こんにちは

印象スタイリスト  hakkaku  石松 利栄です


今ハマっているもの


「柿」です


果物が大好きで
旬の果物は毎日欠かせません


意外?
ハハハ
そんなところもあるんです



これは先日いただいた和菓子で
中にまるごと1個柿が入ってました


やさしいお味でおいしかったです


ところで
衣替えはしましたか?


私はまだできてなくて


手前に秋物
奥に冬物を収納していたので
手近なものでなんとか着れてます(笑)


こんなふうにいうと
たくさん服を持ってそうでしょ?


でもそうでもないんですよ


毎シーズン数枚買うけど
持ってる量はほぼ変わらない


なんでだろう、って考えてみたら

「トレンドのものが入れ替わってるから」


今着たいけど来年どうだろうって思うものは
ほぼファストファッションで選んでいて


それはね、見事に長く着れません


長く着ようと思っても
アレンジがきかないから着れなくなるんです


私は
「どうにかしたら着れるんじゃないの」
って考えるのが好きだから
服は長く着るんです


オシャレに興味を持ち始めた中学生の頃
母はそれを良しとしなかったので
あまり見映えのいい服を買ってくれず
それでもなんとか工夫して着ようとしたし


高校生以降は
服よりも本や音楽や映画につぎ込んでいたので
安い服で、いかに人とちがったスタイルができるか
そんなことばかり考えて着てたし


おかげで
「アレンジしたらなんとか着れるんじゃない?」
って考えが染みついちゃってる(笑)


今持ってる服にムダがないからできる
っていうのもあります


パーソナルカラーや骨格タイプで
自分に似合うものがわかってるし


そこから先の

好きで着たいもの
ドンピシャに似合うと言えないけど着こなせるもの

もある程度わかってるから


手持ちの中で
何通りもコーディネートできるんです


ただ服が好きで
いろいろなものを買ってた頃は服があふれてたし


あふれてた服の中で
「何を着たらいいかわからない」
を繰り返してました


今は着ないものはないです


だからいつの間にか
トレンドで短いサイクルの服
自分に似合って長く着る服
が自然と分けられてたんだと思います


プロとして考えなしのこんな話してもいいのか
ちょっと迷ったけど(苦笑)


私の気持ちは
今はプロだけど
もともとは同じように
何を着たらいいか知りたかった主婦で(笑)


その気持ちは忘れたくないと思ってお話してます


カラーや骨格診断に出会えて
ラクになれたし
誰でもできるからね


うん
そんな感じです




****Instagram****
仕事も!遊びも!ぜんぶ!
ってカンジのインスタです(笑)
よかったら見てください
Instagram

 




website ⇒ www.hakkaku-styling.jp

mail ⇒ info@hakkaku-styling.jp

メニューはこちら ⇒ service

お申込みはこちら ⇒ contact