塾オリジナルプリント誕生秘話 | 神戸市垂水区の学習塾 自立学習館公式ブログ「合格の種」

神戸市垂水区の学習塾 自立学習館公式ブログ「合格の種」

神戸市垂水区潮見が丘と星が丘にある学習塾・自立学習館です。
個別指導と一斉指導の良いとこ取り


テーマ:

こんにちは、垂水区潮見が丘&星が丘の学習塾・自立学習館塾長の鳩島です。  

 

塾では、オリジナルの英数のプリントを毎回授業の初めと終わりに行います。

 

1枚のプリントの所要時間は10-15分程度です。いろいろな復習が手軽にできるので、生徒たちにも好評です。

 

過去には、4-8枚を持ち帰り、家での受験勉強に活用した中3生もいました。

 

そんな、自慢(手前味噌!)のプリントですが、こんなきっかけで誕生しました。

 

鉛筆鉛筆鉛筆

 

2014年の秋、塾で実力テストをしました。

普段の理解度からすると、みんな簡単に出来るだろうと余裕で見ていたのですが・・・

やりだして、10分も経たないうちに、

「難しい・・・」

「ぜんぜんわからん・・・」

と、つぶやく声が聞こえてきます。
 

ええ、そんなー

生徒よりも、こちらが動揺し始めます。

当初は、一通り問題をしてから、後で解説する予定でしたが、

問題の考え方、解き方を説明してから、取り組ませました。

実力テストが、復習の時間に変わりました。


このとき、痛感したのが

「定期テストが終わると、学習して覚えた内容を、思い出せなくなる」ということ。

これは勉強に限りません、

少し前に話題になった芸能人の名前を思い出そうとしても、なかなか出てこない。

その人に関することはいろいろ思い出せるのに、思いだせない。

周りから教えてもらうと、「ああそうそう、その名前」と納得する。

忘れたわけではありません。思い出せないのです。

いつでも思い出せるようにするには、

思い出せなくなる前に、

思い出す練習をして

思い出す「神経回路」をさびつかせないことです。

そこで、授業中に復習する時間を作ろうと考えました。

しかしながら、私が望む教材が見つかりません。

一般的な塾教材(市販されているものも)単元ごとに問題が載っています。

一次方程式なら一次方程式の問題ばかり。

一般動詞なら動詞を使った問題ばかり。

私の望む教材は、

 

「今まで習った範囲全体から、」

 

「少しづつ」

 

「いろいろな問題が出ている」

 

教材なのです。

短時間で効率よく復習できる教材。

いろいろなことを、思い出させてくれる教材。

これだ!というのがないのです。


なければ、作るしかない。

オリジナルの復習教材つくりが始まりました。

まずは、塾生が難しいといった、問題を再チェックです。

なるほど、これが難しいんだな、と思う問題もありましたが、

このタイプの問題が意外と苦戦してしまうのかと新たな発見もありました。


そして、復習用の問題を厳選していきます。

復習用教材の第一弾が完成し、塾生に取り組ませました。



しかしながら、第一声は、

「難しい~」

です。

でも、こちらもあきらめません。

「難しい~」問題の類題をいくつも作り、

毎回学習しました。
  

続けながら、復習の範囲を変えて行きます。

同じ内容を一定期間を経て何回も取り組みます。

思い出す回路を強化するためです。



 

当初は時間がかかっていた復習プリントも

だんだんと早くできるようになっていきます。

同時に、ケアレスミスも減っていきました。


解法を暗記させるのでなく、

似たような問題で復習を繰り返していくと、

「そうか、この問題はこうすればいいんだ」という気づきが塾生の中に生まれます。

腑に落ちる瞬間です。



自分で気づいたものは印象に残り、思い出す回路が強く作られます。

また見つけることができた喜びもあり、勉強が好きになる気持ちも生まれてきます。

もっと出来るようになりたいという感情も出てくるのです。

生徒たちのコメントにも

 

「今日のプリントは全問正解だった、嬉しい!」

「今日は、変な間違いが多かった悔しい、次がんばる!」

 

とプリントに関するものが増えてきました。

復習する時間を作ることによって、塾生たちの学校でのテストの結果も上がってきました。

平均点を取れなかった生徒は平均点以上がとれ、

平均点位の生徒は平均点を大きく上回るようになってきたのです。



毎月、ふだんの塾の用意と並行して、英語と数学のオリジナルの教材を少しずつ作っていきました。

 

「この時期にはどんな問題を復習させるといいかな?」

「この問題とあの問題を組み合わせて・・・」

「こんな問題だと、みんなが喜びながらするかな?」

 

と考えて作成するのも、結構楽しかったです。

 

毎月の作業が2年ちょっと(2014年の12月から2017年の2月まで)続きました。

 

完成したプリントは英語・数学ともに400枚ずつ、使える期間は1年10月度から3年2月度(受験)までと、塾で学ぶ間はほとんど利用できます。

 

今でも、生徒たちのの反応を見ながら内容を少しずつ修正し、より良いプリントになるように作業は続いています。

 

もっと勉強の役に立つプリント、自信がつき、勉強が好きになる魔法のプリントを目指しています。
 

 

コース・料金はここから
教室地図はここから
お問合せはここから

 

☆お知らせ☆

自立学習館のLINE@を始めました。 ブログの更新のお知らせや、塾のお知らせだけでなく、 勉強に役立つ情報や悩みを解消する方法なども発信していきます。

 

塾生やそのご家族以外の方もお気軽にご登録ください。

 

下記の方法どちらかで友だち追加ができます。

 

1.QRコード読み取り

 LINEの友だち追加ページの「QRコード」を選択し 下のQRコードを読み取ると友だち追加できます。

2.友だちボタン

 スマホの方はこちらのボタンをタップしてください。

友だち追加

 

塾長くんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります