【レポート】美登の会 | 子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

子宮の声に従い続け、それを羅針盤に生きる実験をしてブログに書き綴っています。今まで“悪”とされてきたそのメス的な生き方には、家系や経済の繁栄の叡智がぎっしりと詰まっていました。ソー☆プ嬢出身の作家であり、婦人科専門の霊能者です。


テーマ:
子宮委員長はるです。

SEX美意識向上委員会
↑子宮委員長はる & さろん楓 ふなだまほさん。


先日さろん楓主催で開催されました
美登の会 」のレポートです。
あらゆる分野のカウンセラー集結。

カウンセラーでなくとも、
経験を話すと、だれかのどこかの過去にリンクし、
ひとりひとりがカウンセラー。

確かに、“それぞれ”なのだけれど、
“おなじ”こともある。あっていいよね。

だれかの話を聞く価値。
美登の会にあります。

参加者様の
とても印象深いことばをひとつだけシェアします。
(本当は秘密にしておきたいのだけれど。。。)

オ ー ガ ズ ム
わたしはこれがあるから
ひとりで生きてやらない


うけとり方はそれぞれなのだと思うのですが、
わたしなりにとても幸せでした。
ひとりで生きててよかったと。

素敵な言葉たちがたくさん蝶んだ。
全部を紹介したい。。。。。。

人は簡単になんて生きれやしない。
だからって不幸自慢をするわけじゃない。
努力だけが全てでもない。
“過去”には生きるための材料が、
そっこらじゅうに散りばめられている。
カラクリが解ければ、
人は幸せになることを選ぶことができる。
選んだとしても、時間はかかるけれども、
なにかひとつ見つけると、
カラクリの中にいた自分や、
かかった時間に恋することができるね。

そして、子宮の力。
やっぱりオンナってすごいと思いました。
子宮という臓器の話でもあるし、
そうでなく、見えない、
ただ感じるだけの“宇宙”。

なんて“神聖”な性なんだろうと
自分が愛しくてたまらなかった。
そしてそれを根源に現実を語る。

気高くオンナの集い。

今回も、たくさんのことを学ばせていただきました。
あぁ。わたしもこれで良かったのかと思うのです。
それがなんとも温かい。


SEX美意識向上委員会

↑美登グッズ♡


ありがとうございました。
感動振動鼓動いーっぱいの時間でした。

次回美登の会は、
5月16日です。

追ってまたご連絡いたします。




SEX美意識向上委員会
宝石赤Sex 宝石ブルーDesign 宝石緑Nail 宝石紫Japan

婦人科専門の霊能者/子宮委員長 はるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります