性に妄想して例える。



ただの変態ですね!



めげない!

【ドイツ・ロンネフェルト社をはじめ常時80種類以上を扱う紅茶専門店】
「紅茶専門店 ラ・テイエール」 
http://www.latheiere.com/

横浜市中区新山下1-2-1丸善ビル1F 
TEL/FAX045-621-5730
お問い合わせ: info@latheiere.com

テイエールへの行き方
http://ameblo.jp/jk1986/entry-11477249409.html

店内商品試飲のご案内
http://ameblo.jp/jk1986/entry-11489359391.html