心理学を学ぶやつなんてロクな人間じゃない… | セラピストスキルアップ実践会 宮森のブログ

セラピストスキルアップ実践会 宮森のブログ

セラピストスキルアップ実践会<TS実践会>認定講師の宮森大地です。実践会で得られたものや、日々の臨床で培ってきたものをお伝えできたらと思います。動画も毎日ではないですが配信しています。よろしくお願いいたします。


テーマ:

---【PR】---
【操体法×心理学】
現代の治療家に求められていること
それは患者の心理を理解することです↓
http://bit.ly/2twgCFe
-----------

 

セラピストスキルアップ実践会認定講師の宮森大地です。
本日もブログにお越しいただき、本当にありがとうございます。


昨日記事にしたハムストリングスですが、昨日全力疾走したらまた再発しました…。

くれぐれもみなさんは同じ目にあったら安静にしてください。
私はこれから1日、体を動かす日なので悪化しないように適度にサボります…。


さて、本日は「心理学を学ぶやつなんてロクな人間じゃない…」というお話。


タイトルとは裏腹に来月8月5日(日)に当会講師の七戸勇仁による心理学セミナーが開催されます。
元・理学療法士で、現在独立している彼の普段の臨床は、ほぼカウンセリングだそうです。
彼のカウンセリングを受けて施術を受けるまでもなく症状が改善する方がおおいようです。
「一応、整体院なので受けていきますか?」といって10分程度施術するそうです。


私はこれが今でも信じられません。
というのも私、実の父親が臨床心理士なのです。
父親の仕事柄、カウンセリングなどもやっているはず。
ただ、私は父親が嫌いです。
この理由は家族の話なので詳細は省きますが、簡単に言えば、私が苦しんでいた時代に父親は味方してくれなかったのです。
(本人は味方したつもりだったのでしょうが傷口に塩を塗った感じでした)


このような経験から私は
・良い父親というイメージを持てなくなる
・心理学を学ぶやつなんてロクな人間じゃないと思うようになる

という2つのトラウマ(?)を抱えるようになりました。


今でもTVで家族ものの番組で、世間一般でいう良い父親が登場すると鳥肌が立ちます。
アナフィラキシー反応のように即行でチャンネルを変えます。
(唯一観れたのがクレヨンしんちゃんのロボとーちゃんという映画。あれはいい)


ただ、2つ目の「心理学を学ぶ人間をクソだと思う」という点。
これを変えてくれたのはほかの誰でもない七戸でした。
今年の2月に開催された当会のサミットで、彼の心理学と操体法をかけあわせた講義を聞き、ちゃんと臨床に還元できるものだと気付きました。


心理学を学ぶ人間の中にもちゃんとした人がいるのだと気付き、新鮮でした。
(これ、私としては本当に新鮮でした)


その時の講義は1時間程度でしたが、今回のセミナーでは5時間たっぷりです。
「しゃべろうと思ったらいくらでもしゃべれます」と彼は言っています。
かと言って、出し惜しみすることはありませんので、このセミナーだけでも学びは大いにあることでしょう。


思いっきり宣伝する内容になってしまいましたが
・今まで心理学を学んだ経験がない方
・私のように心理学にアレルギー反応を起こす方
・心理学を使って臨床に還元したい方

は、8月5日のセミナーにご参加されることをオススメいたします。


セミナーのリンクはコチラ↓
http://bit.ly/2twgCFe


本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうござました。

それでは、また明日。


セラピストスキルアップ実践会はセミナーを毎月開催!
セミナー情報は以下からチェック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://goo.gl/pHJngS

 

 

セラピストスキルアップ実践会代表や認定講師のブログ更新情報はコチラから↓

 

 

 


☆宮森個人のLINE@はコチラ↓☆
友だち追加


セラピストスキルアップ実践会認定講師
宮森大地


jissenkai-miyamoriさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス