神戸市垂水区の学習塾 自立学習館公式ブログ「合格の種」

神戸市垂水区潮見が丘と星が丘にある学習塾・自立学習館です。
個別指導と一斉指導の良いとこ取り


テーマ:

*「自立学習館通信」は月謝袋に同封するお知らせです。前半は塾長の考え方・塾の方針&取り組みなどを保護者の方に伝え、後半は各塾生の様子を個別にお知らせしています。ブログでは前半の共通部を載せています。

自立学習館通信 第3号    2017年6月


こんにちは、塾長の鳩島です。6月末には期末テストですね。それぞれの自己ベストを更新できるように頑張れる工夫を授業や宿題に取り入れていきます。テストを意識して効果的な勉強をしていきましょう。

今月は、塾のオリジナルプリントを紹介します。毎回授業や宿題につかうプリントです。


復習を効果的に出来るように考えて作りました。市販されている教材・プリント類は単元ごとに作られています。方程式のプリント、関数の章などです。新しい単元を学ぶときは、このような「狭く深い」教材がいいのですが、「幅広く浅く」復習するには適していません。

出来るようになった問題が、しばらくして出来なくなるのは忘れたからではありません。思い出せないのです。脳の中に記憶されているのですが、思い出す回路が弱くなっているのです。なので、やり方を説明すると、「あーそうだった」と思い出せるのです。思い出す回路が弱くなる前に、もう一度「刺激」を与えて維持できれば、いつでも問題が出来ます。この「刺激」が復習です。

復習のために、いろいろな問題がランダムに出てくる教材が欲しいのですが、ほとんど市販されていませんでした。そこで、今までの経験を活かして作ったのが「自立学習館・数学英語練習プリントです。それぞれ10-20分ほどで取り組める量です。
 

このプリントには今までに学習した範囲からランダムに出題されます。標準問題レベルなので、全問正解も目指せます。パーフェクトを狙って注意深く取り組めば、ケアレスミスを減らす練習にもなります。このプリントをしっかり活用しましょう。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)