2019年GW10連休の最後を締めくくるのは




久しぶりだ!(^^)



とんカツ三昧
庵とん


ずーっと家族で訪問しているお店
子供達が巣立ってからは訪問回数が減ってはいるが、金沢のとんかつでは五本指に入ると思われる、庵とん





その昔、900円台だったランチ(まだバブリー時代の話だけどあの当時で破格値でしたわ)が令和の時代でも1,110円(税込)←これが素晴らし!税抜きき表示しているところはキライ。
イメージ操作されてますわ、いまだに




ま、いつもメニューを見ても見ないでも、ロースカツなんです



注文したらすぐに小さいすり鉢に入ったゴマが出てくる。これが心を揺さぶるアイテム

待っている間にゴリゴリと擦る


超〜ステキなゴマの香りが充満する
たまんないなぁ







ほれ!よーく見てみい



特別な豚でもなく、特殊な作り方をしているわけでもなく、ただ単にロースカツが美味い(^^)




でも庵とんの魅力は、サラダにかける自家製ドレッシングの美味さだったり、今回は筍の煮物だった小鉢がいつも美味い事だったり、自分で好みまで擦れるゴマだったり、辛いと甘い2種類のソースで自分好みのソースを作れる事だったり、味噌汁が無茶苦茶美味かったり、ご飯がお代わり出来たり、漬物がいいつけ具合だったり、頃合いを見計らってお茶を入れてくれたり、カラシがちゃんとツーンと辛かったり、割り箸がちょっと高そうなヤツだったり、、、、


はぁはぁ…いい尽くしたかなぁ…





まあ、隙がなく満足度が高いです。