ジェジュン、Mステ本番前インタビュー | Dicha☆JYJのブログ

Dicha☆JYJのブログ

ジェジュンが大好きです♡
【The pen is mightier than the sword】
ペン(文章&ファン)は剣(権力)より強し
全力でJYJを応援しています!!

※ブログと無関係のコメント及び
 ブログへの勧誘は削除致します!!

<ジェジュン、Mステ本番前インタビュー>

「懐かしい」共演者・バナナマン日村とのコラボ回顧・今年の夏のマイブーム…

https://mdpr.jp/interview/detail/1871304

 

13日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーションSP』(毎週金曜よる20:00~)に、ジェジュンが出演。モデルプレスは出演直前のジェジュンを直撃し、インタビューに応じてもらった。

 

ジェジュン『未来予想図II』を披露

ジェジュンは9月18日発売のアルバム『Love Covers』より、『未来予想図II』(DREAMS COME TRUE)を披露。

― 今回アルバムから披露される「未来予想図II」について教えて下さい。

ジェジュン:番組で歌わせて頂いたことがあって、丁度ツアー中だったのでファイナルで2回も歌わせて頂いて、そのツアー終わりでカバーアルバムの作業が始まったんです。選曲するときに、反響がよかった曲だったので、「必ずこの曲は入れましょう」ということになりました。もともと知ってはいたのですが、練習するためにドリカムさんのライブ映像をもう何十回もリピートして見て、お客さんとの共感の仕方がすごく美しかったんです。お客さんにもその曲ごとに思い出があると思うのですが、その感動を引き起こさせるように僕も頑張りました。

 

ジェジュン、J-POPの好きなところ

 

― 自分の楽曲を歌う時と、カバーでは、歌い方に違いはありますか?

ジェジュン:自分の声というのはそこまで変わらないと思いますし、自分が持っている声で曲の魅力を最大限出した方がよいのではないかと思っています。

― 日本の楽曲を沢山カバーされていると思いますが、J-POP楽曲の好きなところは?

ジェジュン:時間が経っても飽きないというか。20年前、30年前の曲なのに、今の10代の人とかが聴いてもいろんな思いになるという力を持っているように思います。
 

ジェジュン「懐かしい」Perfumeと再会

― 日本の音楽番組にはたくさん出演されていますが、ミュージックステーションは4回目ということで、慣れてきましたか?

ジェジュン:慣れていないですね。出るたびに生放送なので緊張しますし、他の出演者の方たちが目の前にいらっしゃるのでその緊張感があるんです。緊張しちゃいますね(笑)。

― 共演者の方で気になるアーティストさんはいらっしゃいますか?

ジェジュン:Perfumeの皆さんは昔から活動が重なったりしていて、懐かしいです。初めて会ったときはきっと3人とも10代で、本当に久しぶりに会ったので、懐かしいなと思いました。

― お話されたんですか?

ジェジュン:もちろんもちろん!「久しぶり!」って。

― そうなんですね!

ジェジュン:何にも変わってないんですよね。変わらない。
 

ジェジュン、バナナマン日村勇紀とのコラボが話題に

― 最近はバナナマン日村勇紀さんとの共演が話題になったと思いますが、どうでしたか?

ジェジュン:本当にめちゃくちゃ楽しいんですよ。そういう力を持っているんですよね。周りを楽しくさせる才能を持っている方というか。僕も十何回も同じ曲を歌っているけど、日村さんと一緒にやるともっと楽しくなるというか、楽しさが4、5倍になる。エネルギーを持っていらっしゃるんですよね。

― 楽屋とかではどういうお話をされるのですか?

ジェジュン:日村さんは「ジェジュンってすごい!」とおっしゃるんですけど、僕も「日村さんってすごい!」と言うしかないんですよ(笑)。日村さんも大きいステージで普段やられていると思いますが、お客さんの層が全く違うじゃないですか。なのにあそこまでできるというのはすごいなと思いますね。日村さんとしては慣れてないお客さんのノリかもしれないじゃないのにそれを超えていくのがすごいなと思います。
 

ジェジュン、最近は散歩がマイブーム

 

 

― 今年の夏は日本で過ごされたのですか?

ジェジュン:今年は韓国に帰って、行ったり来たりした感じです。

― 夏の思い出を教えて下さい。

ジェジュン:全くないんですよ…。韓国のある先輩から聞いたのですが、1日3万歩歩いた方が健康にいいらしくて。なので最近散歩を楽しんでいます。夜にならないとできないので、ちょっと暗くなってから散歩をするんです。健康のために、お酒とかは抑えて、散歩しているですが、散歩して家に帰ったらビールがめちゃくちゃおいしいんですよ!それで結局また飲んじゃうんです(笑)。

― どれくらい歩くんですか?

ジェジュン:30分くらいです。

― 忙しくてプライベートでは遊びに行けませんでしたか?

ジェジュン:旅行も一回釜山の海に1人で行きました。あと最近は狭い、ローカルっぽい渋い感じの居酒屋とかに入って、その居酒屋のお客さんとかと一緒に話したりするのが楽しいです。実家に帰って、おばあちゃんが「いいから何でも食べて!」みたいに出してくれる感覚です。量的にも、ハイボールだとしたら半分ウイスキーで半分炭酸みたいに、量も多くて、安くて、すごく好きです。

 

 

― 最後に日本のファンに向けて今年の今後の活動についてメッセージをお願いします。

ジェジュン:今年はカバーアルバムを出して、韓国の活動もあるので行ったり来たりしながら、ちょっとバタバタするかもしれないんですけど(笑)。飛行機にたくさん乗る予定です!…本当に乗りたくないんですよ…。

― 嫌いなんですか?

ジェジュン:半日くらいなくなっちゃうので…。飛行機に乗ってからは2時間しかかからないと思うんですけど、家から空港まで行ってとか、移動の時間が結構かかりますよ。でも皆さん今後も楽しみにしていて下さい!

―ありがとうございました!

 

モデルプレス ツイッター

https://twitter.com/modelpress/status/1172488463670640640

https://twitter.com/modelpress/status/1172465446718562304

(メッセージ動画あり)