神戸市垂水区の学習塾 自立学習館公式ブログ「合格の種」

神戸市垂水区潮見が丘と星が丘にある学習塾・自立学習館です。
個別指導と一斉指導の良いとこ取り


テーマ:

*「自立学習館通信」は月謝袋に同封するお知らせです。前半は塾長の考え方・塾の方針&取り組みなどを保護者の方に伝え、後半は各塾生の様子を個別にお知らせしています。ブログでは前半の共通部を載せています。

自立学習館通信 第6号    2017年9月


「社会(歴史)の勉強が楽しくなってきました。full of joy!」(*full of joy:喜びで一杯)
「時差の問題の解き方がわかった」
「1年生で習ったときは全然分からなかったけど、今回は圧力の簡単な計算方法がわかってうれしい」
「英語の長文が面白かった」
「思ったよりも、数学のプリントが出来てよかった」

夏期講習での受講生たちのコメントです。夏期講習では、今までの復習をじっくり行いました。歴史の大きな流れの話をしたり、時差の計算の練習を集中して行いました。理科の計算問題の解き方(コツ)を伝え、類似問題を繰り返し解きました。また、英語(中3)では同一教材(プリント)で長文読解、リスニングそして音読を行いました。いつもより時間をかけ、普段とは違う学習法で、新鮮で興味深く勉強できたと思います。その結果が上のコメントになりました。「仕方なくやらされるもの」が「楽しく興味のあるもの」へと変わりかけています。

夏期講習中に生徒たちの反応が良かった教材や授業は、9月以降の授業にも取り入れていく予定です。「わかったー」「出来るようになった!」と喜べた感情を持ち続ければ、勉強に対する苦手意識も段々となくなっていきます。そのうえ、勉強がもっと楽しくなり、自信を持って進められるようになります。

 

2学期も引き続き、塾生が勉強に興味を持ってもらえる工夫を続けていきます。ご家庭でも、何か変化があれば小さいことでも是非認めて、褒めてあげてください。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)