ファンクラブ「出版記念PARTY」は華やかな夜景をバックに♡ | 子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

子宮の声に従い続け、それを羅針盤に生きる実験をしてブログに書き綴っています。今まで“悪”とされてきたそのメス的な生き方には、家系や経済の繁栄の叡智がぎっしりと詰まっていました。ソー☆プ嬢出身の作家であり、婦人科専門の霊能者です。


テーマ:
10月9日は、公式FCはるちゃん宮殿の「出版記念PARTY」でした♡



この日はまるで異空間でしたね。

こんなに素敵な空間の主役は、
一番影が薄かった気がします。

子宮委員長はるの子宮委員会/KADOKAWA/中経出版
¥1,296
Amazon.co.jp

今回はこちら
書籍「子宮委員長はるの子宮委員会」
の出版記念のパーティーでしたが、
出版自体も、お集まりくださったことも
私はなんだか信じられなくって、
プルっプルしてました。

だけど、
弱音を隠す弱さなんて必要なくって、
私にとってもとても安心の場でした。

子宮委員長はるが始まって、
まるまる4年くらいですが、
当時現役風 俗嬢でなおかつ、
ダークな憎しみにまみれていましたので、
「どうせ受け入れられるわけがない」
って思ってました。
※今でも思ってますよ。

だけど、少しずつ、
興味を持って下さる方々が増え、
あろうことか「大好き!」だなんて
大声で伝えて下さる方々も増え、
ものすごく勇気をいただいて
今日ここまでこれました。

私ひとりではまるでなにもできなくて、
みなさんに支えられてきた事を、
しっかり自覚してもいいんじゃないか
と思えた一日でした(^O^)

と、言いますのも、
とてもずっと怖くてですね。
「巻き込みたくない」
「迷惑をかけたくない」
と今でも根底に残っていますので。

だからこそ、
好き好んで「大好き」だと
思ってくれる人を拒む必要はなく、
「いい加減自覚しろ!」と、
自分から喝を入れられたようでした...。







それではパーティーの様子を
写真にて紹介します。

渋谷の夜景をバックに、
ラグジュアリーディナー。



まずは宮殿統括執事オハラのご挨拶。
様になっていてかっこよかったですね♡
高級な空間づくりはさすがなオハラです。



私もちょいとスピーチをいたしまして....



田中みっちさんも
はるちゃん宮殿のご令嬢なんです(^O^)
が!!!乾杯の音頭という
お仕事をしてくださりまして、
ありがたすぎました。



かんぱーい♡♡♡





ご飯が豪華すぎてビッックリしました♡

いちいちおしゃれすぎて、
肉なのか魚なのか野菜なのかが
一見わからなくて、ご令嬢の方々と
キャピキャピしていました♡




サイン会でございます。
サインだけではなく
この日はメッセージつき。

ご令嬢によっては、あの!!
「by子宮」
つきました(^∇^)

ご令嬢の方々に合わせた
このメッセージ降ろしも
結構な体力を消耗しまして、
自分で驚きました。

極めようかな、なんて、
思っちゃいましたね(^∇^)











4年も経ったのに、
私はまだ伝えたいことを
半分も伝えられていません。

そして知名度もますます広がり、
これからももっと自分を
試される日々の連続だと思っています。

そんなことを思っていた矢先に、
統括執事オハラによる
ファンクラブの発足の提案とが、
合わさって「はるちゃん宮殿」できました。

その初催事が、
今回の「出版記念パーティー」でした。

記念すべき初のパーティーに
お越し下さいましたご令嬢の皆様に
心より感謝申し上げます。

ありがとうございました(^∇^)


▶︎宮殿統括執事オハラの記事もお読みくださいね。写真が盛りだくさん♡






さてさて次回の催事のお知らせです。
11/19・子宮委員長はる30th聖誕祭です。
なんと!!ディナークルーズです♡

▶︎詳細は宮殿統括執事オハラのブログにて。


婦人科専門の霊能者/子宮委員長 はるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります