神戸市垂水区の学習塾 自立学習館公式ブログ「合格の種」

神戸市垂水区潮見が丘と星が丘にある学習塾・自立学習館です。
個別指導と一斉指導の良いとこ取り


テーマ:

*「自立学習館通信」は月謝袋に同封するお知らせです。前半は塾長の考え方・塾の方針&取り組みなどを保護者の方に伝え、後半は各塾生の様子を個別にお知らせしています。ブログでは前半の共通部を載せています。

自立学習館通信 第8号    2017年11月


中間テストが終った後、生徒たちに、人と比べて「優れている(勝った)と思うところ」と「劣っている(落ち込む)と思うところ」を箇条書きにしてみてもらいました。

5分後、確認すると「劣っていると思うところ」は、たくさん書いてあり、「優れていると思うところ」には1つか2つという人がほとんどでした。ある生徒は「自分の中には、否定的な部分が多いなと書いていて思った」と話してくれました。

次に、半年前や1年前と比べて、勉強・部活動・考え方(心)について出来るようになったなあ、成長したなあと思うことを書きだすように伝えると、先ほどの多かった「人と比べて落ち込むとき」よりも更に多くの「出来ること・成長したこと」を全員が書けました。
どう思った? と生徒たちに質問すると。


・できるようになったことがたくさんあって、びっくりした。
・普段は意識してなかったけど、出来ることが増えていたことがわかった。
等、自分たちの成長について再認識してくれました。

成長しようとするときの基本的な姿勢は「他人と比べず、過去の自分と比べる」です。塾では、いつも成長できた点を見逃さずに褒めるように心がけています。小さな成長に対して、良かったね、頑張った成果がでたね、としっかり共感し、励ますのが塾講師としての大事な仕事だと思っています。このフィードバックの繰り返しで生徒の自信が育っていきます。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)