和歌山名物 | 自遊空間 フード担当Tの 食材グルメ紀行

テーマ:

くせ毛と湿気に悩むお年頃

自遊空間 フード担当Tです!ヤッホー!

 

私の生活圏、東京は6月7日に梅雨入りが発表されました。

剛毛のくせ毛を調教するために、毎朝240℃の鉄板(ストレートアイロン)を押し付けていじめています。

 

雨が無くなると食物の高騰に繋がるので、雨は定期的に降っていただきたいのですが、

湿気先輩のおかげで毎朝の苦労が水の泡になるので、湿気対策で明日から除湿機を背負って生活したいと思います。

 

 

さてさて、本題

 

和歌山といえばコレ

和歌山県民のソウルフード

和歌山県民の細胞

てんかけラーメンをご存知でしょうか?

和歌山県民の血肉はコレでできていると言っても過言ではない(過言です)、あのてんかけラーメンです。

 

てんかけラーメン

 

天かす、わかめがたっぷりトッピングされています。

スープはあっさりとしていて定番なのに飽きない味です。

 

和歌山県にある玉林園というお茶屋さんが展開している、

グリーンコーナーというショップで食べることができます。

 

てんかけラーメンの他にもグリーンソフトという抹茶のソフトクリームも販売しています。

さすがお茶屋さんと言ったところか・・・!

 

私、先日

実際に和歌山へ行き、本場のてんかけラーメンを食べてきました!

うまいっ

 

このてんかけラーメン、一番の特徴が 安さ です。

単品だと驚きの360円 安すぎィ!

 

グリーンソフト 180円

 

グリーンソフトも食べてきました。

何個でも食べれちゃうくらい美味しい 思い出したらよだれ出てきました。

 

 

自遊空間で、てんかけラーメンが食べられたらなー

近くの自遊空間で毎日てんかけラーメンが食べられたらなー

 

と思ったそこのあなた

 

自遊空間で、販売しています!

※一部取り扱いのない店舗がございます。

てんかけラーメン 480円(税込)

 

グリーンコーナーと同じスープ、天かす、わかめを使っているので

本場の味と比べても遜色ありません!

 

(今のところ)ネットカフェでてんかけラーメンを食べられるのは、自遊空間だけです!

 

さぁ、ネットカフェで美味しいご飯を楽しみませんか?

 

ご来店、お待ちしておりまーす!

 

自遊空間 フード担当Tさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス