情報に振り回されない☆真実は自分でつくる。 | 子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

子宮の声に従い続け、それを羅針盤に生きる実験をしてブログに書き綴っています。今まで“悪”とされてきたそのメス的な生き方には、家系や経済の繁栄の叡智がぎっしりと詰まっていました。ソー☆プ嬢出身の作家であり、婦人科専門の霊能者です。


テーマ:

科学的根拠・医学的根拠・統計データに基づいて行動することほど頭の中がお花畑なんだよね。


それを世では「現実を考えてる」と言うらしいけど現実主義って、自分で動いて感じて見て聞くことなんじゃないのかな。


なんで他人の根拠で動かなきゃいけないの。


子宮委員長はる



これは以前に投稿した内容ですが、
昨晩の子宮メソッドニコ生講座で
「情報脈」についてお話したので、
再投稿しますおねがい


リュウ博士がすごいことを
お話してくれました。


人類が誕生してから
つくられてきた情報の数は、
ここ最近で何億倍にもなっている、


とのこと。


それを聞いて私は、
「ということは真実は自分で
 つくれるってことですね」

とこたえた。


もう何が本当かわからない。
自分にとって「嘘くさい」と思う
情報だって誰かにとっては
本当なのかもしれない。


情報にまどわされず、
自分で実験して結果を報告。


既存の情報(データ)を
書き換え、塗り替えていく。


人間の力は
それが可能なんだよねおねがい


新しい可能性としての情報を
振り撒いて私は生きてる。




こちらの記事から派生して↓↓


名刺や固定電話、固定メールアドレス、
オフィスがなくたって仕事が来る。


信用されるために
着飾ったらその着飾りに客が反応する。


そんなんいらねーわ。
めんどくさい。


ってか、そもそも風☆俗嬢が
信用されるためになんだかんだする
意味ってあるのかな?


めちゃめちゃ経費の無駄。


だったら移動手段を
快適なグリーン車両にしたり、
ちょっとでも広い空間のホテルの
部屋にとまるために経費をつかったらいい。


自分のためにお金をつかうって
こうゆうこと。


誰にも認められなくていい、
誰にも信用されなくていい、


本質じゃないわたしを
認められても信用されても
ウザいだけ。


ブログが名刺がわりになっているので、
名刺が必要な仕事はわたしのことを
知らない人との仕事になるので、
やってられないし、


仕事の依頼なんかなくても、
自分で仕事をつくれるし、
SNSの発達で宣伝に困ったこともないから
宣伝費もいらんのよね。


自分を拡げるって、
行動がいらない時代。


外に出なくていいし、
自分で自分をまっすぐに発信できたら、
それが勝手に広がる時代。


そう、情報に生命が宿る時代なの。


何億倍、いや、もう、人間がつくった、
数字の単位では計れないくらいの
情報時代にうちらは生きていて、


その情報に生命を宿すのは本人。


躍動感溢れる冒険のエネルギーは
情報という風に乗って
どこまでも飛んでくのおねがい


医学的根拠もいらない、
科学的根拠もいらない、
“わたし”が根拠なの。



っていうニコ生トークでした✨






次回放送は7月12日、夜8時から
ご予約はこちらから↓↓
ハート特別トークハート
「神様とのつきあい方☆お稲荷さん編」
子宮委員長はる&リュウ博士&酒井晴美
ハート子宮メソッドニコ生講座Vol.3ハート
股のメカニズム
└股こりケア酒井晴美さんをゲストにお迎え
感情メカニズム
├現象より感情が先。
└子宮は天気、天体、気圧に左右され、
 感情に原因はない。
子宮の声とはなんぞや
├言葉は子宮からのメッセージ
└承認欲求の正体
女性性と男性性
├この世は最高のパートナー
└パートナーを具現化する方法

などなど✨


昨日の放送分は一週間以内にアップされますYouTubeチャンネルはこちら↓↓
チャンネル会員様は有料分も見れます✨

婦人科専門の霊能者/子宮委員長 はるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります