子宮委員長はるオフィシャルブログ「子宮委員長はるの子宮委員会」Powered by Ameba

元風 俗嬢から不良妊婦を経て現在毒ママ♡
子宮筋腫や子宮けい癌を経て子宮の大切さに気付いて
意識を向けてみたら“子宮は宇宙”でした。
子宮を大切にすることで愛され豊かになったプロセスを書いています。
東京目黒でサロン「あとりえ林檎」も主宰しています。

ベル映画化決定ベル
脳性麻痺の身体障害者×パーソナリティ障害の風☆俗嬢
過去の恋愛実話が基に映画になりました!!

2017年9月29日より
TOHOシネマズ新宿他にて全国ロードショー


【作品概要】
出演:リリー・フランキー 清野菜名 
小池栄子 岡山天音 余 貴美子

監督・脚本:松本准平(『最後の命』)
企画・原案:熊篠慶彦(著書「たった5センチのハードル」)

制作・配給:東北新社 ©
2017「パーフェクト・レボリューション」製作委員会

パーフェクトレボリューションHP

パーフェクトレボリューションfacebookページ

ニュース一覧&情報解禁記事


テーマ:
バラ更新情報バラ
9月始まりの子宮メソッドマリアージュ3ヶ月講座は残席3名様となりました。こちらはどなたでも申し込み可能な一般募集です。尚、今後は卒業生サポートプログラム開始のため、今回の募集は今年最後の募集とさせていただきます。

その他、オンラインサロン「毒林檎の宮殿」で子宮メソッドに関する質疑応答を開始しています。宮殿会員の方はチェックをよろしくおねがいいたします^^



お待たせしました!!


子宮メソッド マリアージュ3ヶ月講座のご案内です。


いつのまにか始まって、
あっと言う間に3期生の募集となりました。



0期生と1期生が卒業し、
2期生は今月卒業式ですー!



2期生までは、
自宅サロンのあとりえ林檎での開催でした。


今回から広くて可愛い会場での
講座開催となります。


場所も表参道と、
行き帰りのお買い物も
お楽しみいただけます❤️


自分との両思いはどこまでも
可能性をみせてくれます。



Happy
Beauty
Money
Love



あらゆる分野に発展する子宮メソッドはその中心を担います。

家庭の医学、子宮心理、パートナーシップ、セッ☆クス、恋愛、妊活、子育て、起業、お金、神様、婚活、生き方に繋がる思考と心と体と魂のメカニズム。受講後、何かのセラピーとご自由に組み合わせていただいて構いません^^ 1回3時間×3ヶ月間講座です。




 



【会場】
渋谷区表参道某所

【定員】
10名様

【参加資格】
女性限定

【講師】
子宮委員長はる

【日時】
1講目:9月2日(土)
13:00〜16:00

2講目:10月7日(土)
13:00〜16:00

3講目:11月4日(土)
13:00〜16:00
講義後卒業お祝い


受講料 49 万円
※その他教材あり。
(子宮活グッズ含む)


※3講分(途中欠席の返金はありません)
※参加者様の体調優先なので、
体調不良&気分不良の際は振替応相談。
(↑↑生理痛と失恋こそお大事に。)


【持ち物】
筆記用具と子宮メソッド講座専用ノート
(↑とびっきりお気に入りのもの❤️)


【宿題】
申し込み完了ののち、
1講目までにおこなってほしい
愉快な宿題がありますので、
合わせてご案内いたします。
無理のない範囲でお願いします。


【お申し込み方法】
①お名前
②住所と電話番号
③ブログやホームページがあったらURL


をご明記の上
atorieringo.1949☆gmail.com
(☆を@に変えてください)


までメール送信ください。
担当は事務局 木村ひろこです。


3日経ってもご案内メールが届かない場合は、
お手数ですが再度ご連絡ください。


恋に愛にお金にと、
オンナの本領発揮をサポートします❤️
成長記録観察のため御まん託あり♪♫
お申し込み、お待ちしていますー♪♫



※講座会場はテーブル席です。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(3)

テーマ:


↑↑以前も紹介させていただいた老中・植田賀代子さんが家政婦で滞在中です。


子宮メソッド マリアージュ講座卒業式のBBQのお手伝いで昨日から来ていただいてます爆笑美味しいおにぎりありがとうございました。わたし、ひとりで6個くらい食べちゃった爆笑


今朝の朝ごはんをつくっていただき、


食べ終わったら、待ち待ったガーデニングラブ


久しぶりに晴れたから嬉しくて嬉しくて、自転車2往復して前後のカゴいっぱいに花を買ってきましたハート



ぶっ続け七時間は外に居たかな。庭がカラフルになっていくのが楽しかったし、どこに何の花を植えるかワクワクしました。


すげー幸せだった照れラブラブ


老中さんと塀の外の草刈りもして、全体的にスッキリ。ひとりじゃやらないですからね。通行人もいるし、草の根深いから本気の姿は見せたくないのよ。草抜く時は、変な声出るしね笑


塀の外の草刈りが終わった後は、老中さんは家の中へ、わたしはガーデニングの続き。


それで、わたしはたまに家の中入るんですけど、老中さん、ソファで昼寝してた。後で聞いたら、ゲームしながら寝ちゃったんだって。


うちら今日、働きましたねー爆笑


なんて。趣味の純度が「働く」の新概念。趣味ってお金稼げるものじゃないし、花なんて枯れるし、ゲームなんて意味あるの爆笑??


生産性のないものにお金をかけるから、赤字...かと思いきや、お金の管理をしなくても純粋な趣味にかけたお金ってきっちり戻ってきます。どこかから入ってきます。


これって開運習慣なんだと思います。ふつうは「だらしない」って言うんでしょうけどね。


前から伝えてることだけど、金額も趣味の純度や規模もますますアップでわたしもビックリキラキラ


これはまた後で図解で説明したいので後程ウインク


ちなみに老中さんはこんなスマホゲームをしています↓↓


真ん中の建設中のお城は「はる城」で、じゅんせー城があったり、岡田宅(学校)があったり、遊郭があったりウインク


これを初めて見せてもらったのは今年の2月頃だったかな?その時から「あれ?これって現実とリンクしてなあい??」と思って、わたしもミニチュアというかジオラマが大好き。だから老中さんに会うたびに「城見せて×100」言って見せてもらってる。


現実リンク率といいますか、シンクロ率が高すぎてヤバいのね。わたしの人間関係(男関係も)とか、わたしのメンタル(城や兵の構えや援護)とか、あと、鳥肌沙汰が畑の野菜だった。


ゲームと現実の捨てた野菜の種類が全部一致してた。「うちら何かに監視されてますねー」とか言って笑えるような笑えないような。


老中さんは、はる国の総支配人なので、わたしは逆らえないのです口笛岡田も怯えてるんですガーン


そして、今日の最後は最近はまってるタコライスウインクわたしがつくりました♪♪チーズにマヨネーズにひき肉たっぷりのタコソース。


つくってもらったご飯食べて、花仕事して、老中さんがゲームの途中で昼寝してるの見て、食べたいご飯つくって、夜は映画「マレフィセント」観て。

大満足な1日でしたハート








子宮メソッド マリアージュ3ヶ月講座
9月始まりの3期生募集中ですドキドキ

クリック詳細はこちらから


ドキドキ子宮委員長はるLINEスタンプドキドキ
ダウンロードはこちら
17-08-04-21-26-36-086_deco.jpg



7月7日・新刊が発売されされましたハート

全国書店でお買い求めください❤️
オンラインストアでお求めの方はこちら↓↓

Amazon女の幸せは“子宮”で決まる!
楽天ブックス限定特典付女の幸せは“子宮”で決まる!


公式オンラインサロン「毒林檎の宮殿」by DMM


宝石緑子宮委員長はるプロフィール
宝石紫公式ホームページ
宝石ブルー子宮メソッド全集
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

子宮メソッドマリアージュ講座2期生の卒業式のBBQでした❤皆様お疲れ様でした( ≧∀≦)3ヵ月間あっというまで濃厚でしたね。受講すると決めて申し込んだ時から何かが起こり始めます✨「子宮の声に従えば世界はあなたのために回りだす」とは著書のキャッチコピーですが、ほんとに目まぐるしく変わる世界や受講生の心をサポートさせていただきました。景色変化の回転速度が上がれば上がるほど、その中で変わらない自分を見つけることができる。子宮が開けば眼力が上がる。それは自然に愛の視点で物事を見えること。それから、美しくなることも自己実現も社会的安定も健康なくしては成り立ちません。なにが自分にとっての健康なのかを見直す機会でもあります。本当の食欲とは、食べたいものを食べるというより、食べたくないものを食べるのを辞める、といった方が響くのかも。それから使命がどこにあるのかの話。これ面白かったです。わたしも始めてて理論でお話できました。カルマ粒(子宮メソッド)は玉葱の皮のようになっていて、剥がすように自由に生きることを積み重ねて行っても絶望的に芯はなくなることはない。でも、玉葱の芯の部分は、その人の使命が隠されている。幸せになるためにいろんなことを学んで、解消できたと思っても何故か立ちはだかる問題の再来。がっかりしないで。それは問題じゃない、使命。運命を受け入れた時、見えない何かのすべてがあなたのために動き始める。あー。講座楽しかったです。出逢えた2期生の皆様、本当にありがとうございました。

子宮委員長はるさん(@49_haru)がシェアした投稿 -

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(1)