日頃、フリマサイト活用していて

ちょっと思う事があったりするわけ。


基本、出品とかする時は

自分的にはもう使わないものだから

送料、手数料で 赤字にならなければいいやくらいな値段を設定していたわけ

そして お値引き不可と プロフィールに一言添えて。


でも 買う側からすれば 
"10円でも値切りたい"


心情は察するよチーン


こちらが 破格の値段を表示していても
買う側は こちらの赤字なんて 関係ない

やりたい放題、言いたい放題って感じなのさ


こっちだって 
"赤字になるくらいなら 捨てるわよ"
と 思ったり  ね


お値下げ不可と書いても

"○○円即決!"

(大丈夫〜??? お目目ついてますかぁ?)
と 心では思いながら

"申し訳ございません…お値引きは…"
と コメントするのが なんかバカバカしくて
(なんで こっちが謝る姿勢だよおいで)


そうだ! 
謝る筋合いないし、
値段に 値引き分を上乗せして価格を表示すればいいかと 思い

値段プラスすると 購買率減る下矢印



真顔DASH!DASH!DASH!DASH!



なんかさ、

たまに 思ったよりも送料高くついて

失敗した〜なんて思う事があったりするわけ


郵便局行くまでのガソリン代、労力とかさ

そういうの考え出したら フリマサイトなんてできないんだけどねニヤリ



私は フリマサイトは 出品だけ。

買わないと決めている


市場で 品薄で出回らなくなってるモノとかは
ちょっと どうしようかなとか考えるけど
結局 買うに至らない

遺品だったら…とか すんげー何日もお風呂に入らない人だったら?とか考えちゃうと
ちょっと買えない

その不安分の格安値段だと納得出来たら
買おう
(笑)



何にせよ、手間の上に成り立つ商売って

少し稼ぐのも大変ね。。。

と思ってしまう時がある



出品する際は 

片付けの一環になるのは いいとは思う


出品しないのは 捨てる、

出品して売れなかったら 捨てる、


そこで 少しの"欲"をかくから 

不満が出るんだろうな(笑)



こんな話をするのも 
昨日1000円で出品したセーターが売れ

梱包しようとしたところ

暑さと重みがあって

定形外普通で 700円かかるじゃん〜チーン


なんか 安い配送手段はないかなと
模索していたからなんだけどね (笑)


もう少し送料が安いだろうくらいに思ってたから
"なんだよ〜" って。。。





          ピンク薔薇



ここ何年か 購入する回数、数は減ったけど

何物も 旬やその時の流行みたいのがあるから


中には なんでこんなの買ったんだろうか…と

思うモノもある(笑)


その時は ノリノリむらさき音符だったんだろうね



その場の勢いってコワイゲッソリ(笑)





けっこう 気に入って着ているものも

ちょっと過ぎたら

意外とボロい?とか 

久々に着て 外出したはいいけど

なんかしっくりきてない?と 思わず 家に帰りたくなる時もある




"まだ着れる"より

"ベストな状態で 使える"


それを基準に 片付けていくと いいかも。


"捨てなければ 買えない"

それも大事。



片付ける時は 

"いろんな呪文" や "格言"  出ますね〜