自律神経失調症・パニック障害・うつ病の体験談まとめ(出張版)

自律神経失調症・パニック障害・うつ病の体験談まとめ(出張版)

症状の完治・改善・克服に向けた情報交換サイト

【公式HP】 自律神経失調症・パニック障害・うつ病の体験談まとめ

自律神経失調症をはじめとして、さまざまな症状を改善・克服した体験談を募集しています。みなさまのご協力が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

自律神経失調症やパニック障害はなかなか他人に理解されづらい病気だと思いますので、ぜひ皆さんで情報共有をしながら完治を目指しましょう。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
こんにちわ。

自律神経失調症、パニック障害体験談のまとめ たくやんです。
いつも記事を読んで下さりありがとうございます。


今年の夏は暑かったので、夏バテをして食欲がなくなったという方も多かったのではないでしょうか。

ちなみに私は美味しい串カツを食べにいって、食欲が戻りました!

でもそもそも夏バテとは何が原因で、どうやったら解消するのでしょうか?


>>夏バテの原因と対策について


夏バテは自律神経の不調からくる症状


昔は夏バテには栄養不足など様々な要因があったようですが、現代ではその理由のほとんどは自律神経の不調と言われているんだそうです。

ではなぜ自律神経が関係するのでしょうか?


暑さと自律神経のメカニズム


自律神経は交感神経副交感神経にわかれています。

普段はうまくバランスをとって生活しており、どちらかの機能が働くことによって体温を調節し、暑さ寒さに自動で対応してくれます。

しかし暑い状態が続くと、熱を下げるために自律神経が一生懸命働きすぎてしまいます。

それによって不調がおきてしまうのが夏バテのメカニズムなんですね。



自律神経失調症だと夏バテになりやすい!?


熱くて自律神経がバランスを崩すことにより夏バテになるということは、普段からバランスを崩している私たちはやはい夏バテになりやすいのかもしれません。

単に「年齢のせいで最近バテやすいのかなぁ」と思っていましたが、自律神経失調症もおおいに関係しているのかもしれません(→自律神経失調症と熱中症



症状と対策について


夏バテの対策として、副交感神経を働かせるようなことが良いと書かれてあるサイトが多いですが、私は本当かどうかまだ納得できていません。

夏バテのだるさは、梅雨の低気圧のだるさに似ているからです。(→梅雨は通常とは違う対策を!

他にも考え方などは、ブログの中で紹介させていただいております。


おすすめの夏バテ対策・解消法は?


ほんまでっかTVに出ていた疲労の専門家の方のご意見など、単に水を飲んだり塩をとったりするわけではない対策を紹介しています。

詳しくは夏バテは自律神経の疲労をご確認いただけると幸いです。



自律神経失調症を治療する病院・整体・鍼灸院などを募集しています


自律神経失調症やパニック障害の治療に力を入れている病院・治療院を無料で掲載します。

自律神経失調症の治療を宣言する病院・治療院の中にはあまり良くないところも多く、逆に悪化させてしまうような方もいらっしゃいます。


きちんとしたクチコミを反映させますので、本当にきちんとした治療をしてくれる整体・鍼灸などが残り、そうでないところは減っていくようになればいいなぁと思っています。

>>掲載を希望の治療院さまはこちら



twitterページ

※ホームページの更新情報以外にも、テレビや雑誌、お医者さんへのヒアリングなど、精神疾患に関する改善情報や豆知識をご紹介しています。

夏バテは自律神経の疲労の記事はこちら


【公式HP】自律神経失調症・パニック障害・うつ病の体験談まとめ

◆うつ病、抑うつ
◆自律神経失調症、パニック障害、社会不安障害(SAD)
◆原因不明のめまい・ふらつき・頭痛
◆息苦しい、過呼吸、過換気症候群
◆慢性的な不眠症・睡眠不足
◆その他 慢性的なPMS(月経前症候群)、生理不順、冷え性、つわり等の困った症状

★体験談一覧★本サイトについて★コラム★病院・治療院★投稿・お問合せ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス