じぞうマルシェ

じぞうマルシェ

トキワ荘のあった椎名町のお寺 金剛院の境内に建立された「マンガ地蔵」の元に集まる個性豊かな作り手たちが集まるクリエイターマーケットです* https://twitter.com/jizomarche http://www.kongohin.or.jp/

Amebaでブログを始めよう!
第2回じぞうマルシェ、ちょっと早めの15時に終了致しました。

雨のなかお越し下さった方、参加してくださった方、
いろいろ紹介して下さった方、ありがとうございました!





みなさまこんにちは。

池袋あさやけベーカリーカフェまめのきに続いて、
吉濱あさこさんと、
毛塚隼人さんがいらしてくださいました!

↓こちら吉濱さんのお店。


↓こちらは毛塚さんのお店です。
 あなたの中に住む妖精をイメージして版画を刷ってくれます。



↓カフェまめのきは、こんな感じで開店しております。


本日15:30まで開催しております!
どうぞお越し下さいませー。


みなさまこんにちは。
じぞうマルシェただいま有志で開催中です。

現在、開催店舗は
--------------------------------
池袋あさやけベーカリー
カフェまめのき
(もしかするともう数店舗)
--------------------------------
です。




金剛院前の広場の奥、右側の建物をお借りしています。
赤丸のところです。

雨が弱くなったり強くなったりしておりますが、
ちょっと足をのばしておこしくださいませー。


みなさま、第2回じぞうマルシェが
いよいよ今週末に迫りました。
ぜひぜひいらしてください~。

雨天中止の場合は、当日朝、
8時半から9時頃にブログで発表致します。
天気が持ちこたえてくれるのを強く願っています!!!


イラストレーターの田上千晶さんです。
田上さんは、書籍や雑誌、Web、広告などの媒体で活動されていて、
最近のお仕事では、新潮文庫「最後の花束」装丁画、
webサイトの「インテリアノート」の挿絵を手がけています。
「伊勢うどん友の会」「ヤミ市探訪の会」会員。

じぞうマルシェでは、
2年前の個展で発表した作品をまとめた小さな詩画集(出版されたばかり!)と
B5サイズくらいの小さなイラスト、ポストカードなども販売いたします。



最近気になるものは、東京で見れる野鳥。
池袋近辺の安くて美味しいお店だそうです。
美味しいお店でしたら、椎名街の北の誉はいかがでしょうか~。




毛塚隼人さんからのメッセージです。

--------------------------------
イラストレーター、版画家の毛塚隼人と申します。
スチレンペーパーを版に使い、プレス機で刷るスチレン版画を制作しています。

生活空間がより暖かく、豊かになるようなものが作れたらと、
いつも考えています。
自然、暮らしをテーマに作ることが多いです。

今回は、お客さんを見て、その方の中に住む妖精をイメージして
版画を刷るという、似顔絵屋さん的なことをします。
ポストカードも販売します。
--------------------------------

毛塚さんが最近気になるものは、草花だそうです。
なるほど毛塚さんの版画からは、自然のかたちから生まれた温かさを感じます。

自分がどんな妖精になるのか楽しみですね。

coansikiさん&もり蚯生さんのお二人です。

まずはcoansikiさんをご紹介致します。





「雑貨製作のcoansiki(コアンシキ)です。
裏面が鏡になっている缶バッジを製作しています。
「いざというとき役に立つもの」をコンセプトとして
活動しています。
ゆるいトレッキングと日帰り温泉が気になっています(^^)」


次にご紹介するのは、3度の飯より作ることが好き。
本業はグラフィックデザイン・イラスト・彫金の
もり蚯生さんです。



じぞうマルシェでは、ポストカード、アクセサリーを
販売します。
--------------------------------
 ・ポストカード:季節折々で送れるものを描いています。

 ・シルバーアクセサリー:手作りのスターリングシルバー。
  動物がモチーフのネックレスの展示(受注制作)

 ・黒板消しストラップ:スマホにもつけれる、
  黒板消し型のクリーナー。
  持ち手に本革を使用。小さくて軽量・使い勝手の良さを
  追求し、一つ一つ手作りしました。

 ・折り紙ピアス:折り紙で作った和風ピアス。
  アンティーク風なものもあります。
--------------------------------
もり蚯生さんが気になっているのは、馬。
「まぶしいほどの美しさと気高さ。なのに、
それぞれ個性的でユニーク。描くのは難しい……。」





池袋あさやけベーカリー

以前、こんがりパンやがあった場所で、
こころやからだに病気があったり、路上生活を経験した人たちが集まり、
たくさんの人とつながって始めたパン屋さんです。

今年の夏、その経緯を描いた本『妻が遺した一枚のレシピ』が出版されました。
同じ場所で要町あさやけ子ども食堂もやっています。

14日土曜日は、小麦の香りとおいしさを味わいに、
どうぞ椎名町へいらしてください。



《金星灯百貨店》は、オリジナル雑貨の制作ユニット。空想のデパート『金星灯百貨店』の商品とその周りの人々をモチーフに、素材や手法は様々に、少し不思議でどこか懐かしい雰囲気の作品を制作しています。じぞうマルシェが開催される金剛院から歩いて10分ほどの場所に、実店舗があります。こちらにもどうぞのぞいてみてください。

リアルでレトロな時計型のがま口や、宇宙を旅する白猫・マイカのキャラクターグッズ、
がま口ポーチ、ポストカード、缶バッジなどを取り揃えてお待ちしています!



店主に最近気になることを伺ってみました。
「寒くなってくると猫の毛がふかふかになるのが気になります。」




イラストレーターの吉濱あさこさんです。
吉濱さんは色んな媒体で活動されています。
女性イラストから、版画のようなタッチで陶器や雑貨まで
色々と活動の場を広げています。
今回ネコぐるみとトートバッグで出店します。

吉濱さんからコメントをいただきました。
--------------------------------
猫が好きすぎて自分が欲しい猫のぬいぐるみを思いのままに作りました。
トートバッグもあります。我が家にもう一人新人の猫がやってきました。
ひとりは15年の付き合いですが、まだ4ヶ月ほどの付き合いの彼をみてると
つくづく猫って不思議な生き物だと感じます。
--------------------------------

猫好きのみなさん、こちらもチェック!