セラピストスキルアップ実践会 宮森のブログ

セラピストスキルアップ実践会<TS実践会>認定講師の宮森大地です。実践会で得られたものや、日々の臨床で培ってきたものをお伝えできたらと思います。動画も毎日ではないですが配信しています。よろしくお願いいたします。


テーマ:

セラピストスキルアップ実践会の宮森です。
本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。

いつもと違う時間の更新になりました。
昨日、一般の方向けにヨガクラスを開催してきました。
私ともう一人の講師の方と。

一般の方向けのヨガクラスでしたが
人に何かを伝える難しさを感じました。
また、違う環境・空間に身を置くと
自分の課題がありありと分かります。

私は顔に感情が表れにくいので
緊張が伝わりにくいようですが
笑顔も出ないために空気が固くなりやすいです。

セラピストは同じ環境に居続けることが多いともいます。
でも何か機会があれば
それをぶちやぶるのも良いかと思います。

また自分のステージが上がります。

本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうござました。

それでは、また明日。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

セラピストスキルアップ実践会の宮森です。
本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。

ここのところ整体院でヨガ教室を行うことが多いです。
11月は院内で6回、都内で1回やります。
12月も2回は確定しています。

ところで整体院には「良くなりたい人」が集まります。
エネルギー的にはマイナスなイメージですよね。

やはりマイナスが集まる場所なので
それなりに循環を良くしないといけません。
私は換気を心がけています。どんなに寒くても。

ただ、ヨガのように「楽しみにくる人」がくると
換気をしなくても空気は良くなります。
なぜならばプラスのエネルギーだからです。
(もちろん汗かくので換気はします)

なかなか人の集まる病院だとかでは難しいかもですが
自分が自然体でゆるんでいられるような
そんな環境を作ることも大事だと思います。

もちろん、患者さんがゆるむのが前提ですが。

今日はそんな環境のお話でした。

本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうござました。

それでは、また明日。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

セラピストスキルアップ実践会の宮森です。
本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。


「あとどれくらいで治る?」

これ、嫌な質問ベスト3には入るんじゃないでしょうか?
これに対してあなたはどう答えますか?

『何回くらいだと思いますか?』

これも正解だと思います。
もしくは

『〇〇さんの症状だと、似たような症状の方は△回で良くなる傾向です』

最近はこんな感じで答える場合もあります。

もちろん、医学的に妥当なことを検討した上ですよ。
でも、言い切ったからにはやるしかなくなるわけです。

それは治療家も患者さんも同じです。

同じ目標を共有して、一緒に頑張るために
言い切っちゃうのも大事かと思います。

今日も言いました。
『あと3回やってみましょう』って。

「ほんとに~?」って疑われましたが(笑)

でもお客さん、帰りは本気の目になってました。
さて、次回はどうなってるか…

そんな感じでまとまりないですが終わりです。

本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうござました。

それでは、また明日。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

セラピストスキルアップ実践会の宮森です。
本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。

昨日は整体院経営の作戦会議に出てきました。
主にホームページなどの話です。

病院勤務時代は全く意識しませんでしたが…
知らないことは、非常識レベルで知らないな、と。

これは何にでも当てはまるんじゃないかと思います。

特に理学療法士や作業療法士、柔道整復師などの専門職は
「専門」のことについては詳しいですよね、当たり前ですが。
でも「専門外」のことについては…趣味とか以外は…??

本当に非常識レベルだと思います。

でも、私たちは普段いろんな年代、職業の方と接しますよね。
やはり最低限の知識、見識は必要だと思います。
別に施術中に話す話さないではなく
ふとした時にちょっとでも「非常識」が顔をのぞかせたら…

