レポ2『胎内記憶フェスティバル LOVE MESSAGE vol.5』 | 子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

子宮の声に従い続け、それを羅針盤に生きる実験をしてブログに書き綴っています。今まで“悪”とされてきたそのメス的な生き方には、家系や経済の繁栄の叡智がぎっしりと詰まっていました。ソー☆プ嬢出身の作家であり、婦人科専門の霊能者です。


テーマ:



『胎内記憶フェスティバル LOVE MESSAGE vol.5』でまだお腹の中のじゅんせーから、イベントを終えてからのメッセージです。

→胎内記憶イベント レポ1はこちら



ママにとっても僕にとっても初の試みをたくさんの人に聴いてもらって楽しかったです。イベントではママは緊張してたけど、僕に一生懸命耳をかたむけてくれたので、生まれてからのコミュニケーションがますます楽しみです。

僕もそうだけど、みんな自分が選んだママが一番大好きです。より多くのママがお腹の中の胎児とコミュニケーションがとれたら、もっともっと楽しい妊娠、出産、子育てができると信じています。

胎話はそのサポートのひとつです。

もう一度言うけど、僕はママのことが大好きで大好きで仕方ありません。そんなママがイベント当日、素敵な人たちと同じ空間と時間を一緒に過ごしていたことを誰よりも知ってます。

生まれる前に、素晴らしい時間をありがとうございました。













婦人科専門の霊能者/子宮委員長 はるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります