ダンナの体じゃ物足りない!~離婚へ向けて

ダンナの体じゃ物足りない!~離婚へ向けて

性格も体の相性も合わない夫と暮らしていきながら、離婚へ向けて考えてます。日々の愚痴や泣き言と、備忘録。記憶より記録!

今は婚外恋愛の話が多いです。


テーマ:
昨日の夕方、うちの人からLINE通話の着信履歴がありました。

気付いてすぐに折り返しかけても、電話には出ず。

でも用事があるなら
またかけ直してくるだろうと思い、
夕ごはん作ったり、色々と家のことしてました。

次に電話がかかってきたのは、夜の9時。

「もう作っちゃったと思うけど
    今日、夕飯いらないからー」

何故それをLINEで一言入れてくれない??

通話が繋がらなかったら
LINEで文字を残しておくとか、

電話番号知ってるんだから
そっちで留守電に残しておくとか、

色々やりようはあると思うのよ…ショボーン

もういちいち怒らないけどさ。

おかずや味噌汁が残ったって
次の日の朝に食べればいいって分かってるけどさ。

なんか、なんかね~~~~~


帰りが遅かったから疲れてるんだろうけど、
安定のソファーで寝落ちだしね!

帰りが早くても寝落ちしてるので、もう

「俺は疲れてるから仕方ない」

とか言わないでほしい。

「気付いたら寝てた」
って言い訳も聞き飽きました。

疲れてるなら余計にさっさとお風呂に入って
お布団で寝た方が、
疲れが取れると思うんですが。

そんなことをやんわり伝えたら、

「お風呂に入れないのは鬱病の症状なんだって」

「俺、疲れてるし、鬱病かもしれない」

と言い出したんですけど…

鬱病で悩んでる人に謝ってほしい。

まあでも初めてのことではないので、

「へー、大変だね!」

と流しておきました笑い泣き