信用を得るのは難しくなると思います。

専門外のことも興味を持っていくと人としても深みが出るかもですね。

本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうござました。

それでは、また明日。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

セラピストスキルアップ実践会の宮森です。
本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。

お客様との会話の中で
私は常々「当たり前」のことを言います。

お腹冷やさないでくださいね~。
よく噛んで食べてくださいね~。
スマホ寝る前はいじらないでくださいね~。

当たり前ですよね。

これ、すごく自分に返ってきますね。
やっぱり言ってることを実践すると体が変わります。

また、専門職としても
最低限の「当たり前」ってありますよね。

きっとその「当たり前」のことですら
突き詰めていけばすごい武器になると思います。
基本は大事と言いますからね。

今日も当たり前のことを当たり前に伝えて
問題をあぶりだしてきます。


本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうござました。

それでは、また明日。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

セラピストスキルアップ実践会の宮森です。
本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。

3週間に1回来ているお客様との会話

客「先生、頭痛に効く自主トレはありますか?」

私『じゃあ、〇〇さんの場合は耳ひっぱってみてください』

客「あ…なんか効きそう」

私『それで試してみましょう。なんかあったらご連絡ください』


「うん、これは自分で出来るもんね」


と、少し大きめの文字で書きましたが…
私はこの言葉を聞いてハッとしました。
そして、すごくホッとしました。

このお客様は自分で出来ること、やるべきことを知っています。
プロの手を借りるべきところを知っています。

出来ないところは頼る。やるべきことはやる。

これは誰にでも言えることですが、これが自立だと思います。
自立ってのは一人で何でもやるってことではないんですね。

この考え方、立ち位置や立ち振る舞いは大事だと思います。

セラピストと患者さんだけでなく
セラピスト自身もこの考え方は見直さなければならないかもしれません。

私自身もそうです。

またまた自戒を込めてのブログになりました…

本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうござました。

それでは、また明日。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

セラピストスキルアップ実践会の宮森です。
本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。

本日は非常に反応の薄い方が整体院にいらっしゃいました。
施術で明らかに可動域が変わっても、痛みが取れたとしても

「あー。」
「うん、はい。」
「変わりましたぁ。」

くらいの反応しか返ってこないような方です。

手応えがあればあるほど、変化が出れば出るほど
やっぱり大きく反応してもらいたい施術家の性なのですが(笑)

とりあえず次回予約はしたものの、どうかなーっと思っていると
整体院の携帯にLINEが届きました。

「先生!すごく体が軽くなりました
ありがとうございます
すっごく感動しましたぁ

みたいな文章でした。
不思議なものですが、いろんな方がいらっしゃいます。

たぶん、施術の合間に反応が薄いからと言って
無理やり引き出したり、焦った様子を見せてしまうと
この方は来なかったかもしれません。

やはり自分の軸を持つこと、ニュートラルでいることは
とても大事だと感じました。

本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうござました。

それでは、また明日。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

セラピストスキルアップ実践会の宮森です。
本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。

セラピストや治療家の方は良い人が多いです。
「人のために!」なんて考えるのだからいい人の方が多いでしょう。

でもだからと言って“言いなり”はよくありませんよね。
「ここ揉んで」でハイハイ~と揉むのではなく
『〇〇さん、あなたは××だからここ揉んでも仕方ないんです』
そうやって専門家として伝えて
本当に必要なことを伝えて実践しなければなりません。

と言うのも、昨日私自身がお客様に
あるお願いごとをしたときに
「先生、そんな下手に出なくても頼まれればやるよ」
と言われました。

何となく後ろめたさがあると態度に出ちゃうんですね。
もちろん、横柄ではいけませんが…
遠慮せず、伝えることは伝え、頼めることは頼んじゃいましょう!

自戒を込めて。

本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうござました。

それでは、また明日。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

セラピストスキルアップ実践会の宮森です。
本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。

『セラピストは非常識』と私は思います。

結局はマニア、オタク気質の方が多いような気がします。
専門職なので当たり前かもしれませんが。
それだけに自分の世界を持っていて、
「自分の言葉」で話したりしていると
患者さんに伝わらないこともあるかと思います。
(専門用語、とは限りません。)

やはり目線は患者さんに合わせるべきだと思います。

ただ意識だけ持っていっても仕方ないので
聞いてみると良いです。
何か疑問などありますか?って。

そうすると、意外なことを疑問に思っていることもあります。
え、そんなことで?ということでも。
『セラピストは非常識』ということは
『セラピストの常識は一般の非常識』でもあるわけです。

だからこちらが当たり前と思っていることは
あまり知られていないかもしれません。

マッサージは痛いくらいにやった方が効く、とかね。
ケガするだけなのにね。

こういう専門家としての立ち位置、目線と
一般の方の目線を行ったり来たりが上手くなると
グッとコミュニケーションスキルも上がるのかな、と思います。

ん~、最近文章がまとまってないですが(笑)
今日は以上にします!


本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうござました。

それでは、また明日。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

セラピストスキルアップ実践会の宮森です。
本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。

最近ストレッチポールを使った施術を行っているのですが
やはり良いですね。背中に刺激が入るのは。
かなりお客様からも好評です。

ただ、固くて15cmの厚さがあると
痛かったり、高すぎて怖くなる人がいます。
そこで師匠に教えていただいたのがコチラ。

ALINCO(アルインコ) 楕円形エクササイズポール EXP250/アルインコ
¥価格不明
Amazon.co.jp

楕円形のなんてあるんですねー。
少し素材は固めですが、高さが低いので恐怖心はやわらぎます。

リハビリでも使いやすいんじゃないかと思います。
価格もお手頃だったので、ぜひ試してみて下さい。

本日もブログを読んでいただき、本当にありがとうござました。

それでは、また明日。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。