こんにちは


印象スタイリスト hakkaku 石松 利栄です



今朝母を駅まで送ったあと

少し散歩してきました



近所の桜は葉桜になってました




この時期は暖かい日もあれば朝晩冷えたりもして

何を着ればいいのか困りますね



この間友人と出かけたときも



この時期に着れるコート

スプリングコート?っていうの?

そういう上着がほしいと思うけど

着る時期が限られると思うともったいなくて

どうしても買えないのよね



こんな話になりました



たしかにねぇ



真冬のウールコートやダウン

真夏用の袖のないものや

季節感のある素材



季節限定の服は

それはそれで仕方ないけど



できることなら

季節問わず通年着れるものの方が経済的だし

なにより数少なくてすむしね



数は持たずに上手に着まわす



そんなコート選びで

私が思うポイントは3つ



①丈は膝より上か膝あたり


②ほどよい厚みのコットンやポリエステルなど


③ほどよいゆとりのデザイン



なぜ③の「ほどよいゆとり」かと言うと



真冬は中に薄手のダウンベストを着ればいいから



これなら

真冬用の「防寒用のライナー付きコート」を

持たなくてすみます



最近はよく見かけるコーデだけど

意外とご存知ない方も多いのよね



そしてもう一つ大切なポイントは


どんな目的で着ることが多いコートなのか

頻度から考えて選ぶこと



仕事用として着るなら

それなりにビジネスライクな方がいいし





仕事でそれほどキチンと感がいらないなら

カジュアルだったり

好みの遊び感のあるものを選べばいい





服は「着てなんぼ」なのでね(笑)



長く着れるというよりも

何回着れるか



日常着る回数

コーデしやすく着まわせる回数



これも「上手な服選び」の一つですね



もう店頭は春物どころか夏物が並んでるけど

今朝のように肌寒くコートを着たい日もあるので



服選びの何かのヒントになればと

今日はこんな話を書いてみました





****Instagram****
仕事も!遊びも!ぜんぶ!
ってカンジのインスタです(笑)
よかったら見てください
Instagram

 




website ⇒ www.hakkaku-styling.jp

mail ⇒ info@hakkaku-styling.jp

メニューはこちら ⇒ service

お申込みはこちら ⇒ contact