アイプチのやり方とコツをマスターしよう! | 二重は自力でつくれる!~脱アイプチ女子をめざそう

二重は自力でつくれる!~脱アイプチ女子をめざそう

整形ナシであこがれの二重まぶたになりたい女性のために自力で二重になる方法をまとめたブログです。


テーマ:
こんばんは、春香です。

きょうはアイプチのやり方とコツについて解説します。

これからアイプチを使うという方はもちろん、
使ってるけどうまく二重にならない!という方は是非読んでみてくださいね^^


★アイプチのやり方
①まぶたの上の脂分をコットン等でふきとり、清潔な状態にします。
②プッシャーでまぶたを軽くおさえながら、二重のラインを付ける位置を決めます。
③二重にする部分に筆でアイプチをぬります。
薄目の状態で塗りましょう。
④アイプチが乾いて半透明に変わったら、プッシャーで二重にしたい部分を軽く押し上げながらそっと目を開けます。
⑤いったんプッシャーを静にはずし、さらにプッシャーで二重のラインを深く整えながら固定します。


これで完成☆

わかりやすい動画を見つけたので載せますね^^




上記のやり方はあくまで基本です。
まぶたの形や付けたい二重の幅によってアイプチを塗る位置が違ったりするので、
自分に合った方法を見つけてみてくださいね(*'ω'*)

ちなみに私はプッシャーの形と厚さが使いづらくて、爪楊枝を使っていました。
(のりがプッシャーに付いてきて汚くなっちゃうんですよね;;;)
プッシャーが使いづらい!って人は試してみてくださいな(*´ω`)
※強く押し込みすぎるとまぶたが傷つくことがあるのでご注意を!



★アイプチのコツ
・のりを付けすぎない
・乾くのを待ってから二重のラインを付ける
・二重の幅をいろいろ試してみる



最初のころやりがちなのが、
たっぷり塗ってしまう。そして乾かないうちから二重を作ってしまう。ということです。
・・・というかアイプチ使い始めたころの私です(^^;

そうするとのりの皮?が目立ち、二重のラインもちゃんとつかないという・・・とても見れない仕上がりになっちゃいます(*_*;
心当たりのある方は注意して使ってみてください。

二重の幅は、理想の幅で付けるのが一番ですが、
まぶたの状態やアイプチの塗り方によって二重になりやすい場所・なりにくい場所があります。
色々研究して自分に合った二重を見つけてくださいね。


一番大事なのは・・・練習です。
お休みの日に練習してみてください。


最後に、アイプチの落とし方をご紹介します。
まぶたは皮膚が薄いため、正しくオフしてダメージを最小限に抑えましょう!

☆アイプチの落とし方
1.コットンに水分を含ませ、まぶたに載せる。
  アイプチを水でふやかしたら、丁寧に拭き取る。
2.メイクと一緒にクレンジングをしてアイプチを落とす。
3.再度水を含ませたコットンでアイプチを拭き取る。
4.保湿クリームでケアする。


※肌に合わない場合は使用を中止し、症状がひどい場合は皮膚科へ相談に行きましょう。




追伸:

「眠いの?」「怒ってる?」と聞かれる重~い一重まぶたに悩んでいませんか?

じつは整形手術をする必要なく、「綺麗で自然な二重まぶたになる方法」があります。

これは今、一重まぶたや奥二重で悩む方たちの間で、かなり話題になっている方法です。

「パッチリ二重になりたい」「毎朝の面倒なアイプチから解放されたい」もしもあなたがそう思っているのでしたら、【二重まぶた解消度チェック】でいくつ「YES」があるのか診断してみることをオススメします!

私もやりましたが、ちょっとした占いみたいで面白かったですよ。もちろん無料です☆



⇒ 二重まぶた適正チェックはこちら (無料)


二重は自力でつくれる!~脱アイプチ女子をめざそう@春香さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス