『やるか、めっちゃやるか。』@マッキー

『やるか、めっちゃやるか。』@マッキー

一度きりの人生。
死ぬまで成長していたいし、やれる事はとことんやりたい。

自分の譲れないものを貫くために今日も行動。

そんな一部始終が垣間見えるブログです。



こんにちは。

コンビニに売っているモチモチ系のクリームパンに目がなくついつい買ってしまうマッキーです😆





👆これとか好きです。






さて、今回は


僕がトレーダーになった理由


についてお話ししようと思います。


それについてとても多く質問を頂くので、

いっそのことここで答えちゃおうかなと。



結論から言うと、


当時の僕が1番可能性を感じ、

やりたい!と思ったのがトレーダーだったから。




結構ありきたりな答えかもしれませんね🤣

でもこれが本音です。




というのも、

トレーダーになったきっかけが

それまでの仕事を過労によって

退職したことなんですよね。



その当時は、

身体的にも精神的にもボロボロで

何の気力もなかった事を覚えてます。



で、そうなると家に籠る状態が続いて

特にやる事もないのでスマホやパソコンで

ネットサーフィンしたりするわけです。



最初はそれが快適だし楽しかったし、

誰にも邪魔される事なく

自由に時間を使える事の幸福感を感じてました。




手前味噌で恐縮ですが、

結構仕事は頑張ってたんですよ。

一応、全国1位の成績を取ったくらいなので、

少しくらい休んでもバチは当たらないだろうと

本気で思ってましたから。

(かなり天狗だけど許して下さいグラサン




でも次第に、

このままじゃまずいよなーという気持ちも出てきて、

「なんかしないとなー」と思い始めてきて、


で、そこから将来の事とか仕事の事とか

少しずつ考え始めました。




時間はたっぷりありますから、
それはもういろんな人の記事やブログ、動画、本までありとあらゆるものを見て読んで聞いていきました。



そうしていくうちに、

『あれ?投資家ってカッコよくない?』

『トレーダーってめっちゃクールじゃん!』

みたいな感じで、興味を持ち始めました。
(この時点では、ただの興味本位で浮かれ気分)


でも、そんな事多くの人が思ってるし、
成功できるのは限られた一部の人間だけ
という事もすぐにわかりました。


さぁ、どうしようショボーン


そう考え、
更にいろんな情報を調べて頭が2周3周した結果、
負けず嫌いでチャレンジャーなマッキー少年が
顔を出しました。



目指すは億トレーダー。

「実際にそういう人がいるってことはできるって事じゃん」


楽観的な考えからそう思って
さらに深く調べていくと、
気づいたらトレードを始めてました。


もちろんリスクを計算したり、
戦略を練って検証したり、
シュミレーションはたっぷり行い、
ドヤ顔で相場の世界へ殴り込みしました。



で、結果は?


最初は、もう散々な結果でした。
シュミレーションしても負けに負けまくりました。


こんなに負けるんなら
それと逆をしたら勝てるんじゃね?
と、思い逆をしたら、
今度はそっちでも負けまくる始末🤣

もう、軽く絶望でした。笑笑


でも、何故か諦められなかった。
なんかわからないけど、
諦める気にはならなかったんです。



当時は、無職で手持ち資金もない中で、
1万円を元手にトレード人生をデビューしたんですね。

この1万円を無くしたら諦める!
みたいな、変な負けん気があったから
それが無くなるまではやってみようと。


それが良かったのかもしれません。


一時、最初の1万円が1,600円くらいまで減って、
退場へのカウントダウンが頭にちらつきながらも、
なんとか盛り返し、


結果的には、
最初の1万円がゼロになる事はなく、
そこから資金は増えていきました。

。。。。


それ以降の話は長くなるので
またの機会にお話しします。



と、こんな感じで
トレードを始めた経緯やその流れを書いてみました。


僕が始めた当初と今では時代も違うし
相場や取引する通貨、銘柄も変わってます。


でも一つ言えることは、
勇気を持って始めてよかった、という事。



まだまだ相場の世界ではペーペーですが、
これからも当分はトレーダーとして生きていくと思います。




トレードを始めたい人はやってみたらいいと思うし
現在トレーダーの人はお互い頑張りましょう!




そんな感じで、今回は終わりです。
長くなりましたが、
最後まで読んで頂きありがとうございました😊







💡各種メディア情報💡
『やるか、めっちゃやるか。』
色んな媒体で発信してます。

https://linktr.ee/macky8989