子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

元風 俗嬢から不良妊婦を経て現在毒ママ♡
子宮筋腫や子宮けい癌を経て子宮の大切さに気付いて
意識を向けてみたら“子宮は宇宙”でした。
子宮を大切にすることで愛され豊かになったプロセスを書いています。
東京目黒でサロン「あとりえ林檎」も主宰しています。


テーマ:
私は心屋さんやHappyちゃんが大好きで。好きで好きでたまらんくて。


だから、2人のように、自分の好きなことを好きなだけやって、自分を生きることをするんだけどさ、


さすがに今回は、もうダメかなぁと。


最近始めた御まん託に、ま☆こ霊視に、セフ☆レできました(←これは相変わらずだからべつに)、に、「私に関わったら、関わってくれた人の名前汚すじゃんかー」ってなって、


そーーーーっとフェードアウトする気分でした(気持ちだけ)。


怪しいだけならいいけれど、卑☆猥がかけ算されて何とも言えない汚れ感(←世間体を考えると)。


でも、それでもやりたかったんだよね。
だから、全国ツアーはそのチャレンジ。


余裕で満員なら、そらかっこいい。
でも、そうでなくとも自分のためにやる。



でもでも、怖い怖い。


それは一時的なものなのか、半永久的なものなのかはわからない。でも、世間から、世界から、「イチヌケタ」を一人でやっていたのです。


でもさ、会えたわけですえーんハート





この日、ぢんさんが来てくれたから、胸の内をみんなにも打ち明けることになった。


ぢんさんの読者登録を一度解除したことも話したし。で、さっき再度読者登録し直したりと(←こうゆう人いるよねニコニコわたしもだよっ)


やりたいことや、すきなこと、というのは人それぞれ違う。でも、“その時”に沸いて出てくる思考は、いつだって私は普通の女の子。


好きなことを選ぶとき、怖くて怖くてたまらんかった。迷惑かけたくないとか、嫌われたくないとか、自意識過剰な色んな思いが駆け巡る。


だけどその恐怖も快楽の味がした。
これだこれだって。
だから踏み出せた。


世界中を敵にまわしたって、自分が自分の味方になるって決めたんだー。その一歩を踏み出せた時、踏み出せた自分と同じような人が応援してくれる宇宙の法則。


ぢんさんだって、歌を始めた時、私とは比べ物にならないほどのたくさんの人が離れていったという。


でもその先で、武道館で独演会をするほどの現実が待っていた。


その後、予定も入れず、京都に引きこもっているとは知らず。昨日、サプライズでトークライブにかけつけてくれたこと、最高の思い出です。



ぢんさん、ありがとうございましたハート


そして、参加いただきました皆様、今年のビッグイベントの例のアノ話はもう少しナイショにしておいてくださいましーおねがいラブラブ


本日はは福岡トークライブ!!


全国ツアー伊勢、仙台、京都とそれぞれにサプライズあり、ハプニングあり爆笑福岡はどんなのになるかなーーーーーキラキラ



3月10日 福岡
【1部】トークライブ
【2部】立食パーティー【満員】

お一人様大歓迎ウインクハート
当日券の方もフォームからお申し込みいただき、当日現金払いです☆未入金の方は当日受付にてお申し出ください。


【お申し込み】
https://ws.formzu.net/fgen/S92813980/






九州は独特な温かさがあるから、おとずれる度にドッと血液が増える土地。皆様に会えること、楽しみにしてますーーーーウインク




3月12日(日)岡山トークライブ

全国ツアースケジュール一覧
いいね!した人  |  コメント(40)  |  リブログ(25)

子宮で哲学する/子宮委員長 はるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります