あな吉さんのロジカルリスニング【人生が輝く話の聴き方スクール】



あな吉さんの聴き方メソッド
【ロジカルリスニング】が

動画で学べるようになりました!

詳しくはこちらをクリック

↓ ↓ ↓

ロジカルリスニングベーシック動画講座



ロジカルリスニングベーシック動画講座




  • 08Jul
    • 話を聴くメリットを肌で感じた出来事の画像

      話を聴くメリットを肌で感じた出来事

      先日参加したオンライン講座の中のトラブルで初めてさん同士で待つというシーンがありました昔の私ならこんな状況耐えられない〜というところですが、ロジカルリスニングを学んでいたおかげで楽しい時間が過ごせたし、知らない情報もゲット出来ましたピンチどころかめっちゃラッキーそんな出来事の詳細を通して今回は話を聴くことのメリットについてお伝えしますね・・・・・・・・・・「お母さん、話聴いてない!」と言われた日々が楽しいハニータイムに変身した幼・小・中の3人の子どもを持つ母1日10分、子どもとのおしゃべりで絆が深まるハニータイムナビゲーター🍯上田仁美です・・・・・・・・・・先日、とあるオンライン講座に参加してきました講師と参加者は私を含めて3名ドキドキワクワクの時間…とここでトラブル講師の方の画面が固まってしまったり話ができなくなってしまったんです初めてさん同士で取り残された空間ドキドキしますよね~ではその時の様子を見てみましょう私「こんな時大変ですよね~、大丈夫かな~」A「私も前に講座の最中に同じことがあったんですよ~」私「こんな感じになったんですか」A「本当に驚きました~」B「いや~、こういう時はインターネット回線の流れをチェックした方がいいですよ」私「ネット回線の流れをチェックですか?」B「チェックできるサイトがあるのでそれでチェックするといいですよ数値が~ (詳しく話してくれる)」私「なるほど~○○を確認したらいいんですね知りませんでした~」B「あと、○○するって方法もありますよ (詳しく話してくれる)」私「そうなんですね、○○するっていうのもあるんですね機械に弱くて全く知識がないから知れてうれしいです~」こんな感じで初めてさんともホクホク話が弾んでトラブルがあったことすら忘れちゃうぐらいでしたここでの注目ポイントはベクトルを自分ではなく相手に向けることです具体的に言うと1.相手に興味を持てば緊張せずに話ができる初めてさんだけで…という状況あなたはどんな風に対応しますか黙って待っちゃう沈黙が怖いから自分の話をしちゃういろんな反応があると思います私も昔なら緊張して黙って待っちゃうと思いますでもロジカルリスニングを学んでいるので焦りません聴くスイッチを入れて話を聴いていくと場が和んでとっても居心地よい時間を過ごすことができました2.相手の話に興味を持つことで有益な情報を知ることができる話を聴き続けることで今回は「インターネット回線が不安定になった時にどうすればいいのか」という私の知らないお得情報を知ることが出来ましたこれは私自身の話ばかりしていたら聴けなかった話だと思います相手の話をただ聴くことで自分の知らないお得な情報を手に入れることができるんですということで、ベクトルを自分ではなく相手に向けて興味を持って話を聴いていけば・初めてさんとも話が弾む・有益な情報をゲットできるといいことがたくさんです私と一緒に子どもと楽しいハニータイムにしましょうね~聴くスイッチってなにどんな風に話を聴いたらいいのというあなた、私の体験会に参加してみませんかロジカルリスニング法で話を聴くことで頭の中が整理されて、解決策が浮かんでくるんです 特にマンツーマンセッションはあなたの場合…のお悩みをじっくり聴くことができるので本当の思いを気にせず言えますよ他にもマンツーマンセッションは、あなた1人だから毎月のテーマにない”今のお悩み”にフォーカスできる約2時間をマンツーマンだから知りたいことは気にせずに質問できる日程を調節できるので都合のいい日にセッションができるとあなたのペースに合わせることができます また、あなたがご家庭でハニータイムができるちょっとしたコツもお伝えします。体験会終了後すぐに実践できる内容なのでハニータイムが楽しくなること間違いなしちなみに…ハニータイム体験会って何?→★体験会に参加したらどんなことが得られるの?→★聴いてもらいたいと思ったらこちらをチェック

  • 29Jun
    • お仕事をもらえたのは、ロジカルリスニングのおかげ!の画像

      お仕事をもらえたのは、ロジカルリスニングのおかげ!

      ロジカルリスニング、講師のはぴ子です。先日、あな吉校長に「ロジカルリスニングのおかげで公民館からのお仕事とかもらえましたー」って話したら「それブログで紹介したらー」って言われましてちょっとご紹介させていただきます。・・・・・・・・・・今年の4月から福島市の女性教育指導員っていうのを拝命しているんですがこれは何なのかというと、市内の16の学習センター(昔で言う公民館ですね)でそれぞれ1人いてそれぞれの学習センターで主催している女性学級というサークル活動の運営にアドバイスしたりかかわっていく…という人になります。その他に、学習センターの運営会議などにも小学校の校長先生とかと一緒に参加したり女性団体協議会の総会で祝辞を述べたりとなんかめっちゃ偉そうな人じゃないですかーーー(←大丈夫なのかwww)そして、これがボランティアじゃなくてお金を頂けるっていうのがポイント!わーい!そんでもって、なんでこれがロジカルリスニングのおかげ???といいますとずっと前に書いたブログ↓↓↓『厚生労働省のトップになれたのは、人の話を聴くから!』人生が輝く話の聴き方スクール、スタッフのはぴ子です。今日のNHKのあさイチ見てたら、プレミアムトークに村木厚子さんが出てました。村木厚子さんって?…ameblo.jp村木さんと比べるのはもー、アレなんですが村木さんがなんで厚生労働省の事務次官にまでなれたのかをご主人が分析すると「頭も良くないし…。でも、いろんなひとに好かれてて。人の話を聞くんですよね。誠実に話を聞く。悪い印象はうけない。」だったんですよ。【人の話を聴ける】これがポイント。なんかね、以前人の話を聴けるってだけで頭がいい人って思われるってあな吉さんもおっしゃってましたが人の話を聴けるだけでいろんな人に好かれて話しかけてもらえる声をかけてもらえるってめっちゃ得じゃないですかー!会議で校長先生と同席する器じゃなくても(笑)声をかけて頂いてありがたいです。ロジカルリスニング、頭では分かったけどなかなか実践できない…そんな人はロジカルリスニングベーシック動画講座で学んだあとにベーシック実践習得クラスで実際に使えるところまで落とし込むのがおすすめです!次回の募集は夏休みが終わった後になります。あ、動画講座を受けた人が受講できるので今のうちに動画講座を受講するのもいいよ~はぴ子でした。ロジカルリスニングが動画で学べる!

  • 18Jun
    • 話を聴いてばかりだと自分の話ができなくてストレスがたまらない?の画像

      話を聴いてばかりだと自分の話ができなくてストレスがたまらない?

      話を聴いてばっかりだと私が話をできなくてストレスが溜まっていくんじゃないと思いませんか実は抑えどころを把握していたらたくさん話しちゃっていいんです・・・・・・・・・・「ねぇお母さん!」攻撃で疲れた日々が楽しいハニータイムに変身した幼・小・中の3人の子どもを持つ母1日10分、子どもとのおしゃべりで絆が深まるハニータイムナビゲーター🍯上田仁美です・・・・・・・・・・コミュニケーションは話すと聴くとありますが会話はキャッチボールと言いますよね受けてばかりだとストレスも溜まるし“自分”が相手に出せなくなっちゃいます常に聞き手に回る必要はありませんということで今回は話を聴いてばかりだと自分の話ができなくてストレスが溜まっちゃうんじゃないという疑問に対してのポイントを伝えたいと思いますハニータイムの元となっているロジカルリスニングこれは話の聴き方の技法なんですが話を聴いてばっかりだと私も話したくてストレスになっちゃうと思いませんか実は聴く技法だけどストレスは溜まらないんです理由は2つあります1.聴くスイッチをオンオフするから2.聴くスイッチカフェの練習でたくさん話すからこの2つを詳しくみてみましょう1.聴くスイッチをオンオフするから話を聴く技法なんですが、ずっと聴いてばかりの体勢だと疲れちゃうし「私もはっちゃけて話をしたい‼️」って思っちゃいますよねだから今は聴くべき所と思った時に『聴くスイッチ』をオンにします逆を言うとワイワイ話したいって時は思い切ってオフにしてめちゃしゃべっちゃいますおしゃべりしてもいいんですでもここは聴きに回った方がいいなと言う場面に聴きます2.聴くスイッチカフェの練習でたくさん話すからなかなか『聴くスイッチ』のオンオフ切り替えが難しいそんな時はロジカルリスニング修了生の練習の場『聴くスイッチカフェ』に行きますここだったら話したいことを邪魔されずに思う存分聴いてもらえるし相手の話を聴いたらスキルもアップするいいことだらけの場所なんですここは聴きに回った方がいいなという時に…と書きましたが、それはいつという話はまた次の時に書きたいと思いますということで話を聴いてばかりだとストレスになっちゃうと言う時はここは聴くべき場所だと感じた時だけしっかり聴いてあとは普通にしゃべっちゃってOKというオンとオフを意識しましょううちの家族は話をしてくれないからな~どんな風に話を聴いたらいいか分からないというあなた、私の体験会に参加してみませんかロジカルリスニング法で話を聴くことで頭の中が整理されて、解決策が浮かんでくるんです 特にマンツーマンセッションはあなたの場合…のお悩みをじっくり聴くことができるので本当の思いを気にせず言えますよ他にもマンツーマンセッションは、あなた1人だから毎月のテーマにない”今のお悩み”にフォーカスできる約2時間をマンツーマンだから知りたいことは気にせずに質問できる日程を調節できるので都合のいい日にセッションができるとあなたのペースに合わせることができます 聴いてもらいたいと思ったらこちらをチェック

  • 09Jun
    • 毎日のハニータイム、私のビフォーアフターの画像

      毎日のハニータイム、私のビフォーアフター

      ハニータイムナビゲーターとして子どもとハニータイムで絆を深めましょうと伝えていますが私自身、昔から子どもとこんなに楽しく話をしていたかと言うと全く違うんですよ私も子どもとの関わりで悩んでいた時期もありました。それを1日10分でもハニータイムを取ることで子どもとわちゃわちゃできる関係になりましたということで今回は私が体験した実際にハニータイムをしたらどんな変化が起きるのか?ハニータイムを取り入れる前と後の親子の変化について伝えますね・・・・・・・・・・「ねぇお母さん!」攻撃で疲れた日々が楽しいハニータイムに変身した幼・小・中の3人の子どもを持つ母1日10分、子どもとのおしゃべりで絆が深まるハニータイムナビゲーター🍯上田仁美です・・・・・・・・・・子どもとの関わりを見直すきっかけは3人目を妊娠している時子どもから「話を聴いてない」と言われてショックを受けたんですやばいこんなんじゃ子どもたちが困っている時に話してくれなくなっちゃう3人目が産まれると赤ちゃんに手がかかって関係性を深めていくなんて大変そう思っていたところに『ロジカルリスニング』と出会ったんですそこから10分だけでも子どもひとりひとりと向き合う時間を持とうとハニータイムを始めました今までの私は子どもが話しかけてきても「ふんふん」とは聞くものの子どもが何を話しているのか聞き流している感じだったんですどうして聞き流す感じになっていたかと言うと頭の中で「この話全然わからん」「あのプリントの提出って明日までやったかな」「あっ、シャンプーなかった買わないと」と頭の中でたくさん考え事をしていて子どもの話が頭に入る余裕がなかったんですパッと見ではコミュニケーションが取れているように見えてても実は話している人からしたら「絶対聴いてないよね〜」感が満載だったと思いますホントにあの頃の子どもたち…申し訳ないそれがロジカルリスニングを知ってこの時間はこの子のための時間と決めてハニータイムを取るように決めたんですすると長女からは「お母さん、聴いてくれてありがとう〜」と言ってもらえるようになりましたそして「聴いてないやん!」と言っていた息子はそんな言葉を全く発することがなくなり話終わったら機嫌良く去っていきますまだ幼稚園児の次女は「おかあさん、おしゃべりってたのしいね」と言ってくれました😍そして極めつけは「もう話聴かないよ」と子どもに言ったら「いいよ!そんなこと言ってもまた数日後には聴いてくれるんだから」と信頼しきったこの言葉をもらってとても嬉しかったんです時間に余裕ができたら子どもの話をちゃんと聴こうそう思っている時はいつまで経っても子どもの話を聴きませんなぜなら「長い時間子どもの話を聴く暇があったらアレをしたい」「興味のない話で私の時間が潰れるのは嫌」と心のどこかで思っているからですでも1日10分間だけどんな話でも子どもと向き合って聴いてみようと自分の中で時間を決めておくことで意外と話って聴けちゃうんですたかが10分だけどその日々の積み重ねでいつでも聴いてくれる安心できる人と言う信頼関係を手に入れちゃいましょうということでハニータイムを毎日少しずつ楽しむのは子どもたちとの信頼関係を築くことへの近道ですよ「いくら言っても宿題をしないんです」「声をかけたらいつも言い合いになっちゃうんです」なんてお悩みありませんか実はママの言い方やタイミングを変えるだけで子どもが笑顔で勉強をしてくれるようになるんです詳しくはこちらをご覧ください

  • 29May
    • 着々と夢を現実にしていく中2長女の画像

      着々と夢を現実にしていく中2長女

      今回は中2長女とのワクワクハニータイムマンガが大好きな長女休みの日にマンガを買いに行ったというので長女の最新のマンガを事情を聴いてみました・・・・・・・・・・「ねぇお母さん!」攻撃で疲れた日々が楽しいハニータイムに変身した幼・小・中の3人の子どもを持つ母1日10分、子どもとのおしゃべりで絆が深まるハニータイムナビゲーター🍯上田仁美です・・・・・・・・・・私「長女~。マンガって何冊持ってんの」長女「何冊やろ~」私「200冊ぐらいはある」長女「もっとあるんちゃうちょっと数えてくるわ」しばらくして…長女「数えてきた何冊やと思う」私「ん~、じゃあ、235」長女「ちが~う」私「もっと上」長女「うん」私「マジで教えて」長女「314冊」私「314すごっそれを3年で」長女「いや、2年半ぐらいやと思う」私「2年半で314メチャハイペースやな~」長女「でもその中で親からもらったとかは10冊ぐらいしかないからね」私「もらったお金をほぼマンガにつぎ込んでるね~ちなみに314冊入って、本棚は何割ぐらい埋まってんの」長女「ん~、5.5割ぐらいかなでもほしいマンガはもっとあるから本棚足りひんかも」私「全部そろうのがいつになるのか楽しみやね~」ある意味充実した日々を送っている気がするさて、今回のポイントですが好きな話題を話しかけるです最近子どもと楽しく話をしてないな~と感じたことはありませんかそんな時はズバリ子どもの好きな話題を振ることで解決しますそして出来れば、子どもが自慢できるようなことを振ってみるとさらに子どもが笑顔で話をしてくれます今回のハニータイムで言えばマンガが好き短い期間にマンガをたくさん集めたというのが娘の中での嬉しいポイントなのでその話をしてますあと、もう一つ欠かせないことがありますそれは大きくリアクションを取るということ今回で言うと私「2年半で314メチャハイペースやな~」の部分確かに中学生が2年半で314冊も購入するなんてなかなかできないことですその時に「凄い!」という気持ちを心少し大きく表現すると子どもも自信につながるし、承認欲求が満たされますよと言うことで子どもと最近楽しく話をしてないな~と感じたら子どもが自慢できる嬉しいポイントをつつくような話を振ってみましょう私と一緒に子どもと楽しいハニータイムにしましょうね

  • 18May
    • 子どもに心を委ねて話してもらいたい時にする1つのポイントはコレ!の画像

      子どもに心を委ねて話してもらいたい時にする1つのポイントはコレ!

      あなたは話をする方、話を聴く方上下関係をつけるとしたらどちらが上だと思いますか実は話を聴く方なんです目は口ほどにモノを言うと言いますが、今回はその心理を通して子どもがどうしたら心を委ねて話してくれるのかその聴き手の心構えのポイントを伝えたいと思います・・・・・・・・・・・・・・・「ねぇお母さん!」攻撃で疲れた日々が楽しいハニータイムに変身した幼・小・中の3人の子どもを持つ母1日10分、子どもとのおしゃべりで絆が深まるハニータイムナビゲーター🍯上田仁美です・・・・・・・・・・・・・・・初めに書いた『話をする人、話を聴く人、どちらが上か?』問題私、この『ロジカルリスニング』を学ぶまでは話す人が上じゃないだって、私が話す間さえも与えてくれないよしかも言ったもん勝ちみたいな人もいるしって思ってましたしかし実は会話の主導権を握っているのは聴き手だったのです例えば話をしていて相手がちらっと時計をみたら「何か予定があるのかな」と話していて気になりませんかオンラインで自分が話している時に、相手が下をずっと向いていると「退屈で何か違うことをしているのかな」なんて気になったりしませんか人の情報は言葉からの情報よりも目から入る情報を多く汲み取ります同じ「ゴメンね」という言葉を言っててもこの人は反省してるなこの人は全く反省してないなとそれぞれ思ってしまうのはこの言葉以上に相手の目の動きしぐさ表情声のトーンなど言葉以上のもので判断しているからなんです実はの小話なのですが今は4回の実践習得コース昔は動画講座がなく、8回のオンライン講座でした今はしていないですが、その時に印象の残っているワークがあったのでご紹介しますね人は言葉からの受取よりも目からの情報を多く受け取るというのを体感するワークなのですが、自己紹介をしている時に何かをしながら聴くパターン話し手さんをしっかり見ながら聴くパターンこの2パターンを体験するんですすると「顔がこちらに向いていなかったり、目線が違う方に向くと話す言葉が出て来なくなりました。30秒がすごく長く感じました。」という感想がほぼだったんですそして私自身もこのワークで頭が真っ白になったことを覚えてますここからみても話の流れを作っているように見える話し手さんですが、話し手さんは聴く人に嫌われていないかなとドギマギしながら話しているんですなので、子どもに心を開いて話をして欲しいと思ったら聴いている態度を見せるようにしてくださいねということで、子どもに心を委ねて話をして欲しいと思ったら子どもと向き合って話を聴いている姿勢を見せましょう具体的にどんな態度を見せると相手に伝わるの?って思ったら私の体験会でお伝えしますぜひお声がけくださいうちの家族は話をしてくれないからな~どんな風に話を聴いたらいいか分からないというあなた、私の体験会に参加してみませんかロジカルリスニング法で話を聴くことで頭の中が整理されて、解決策が浮かんでくるんです 特にマンツーマンセッションはあなたの場合…のお悩みをじっくり聴くことができるので本当の思いを気にせず言えますよ他にもマンツーマンセッションは、あなた1人だから毎月のテーマにない”今のお悩み”にフォーカスできる約2時間をマンツーマンだから知りたいことは気にせずに質問できる日程を調節できるので都合のいい日にセッションができるとあなたのペースに合わせることができます また、あなたがご家庭でハニータイムができるちょっとしたコツもお伝えします。体験会終了後すぐに実践できる内容なのでハニータイムが楽しくなること間違いなし聴いてもらいたいと思ったらこちらをチェック

  • 08May
    • 優柔不断な長女がどちらがいいか考える

      非常事態宣言が出ている現在中2の長女が通う中学校では学校に通学してもいいし家でライブ配信を見てもいいという選択制になってます我が家は学校に行こうのスタンスですがいま一度、改めて長女にどちらがいいのか聴きました・・・・・・・・・・・・・・・「ねぇお母さん!」攻撃で疲れた日々が楽しいハニータイムに変身した幼・小・中の3人の子どもを持つ母1日10分、子どもとのおしゃべりで絆が深まるハニータイムナビゲーター🍯上田仁美です・・・・・・・・・・・・・・・私「学校行くのと、オンラインで受けるのってどっちがいいと思う」長女「え~、どっちやろ~」私「じゃあさ、オンライン授業のいいとこってどこ」長女「それは…時間ギリギリまで寝られるところあとは~、通学の時間とお金の短縮あとは休み時間にスマホが触れる」私「ぎりぎりまで寝られて、通学の時短とかお金の節約にもなるし、合間にスマホを触れるのがいいんやねじゃあ、逆にオンラインの良くないところってなに」長女「あれちゃう?筋力低下するよねあと、ノートは絶対持って帰らんといけんし、休んだら提出物は直接先生のところにもっていかなあかんし~」私「そうなんや~オンラインやったら動かんくなるから筋力低下するし、ノートを学校に置きっぱにできないし、休み時間にわざわざ職員室の先生のところまで持っていかないけんのやね~」長女「そうそう」私「なるほどねじゃあ、これらを踏まえて、学校に行くのとオンラインとどっちがいいと思う」長女「オンラインじゃない」私「マジで」長女「ギリギリまで寝れるって大きくない」何よりも睡眠欲さて、今回のポイントですが2つの側面を考えるです実は長女は優柔不断な子でした体験会でもお話しさせていただくのですが、決めることが苦手で最終的には「もう分からんくなってきたお母さんが決めて〜」といった感じで丸投げしてたんですそれが私がロジカルリスニングを学んで実践したことで自分で決めることができるようになりました私のロジカルリスニングスキルアップの一環として日頃していることがどちらがいいか話身近なことでどちらがいいかを決めてもらいますが正解はありませんただ、長女から見たそれぞれの良い点よくない点などを聴いていくんですこれをくり返していくことで長女は自然と物事にはメリットデメリットがありそれを踏まえて決めていくと決めやすいということが身に付いていきました子どもに限らず、大人でもなかなか決めきれない人がいるかと思いますが人生は選択の連続日頃から意識して選ぶ練習をしていけば選択力は身に付いていきますよと言うことで優柔不断な子どもには選択する話を振ってメリット・デメリットを考える時間をつくる私と一緒に子どもと楽しいハニータイムにしましょうね詳しくはこちらをご覧ください

  • 29Apr
    • 聴きたい話をして欲しかったら、まず子どもの欲を満たそう!

      学校でどんなことしてるのが聴きたいけど聞いても答えてくれないんですというお悩みを先日聴きました。これ、実は子どもの欲をまず満たしてあげるとスルスルと話してくれるんです我が家の息子も自ら学校のことは話しませんが、これをすると嬉しそうに学校のことを話してくれます ということで、今回は聴きたい話を話してもらう方法についてお伝えしますね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「ねぇお母さん!」攻撃で疲れた日々が楽しいハニータイムに変身した幼・小・中の3人の子どもを持つ母1日10分、子どもとのおしゃべりで絆が深まるハニータイムナビゲーター🍯上田仁美です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・我が家の子どもたちの話す内容は中2長女学校、友だち 3マンガ、アニメ 4ゲーム 3小4息子ゲーム 9おちゃらけ 1年中次女幼稚園 9YouTube 1と話の内容比率はバラバラ女子は学校や幼稚園のことを話してくれるけれど、息子は全く話してくれません自分から学校のことを話さないし、ましてや聞いても答えてくれないお母さん的には子どもが友だちと仲良くできてるかな〜勉強ついていけてるかな〜先生との相性は大丈夫かな〜と気になりますよね〜でも直球でいきなり「ねぇ、最近学校どう」なんて聞いたら「えっ、急に何」となって話してくれなくなっちゃうんですそういう時はまず子どもの欲を満たしてみましょう何もわがままを聞くというのではないんですよ例えば我が家の息子だと話の9割がゲームですよねその好きなゲームの話をまず聴くんですその上で「学校のお友達はそのゲームしてる子いるの」や「ゲームできない学校の昼休みはどんなことしてるの」などゲームを絡めつつ学校の話を少しづつ入れていきますするとあれよあれよという間に友達の名前や休み時間の過ごし方など情報がどんどん手に入ってきますよ〜ぜひ試してみてくださいね〜ということで子どもから聴きたい話を話してもらいたいという時は子どもの好きな話をまずはとことん聴くでした私と一緒に子どもと楽しいハニータイムにしましょうね「ねぇお母さん!」と子どもに言われ続けて疲れてしまうということはありませんか実はお母さんが聴いている態度を示していたら「ねぇお母さん」攻撃が無くなってくるんです詳しくはこちらをご覧ください

  • 19Apr
    • 話しているときに考えを言いたくなったら〇〇をしよう!

      私、子どもの話を聴くのが苦手で…という話、よく聴きますなぜと聞くと興味がないことを話されても困る何が言いたいのか分からなくて困る子どもが話してる最中で「それね!」と早合点しちゃう子どもが話しててつい「それってこうしたらいいのに!」と言ってしまうと言った答えが多いんですこれらは本当にあるあるで世のお母さんが思っていることだから大丈夫今回はその中で子どもが話しててつい「それってこうしたらいいのに!」と言ってしまうという時はどうしたらいいのかを伝えていきたいと思います・・・・・・・・・・「ねぇお母さん!」攻撃で疲れた日々が楽しいハニータイムに変身した幼・小・中の3人の子どもを持つ母1日10分、子どもとのおしゃべりで絆が深まるハニータイムナビゲーター🍯上田仁美です・・・・・・・・・・子どもの話に限らずですが、旦那さんやママ友の話を聴いていて途中で「なんでこうしなかったの」「こうした方が早くない」とかつい言っちゃったり言いたくなる時ありませんか私もありましたよ〜今でもスイッチオフの時に言われたらポロッと言っちゃうかもそんな時って実は話に集中しているようでしていないんですどういうことかというと話を聴いている時の理想は相手の話がまるでテレビのナレーションや副音声のようになってあなたの頭の中に話が映像として入ってきている状態なんですが、しかしそれができていない状態にあるのが「つい言っちゃう」「言いたくなっちゃう」状況なんですその人の話のことなんだから話を聞いている証拠じゃないのって思いますが、違うんです人の頭って右脳と左脳がありますが右脳→イメージ、想像などをする場所左脳→考える、分析するなどをする場所と分かれています。脳は一度に右脳と左脳を動かすことができないので、どちらが働いている時はどちらかお休みすることになりますつまり「なんでこうしなかったの」「こうした方が早くない」と考えている時は左脳が働き、右脳がお休みするので話をイメージできなくなるわけです。話をイメージできなかった時点でもうあなたの頭の中は自分の考えや意見で頭がいっぱいになって相手の話が入ってきていないんですその証拠にあなたが言いたいことが浮かんだ後の相手の話をまとめてみて〜と言われたらきっと言えないでしょうじゃあ、どうしたら集中して相手の話をイメージしながら話を聴けるのかというとイメージすることに徹するこれにつきます考える左脳が働いたらイメージの右脳が止まるということは、その逆も然りイメージすることを優先させると考える左脳が止まりますでも私、イメージするって苦手なんですという人はいいトレーニング法がありますそれは耳からの情報を増やす今はラジオclubhouseスタンドfmなど耳からの情報を得る手段はいろいろありますよねそこで話を聴きながら頭の中をイメージさせる練習をしてみてください少しずつでもしていくとイメージできるようになってきますよあとは音楽を聴くのもオススメ音楽には歌詞があるのでその歌詞から頭の中をイメージさせてみるのもいいですよね〜ということで子どもが話している時につい考えを言いたくなってしまうという時には話の内容をイメージすることに徹するぜひお試しくださいね新学年になって子どもは環境に適応しようと頑張っていますそんな時にあなたが子どものストレスを“話を聴く”ことで解消できたらいいなと思いませんか?詳しくはこちら

  • 09Apr
    • 「やるか悩む夫の話」を聴くだけで決断!

      今回は特別に夫とのスッキリハニータイム前々から料理教室に興味があった夫息子を連れて体験に行って数時間後に電話がかかってきました・・・・・・・・・・「ねぇお母さん!」攻撃で疲れた日々が楽しいハニータイムに変身した幼・小・中の3人の子どもを持つ母1日10分、子どもとのおしゃべりで絆が深まるハニータイムナビゲーター🍯上田仁美です・・・・・・・・・・夫「どうしよ~」私「なに、どうしたん」夫「クッキングに申し込むのどうしよ~」私「体験してみてどうやったん」夫「新たな趣味が広がるかもしれんし、行きたいとは思うんやけど、ここしか知らんし。でも今申し込んだらだいぶ割引きしてくれるんやって~」私「ほうほうじゃあ、料理教室に通うというのは決定で、他を知らんからもっと調べてからというのと、今だったら安くなるからもう今日ここに決めちゃうっていうのとどっちかだったら」夫「ん~、でもパンのコースも面白そう」私「パンコースも気になった」夫「うん、んでパンやったら当日でも予約ができるって話があってん。それに、途中で飽きひんか気になる…」私「なるほどねじゃあ、今一番ネックになってるのは”通う時間が取れるか”と”途中で飽きたらどうしよう”っていうのなんかな」夫「そうかも」私「なるほど!時間が取れるかどうかに関しては今回は予約して参加したわけだから現状で時間が全く取れないということはなさそうじゃない途中で飽きたら…というのはもう興味が湧かなくなってお金が無駄にならないから心配なんかな」夫「そうやね。なんか途中返金とかもできるとかいってた気がしたな〜」私「そしたら、その途中解約できるかをはっきりしたら決まりそう?」夫「せやな〜。とりあえず、じゃあパンコースでちょっと話聞いてみて、行けそうやったら契約するわ〜」私「おうよ〜」夫と息子がパンコースに通うことが決まりました4月の新年度だし新しく何かを始めるっていうのもいいですね〜 私も何か始めようかな〜さて、今回のポイントですが話を整理するですロジカルリスニングを学んでから家族から「どうしよう〜」という言葉にも対応できるようになった私家族の味方家族の助けになっているように感じて自分自身が嬉しくなっちゃいますこの「どうしよう」を「聞いてくれてありがとう」といってもらえるポイントがありますそれは解決してあげようなんて思わない解決してあげようなんてもう上からですよね〜お悩みを解決しようなんて思ってたらそれが出てきて押し付けになっちゃうことがあったりせっかく聴いてくれてるんだからここで「なんか違う」なんて言いにくいよね〜なんてことになっちゃいます。もう本末転倒です1番の理想はあなたが相手の内面の鏡のようになること相手も色々話しながらも迷走するのでまずは話を要約して頭の中を整理して考えの道を作るようにしましょうすると「解決したろ〜」という気がなくても自然と相手が「じゃあこうするわ〜。ありがとう」といってくれますよということで、相手が「どうしよう」と悩んでいる時は話を要約して、整理しましょうぜひお試しくださいね~■ハニータイム(ロジカルリスニング) 体験会■コミュニケーションのプロが伝える~子どものストレスはママが引き出す!~「新年度に入ってイライラしている感じがするけど大丈夫かな?」「新年度に入ってボーっとする時間が増えたけど大丈夫かな?」「習い事をスタートした1ヶ月がぐらいで“行きたくない”って言い出すけれど、学校は大丈夫」こんなお悩みありませんか?実は10分という短い時間でも、子どもの話を聴くだけで幼稚園・学校に行こうと思えちゃうんですそれが10分で子どもが笑顔になるハニータイム体験会でできるんですなぜかというとおとなと一緒で子どもも新しい環境にはストレスがかかってきます。初めは適応しようと気を張っていますがゴールデンウイークを過ぎたぐらいから徐々にその疲れやストレスが心身に出てきます。ロジカルリスニング法は話の聴き方の技法短い時間でも話を聴くことで子どもの不安やストレスを引き出し「よし、頑張ろう」と思えてくるんです過去に参加された方からは・話を聴いてもらうことで気持ちが軽くなりました・話すことで解決の糸口が見えた気がします・自分の口から解決策が するすると出てくるなんて魔法みたい!・今まで真逆のことをしていたんだと 気づきました!と満足度の高い声をたくさんいただいてます「学校に行きたくない…」と言われた時に「あの時知っておけばよかったかも…」と後悔して欲しくないしかもテーマは毎月変わっていきます『子どものストレスはママが引き出す!』で開催するのは4月のこの日程しかありません気になった方はお早めにお申し込みくださいね日時:4/13(火) 10~12時    4/19(月) 13~15時   4/23(金) 10~12時場所:オンラインzoom定員:各3名価格:¥3150-(税込)申し込みはこちらよりお願いします4月開催■ハニータイム体験会■コミュニケーションのプロが伝える ~子どものストレスはママが引き出す!編~お申し込みフォームハニータイムナビゲーター 上田仁美です。フォームにご訪問いただきありがとうございます。こちらのフォームは4月開催■ハニータイム体験会■[font size=5]コミュニケーションのプロが伝える ~子どものストレスはママが引き出す!編~[/font]お申し込みフォームになります。・「新年度に入ってイライラしている感じがするけど大丈夫かな?」・「新年度に入ってボ…ws.formzu.net

  • 18Mar
    • 子どもがモヤモヤしているときにママができる1つのことの画像

      子どもがモヤモヤしているときにママができる1つのこと

      子どもが泣いていたり、悩んでいる時に「お母さんに話してよかった」と言われたくはありませんかいつでも笑顔の子どもの姿を見ていたいけれど人間だもの悩んだり悲しんだりすることはありますそのときには少しでも子どもの力になってあげたいですよね今回は私の過去のハニータイムの投稿から子どもがモヤモヤしている時にお母さんができることを深堀していきたいと思います・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「ねぇお母さん!」攻撃で疲れた日々が楽しいハニータイムに変身した幼・小・中の3人の子どもを持つ母1日10分、子どもとのおしゃべりで絆が深まるハニータイムナビゲーター🍯上田仁美です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今回はいつもと趣向を変えて私が過去に子どもとのハニータイムの様子を書いた投稿の解説を交えてしてみようと思いますその記事の内容はこちら↓ ↓ ↓『昨日のハニータイムは…息子の悩み』妹ちゃんのことが大好きで暇さえあれば妹ちゃんと遊びたい息子。そんな息子が自分の部屋の片隅で泣いていました。私「どうしたの?」息子「妹ちゃんがYouTubeばっかり観て、ボクの話を無視する」私「妹ちゃんがYouTube観てばかりで息子ちゃんの話を無視するのが悲しいんだね〜」息子「うん」私「じゃあ、息子ちゃんはどうなったら嬉しい?」息子「妹ちゃんと一緒に遊びたい」私「妹ちゃんと一緒に遊びたいんだね〜。お母さんさ〜、ちょっと思ったんだけど、妹ちゃんが話を聞いてくれて遊ぶって時と、話を聞かずにイヤ〜っていう時とある気がするんだけど、息子ちゃんは何が違うのか分かる〜?」息子「YouTube観てるか観てないか。」私「なるほど!YouTube観てる時はイヤ〜って言うけど、観てない時は遊ぶって言ってくるんだね♪じゃあ、今はどう?」息子「(YouTube)観てない」私「じゃあ、もう一回、声かけてみたら?」息子「うん!妹ちゃん、ボクの背中に乗って〜」妹「うん」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まとめると、息子が次女ちゃんと遊びたいんだけど次女ちゃんがYouTubeばかり観て息子の「次女ちゃん遊ぼう~」という言葉を聴いてくれないというお悩みを話してくれて話を聴いただけで10分以内に解決したよという投稿内容でしたどもが悲しい顔をしていたらその心の内を解決して早く笑顔になってもらいたいですよねこの子どものモヤモヤを聴く時のポイントなんですが話したことをまとめるです大人も子どももモヤモヤして悩んでいる時は頭の中がぐちゃぐちゃしていることが多いんです例えばなんでわかってくれないんだ~↓○○が××するから悪いんだ~↓そもそも○○はいつもこういうところがあるから嫌いなんだ~みたいな感じでたくさんこんがらがって考えてしまうんですだから上の例を見てもらってもわかるように考えた先ははじめと全く違うことを考えてて結局何で悩んでたんだっけ?みたいなことが起きますそれを「~だったんだね」と話をまとめてもらうとそうそうそれでモヤモヤしてたんだよと考える方向性が定まってきて余計なことを考えなくなるんですこの時の投稿も息子の話を要約して整理しているのが分かるかと思います話を整理するとモヤモヤが明確になるので、子どももどう解決したらいいか分かってきやすくやりますよもちろん、子どもの話をじっと聴くことも忘れないで下さいねということで子どものモヤモヤを解決したいと思ったら子どもが話をしたことをまとめましょうお子さんの笑顔が増えますように…私と一緒に子どもと楽しいハニータイムにしましょうね■ハニータイム(ロジカルリスニング) 体験会■ロジカルリスニングで ~初めてのママとも仲良くなれる!~「新年度で新しいママと話をするきっかけが増えるのに話すのは苦手」「子どもの新しい先生とどう話をすればいいか分からない」こんなお悩みありませんか?人見知りで初めての人と関わるのが苦手と思われる方も多いですが、実は自分から話をしなくてもいいんですそれが初めての人とも会話が盛り上がるハニータイム体験会でできるんですなぜかというと人見知りの人は初めての人と話すときに「盛り上がる話をしないと!」「気の利いた返しをしないと!」と思い、それがプレッシャーとなってうまく話せなくなりますロジカルリスニング法は話の聴き方の技法話すことではなく聴くことに徹することで相手がどんな人でも「話を聴いてくれている」とあなたに好感を持ち、距離がぐっと縮まり会話も盛り上がります過去に参加された方からは・話を聴いてもらうことで気持ちが軽くなりました・話すことで解決の糸口が見えた気がします・自分の口から解決策が するすると出てくるなんて魔法みたい!・今まで真逆のことをしていたんだと 気づきました!と満足度の高い声をたくさんいただいてます新年度に入ってからでは人と関わる機会も多くなり「あの時知っておけばよかったかも…」と後悔してしまいます。しかもテーマは毎月変わっていきます『初めてのママとも仲良くなれる!』で開催するのは3月のこの日程しかありません気になった方はお早めにお申し込みくださいね日時:3/16(火) 10~12時 受付終了   3/18(木) 10~12時   3/23(火) 10~12時場所:オンラインzoom定員:各3名価格:¥3150-↓申し込みはこちらよりお願いします↓★3月開催 ロジカルリスニングで ~初めてのママとも仲良くなれる!~ お申し込みフォーム

  • 09Mar
    • お風呂でポツリとこぼれた息子の本音

      2日間学校をお休みしていた息子を、今朝も送り出せなかった みやもとひでみです。学校に来ては行けませんの症状があると、熱が下がっても行けない…息子、7歳、小学2年生。頭痛と咳、のどの痛みで学校をお休みした水曜日。朝は平熱だったけど、午後にはじわじわ体温が上がり、食欲もなく。なんとか夜には食欲が少し出てきて、ひな祭りのおこぼれをいくらか食べられました。昨日はまだ、咳ものどの痛みもあるし、38℃はないけれど、平熱よりは高かったので、もう1日休んでゆっくりしようとお休み。夜には37.0度まで落ち着いたので、さっと汗だけ流そうと、一緒にお風呂に入ることにしました。息子はさっと体と髪を洗って、ちょっと湯船につかって上がりましたが、そのほんのちょっとの時間で話してくれたんですよね。明日は学校行けそうかな?無言の息子。学校、行きたくないかな?ぼくさ、こわいんだよ。うん、こわいんだね。そう。学校に行って、また風邪もらってこないかと思って。そっかー。風邪もらってこないか心配なんだね。それにさ、僕からだれかにうつしちゃわないかも心配なんだ。なるほど。○○くんは、学校に行くのが怖いんだね。また風邪をもらってこないか、そして○○くんが誰かにうつしちゃわないか。そう。心配なの。そっかー。心配なんだね。こんな会話。否定も肯定もせず、寄り添って聴く。息子と私が同じ絵を描けるように、オウム返しと要約をして、確認。行くのか行かないのかも結論を急がず、息子の気持ちを聴いただけ。でも、この、自分の気持ちを聴いてもらったという体験は、とっても大切なんですよね。そして今日。発熱なし。でも、のどは痛い。咳がいくらかでる。コロナがなければ学校に気楽に送り出しているレベル、でも、発熱がなくても咳・のどが痛い。強いだるさ・息苦しさのどれか一つでもあれあば登校してはいけませんってなっていて。見て見ぬふりして送り出すのは無理。息子自身が前日話していた内容もあって、息子にあなたはどう思うの?って聞いてみたんです。そうしたら、僕が行って誰かにうつしちゃったらイヤだし。今日は休む。そう、自分で決めました。どうやら昨晩、夫に明日は学校に行きなさいと言われていたみたいなんですが、私は息子が自分で考えた答えだし、監査の最中にお迎えに来てくださいとか言われても困るし(ぉぃ)、じゃあ、休んでお家で過ごそう、とGoサイン。自分のこと、周りのことを考えて決められて成長しているなーって思っています。熱がないと、有り余る体力で暴れているのはちょっとやめてって思うけど(笑)まだまだ指示を出してしまうこともありますが、ロジカルリスニングで、寄り添って、自分のことは自分で考えて決められる経験をたくさん積んでほしいなと思っています。人間は1日に35,000回も決断するのだそうです。これをどんどん自分でサクッと決断できるようになれたらいいなと思います。私がね、悩む質なので、子どもたちにはサクサク決断できるようになってほしいわ~そんなことを思った みやもとひでみでした!

  • 27Feb
    • 今回のハニータイムは…カロリーゼロ理論

      今回は子どもたちと食いしん坊なハニータイムおやつのカップケーキを食べながらカロリーの話になりましたあらっ、気にするお年頃と思いきや…なんか違う・・・・・・・・・・「ねぇお母さん!」攻撃で疲れた日々が楽しいハニータイムに変身した幼・小・中の3人の子どもを持つ母1日10分、子どもとのおしゃべりで絆が深まるハニータイムナビゲーター🍯上田仁美です・・・・・・・・・・長女「お母さん、これってカロリーゼロなんやろ?」私「そうそう、噂によると穀物は畑からできるものはカロリーがゼロらしいよ!」息子「ラーメンもカロリーゼロなんやろ?」私「そうそう!噂によれば麵は穀物で畑からできるからカロリーゼロ具材の野菜も畑からできるからカロリーゼロチャーシューは豚やけど、豚って何を食べて成長する?」息子「穀物」私「そう!穀物!穀物は畑からできるからそれを食べる豚は?」息子「カロリーゼロ!」私「スープも鶏とか豚とか入ってるけど、穀物食べて育つから?」息子「カロリーゼロ!」私「ということはラーメンは?」息子「カロリーゼロ~!」長女「世間では揚げたらカロリーが蒸発するからカロリーゼロ真ん中にカロリーが集まるから穴が空いてたらカロリーゼロ新幹線はカロリーが追い付かないからカロリーゼロって聞いたよ。逆にカロリーあるのを探す方が難しいんちゃう?頑張って見つけてみよ~!」注:架空のゼロカロリー理論の話につき、本当にそう思っているわけではありませんさて、今回のポイントですが一緒にのっちゃうです今回の話、普通に考えたら「んなわけあるかいっっ」って言う話題でしたね~我が家はまだまだカロリーゼロ理論が大好きなんですっていうかお笑いが大好きなんです実はこんなおちゃらけた話の時こそ仲を深めるチャンスなのです子どもはこんなおっちゃらけたことを言うのが大好きそこで一緒に話に乗ってみると「お母さん、こんなノリがいいんだ~」「こんなお母さんだったら話しやすいな~」と思ってくれるので親密度がアップしますよ私、ノリがいいっていうキャラじゃないし…と思っているあなたはいっそキャラ変してしまうのもありだし、それは無理という時は子どもの声のトーンや速さなどに自分が合わせていくというのもアリですよ自分に合った方法で子どもとの距離を縮めていきましょうということで、子どもがおちゃらけた話を言っている時は一緒にのって楽しんじゃうそうすると子どもとの親密度がアップしてきますよ私と一緒に子どもと楽しいハニータイムにしましょうね■ハニータイム(ロジカルリスニング) 体験会■ロジカルリスニングで ~初めてのママとも仲良くなれる!~「新年度で新しいママと話をするきっかけが増えるのに話すのは苦手」「子どもの新しい先生とどう話をすればいいか分からない」こんなお悩みありませんか?人見知りで初めての人と関わるのが苦手と思われる方も多いですが、実は自分から話をしなくてもいいんですそれが初めての人とも会話が盛り上がるハニータイム体験会でできるんですなぜかというと人見知りの人は初めての人と話すときに「盛り上がる話をしないと!」「気の利いた返しをしないと!」と思い、それがプレッシャーとなってうまく話せなくなりますロジカルリスニング法は話の聴き方の技法話すことではなく聴くことに徹することで相手がどんな人でも「話を聴いてくれている」とあなたに好感を持ち、距離がぐっと縮まり会話も盛り上がります過去に参加された方からは・話を聴いてもらうことで気持ちが軽くなりました・話すことで解決の糸口が見えた気がします・自分の口から解決策が するすると出てくるなんて魔法みたい!・今まで真逆のことをしていたんだと 気づきました!と満足度の高い声をたくさんいただいてます新年度に入ってからでは人と関わる機会も多くなり「あの時知っておけばよかったかも…」と後悔してしまいます。しかもテーマは毎月変わっていきます『初めてのママとも仲良くなれる!』で開催するのは3月のこの日程しかありません気になった方はお早めにお申し込みくださいね日時:3/16(火) 10~12時    3/18(木) 10~12時   3/23(火) 10~12時場所:オンラインzoom定員:各3名価格:¥3150-↓申し込みはこちらよりお願いします↓★3月開催 ロジカルリスニングで ~初めてのママとも仲良くなれる!~ お申し込みフォームお問い合わせ分からないことが聞きたい!こんなテーマで開催してほしい!個別でセッションをして欲しい!などのお問い合わせはお気軽にこちらまでどうぞ😊★お問い合わせフォーム

  • 19Feb
    • 朝の15分勝負!無理難題を言われた時にしたこと

      骨折ではなさそうと言われていた右手のけがが、やっぱりレントゲン上は骨折っぽくないけど、症状が骨折の症状だから、骨折だと思ってと言わてしまった みやもとひでみです。ひゃー・・・・・・・・・・朝9時からの打ち合わせ。今日は4時に目覚めたので、洗濯も順調に終わって、娘を送り出す準備を粛々としていたら、登園バス到着予定15分前に、爆弾が投下されました…今日は体操服で登園する日で、前夜から準備していた体操服。袖を通すことなく、言うのです。(袖の)ゴム、ぬいてくれなきゃいやだ!と。そっかー、ゴムを抜いてほしいんだ。娘がうなづきます。そっか。申し訳ないんだけど、この袖にはゴムが入っていないの。ゴム編みっていう編み方で編んでいるだけで、中にゴムが入っているわけじゃないのね。イヤだー。ゴムぬかないとだめなのー!泣きじゃくります。さあ、困った。入っていないゴムを抜けるわけもなく、途方に暮れる私。ごめんね、ゴム入っていないから抜けなくて。このゴム編みの部分が、きゅってなるのがイヤなのかな?そう、それがイヤなの!結構強い口調で訴えてきます。そうなんだね、この袖の部分がきゅっとなるのがイヤなんだね。うーん、どうしたらいいかな。ゴム編みの部分を全部取るわけにもいかないし…。どうしたらいいかな?泣き続ける娘、5歳。今日の給食が楽しみだと言った娘。幼稚園に行きたくないわけじゃないんです。単純に、体操服の腕の締め付けがイヤなだけ。となると、体操服の締め付けを、娘が納得できる範囲にするか…本当は体操服を着せて送り出すべきところを、体操の時だけ着られるように、荷物に入れて先生にお手紙を書くか…。悩みます、悩みます、悩みます何と言っても、私に残された時間は10分と少ししかなかったから。そして、ふとひらめいたんです。これ以外の体操服はどうだろう?と。おさがりを含めて数枚ある体操服を重ねてみたら…娘が嫌がった体操服が一番腕の締め付けが強いことが発覚!一番緩いものを試しに着せたら、この体操服なら行けるという娘。バス到着まで10分。私がすべきことは、名前つけ!!!でもこういう時は素早くアイロンを出し、布を出し、名前を書き、端を折り返して、手縫いする。途中、もうすぐバスが来るというアプリの通知が来て、バスが早いか私が早いかのタイムレース!ざっくり縫い付けで、何とか間に合い、慌てて名前を付けた体操服を着て、娘は登園していきました。入っていないゴムを抜いてと言われてそんな無茶な!って、無理やり体操服を着せて泣く子をバスに乗せるとかにならなくてよかった~。今回は、娘がイヤなことがわかって、対処できる方法があったから、なんとかしのげたけれど、方法がなかったら、これは厳しかったなーそんな無理難題と想うことも、寄り添って聴いていくと、子どもが一番イヤだと思っていることが見えてきます。一番イヤなことが見つかれば、解決策を模索できます。小さな子は、自分で自分の中にある解決策を見つけるのは難しいけれど、関わる大人が、いくつか選択肢を出してあげられたら、その中でやってみたい方法を選ぶことはできます。そんな関わりを、ひとつひとつ積み重ねていったら、子ども自身が自分で自分のごきげんを取る方法を、自然に身につけられるのかもしれない。そんなことを感じた一コマでした。あなたの中に眠っているモヤモヤの解決策、自分で見つけられますか?手助けが必要でしたら、あなたの中にある、あなたのモヤモヤと解決策を引き出すお手伝いいたします。年度末、いろんなことがモヤッとしていませんか?入園・入学準備、何をどんな風にしていったらいいの?引っ越しの段取り、腰が重い~確定申告、やらなきゃいけないのに手をつけられない…などなど、どうにかしたい年度末の気忙しさがおありでしたら、話してみませんか?日々のモヤモヤ語ろう会【日時】 2月16日(火) 13:30-15:30(2/11付で日程変更)      2月17日(水) 10:00-12:00      2月25日(木) 10:00-12:00【定員】 各日3名【参加費】 3,000円【講 師】 みやもとひでみ【お申込み】https://ws.formzu.net/fgen/S61303709/みやもとひでみでした!

  • 09Feb
    • 子どもとの関りがおざなりになっていると思ったら考えて欲しい1つの事

      家事、仕事、雑務、子どものこと…いろいろとこなさなければいけないことが多くてつい子どもの話を適当なあいづちで済ませてしまうなんてことありませんか私もたくさんのタスクがあるとそうなりがちなのでと〜ってもよく分かりますその時に思い出す言葉があります『将来、どんな家族になっていたいですか?』これを思い出すとハッとするんです今回はそんな話を深掘りしようと思います・・・・・・・・・・「ねぇお母さん!」攻撃で疲れた日々が楽しいハニータイムに変身した幼・小・中の3人の子どもを持つ母1日10分、子どもとのおしゃべりで絆が深まるハニータイムナビゲーター🍯上田仁美です・・・・・・・・・・『将来、どんな家族になっていたいですか?』この言葉は私のロジカルリスニングの師で料理研究家の浅倉ユキ(あな吉)さんが言っていた言葉今、あな吉さんがされている『ロジカル×クッキング』のレッスン中の食育の話で出てきた言葉なんです「忙しい時間帯に“お手伝いしたい!”って言われると面倒だなぁ〜って思っちゃいますよね!でも大変だったけど、“いいよ!”って一緒に料理をすることで、大きくなった時に“いや、私料理できないから!”って言う苦手意識がなくなることに繋がるんだったら少しでもいいから食に触れてもらうって大切ですよね〜」と言われてたんですその時は料理の話でしたが、よく考えたら料理以外のことにも通じる話だなぁ〜と思いました我が家はイヤイヤ・何で星人の年少女子もうすぐ思春期に入る小3男子絶賛思春期真っ只中中1女子 と幅が広く、それぞれ抱える問題も違います。きっとこのブログを見ているあなたも今抱えているお子さんとの問題は私と違うかと思います。だけど『あなたはその子と未来、どんな関係になりたいですか?』これを頭に入れておくと「なんでなんで」と言われても「もう学校行きたくない」と言われても朝のテンションの低い時に話しかけてムシされてしまってもこの子達と大きくなった時にこんな関係になりたいから今こうしようと思えるんですちなみに私は子どもがいくつになったとしてもいざ困っていると言う時には相談してくれるそんな関係になりたいんですだから忙しい日でもそれぞれ10分はその子に向き合う時間として切り替えるように心がけてますということで、もし子どもと今の関わりに疲れて適当にあしらっているなと感じたなら『将来、どんな親子関係になりたいんだろう?』という言葉を思い浮かべてみてくださいすると、そこに向けて少しでも近づけるようになろうと思えますよ子どもと将来どんな関係になりたいのか分からない今からできる子どもとの関わりが分からないというあなた、私に話してみませんかロジカルリスニング法で話を聴くことで頭の中が整理されて、が浮かんでくるんです 特に個人セッションはあなたの場合…のお悩みをじっくり聴くことができるので本当の思いを気にせず言えますよ他にも個人セッションは、マンツーマンだから毎月のテーマにない”今のお悩み”にフォーカスできる約2時間をマンツーマンだから知りたいことは気にせずに質問できる日程を調節できるので都合のいい日にセッションができるとあなたのペースに合わせることができます また、あなたがご家庭でハニータイムができるちょっとしたコツもお伝えします。体験会終了後すぐに実践できる内容なのでハニータイムが楽しくなること間違いなしちなみに…ハニータイム体験会って何?→★体験会に参加したらどんなことが得られるの?→★聴いてもらいたいと思ったら下の個人セッションの詳細をご覧下さい↓↓↓ハニータイム体験会 個人セッションのご案内記事→★

  • 29Jan
    • 「ママ、ぼくのことなんか…」小2息子の心の叫び

      昨日から3日間、夜の予定が入っているというのに、早速初日に「ママがいないとねれないー」と娘大泣きモードに入ってしまった みやもとひでみですまあ、想定内っちゃ、想定内。うん。でも、今日もかな~昨日の夕飯の後、キッチンで夕飯後の片付けをしていたら、息子:東大王を見ている娘:キーボードで遊んでいるという、危険な香りがぷんぷんするシチュエーションに。そう、息子が怒りだしたんですよ。○○ちゃんがうるさくてテレビの音が聞こえない!うん、わかる。だよね、だよね、そうだよね~♪(ぉぃ)ということで、娘にそれを伝えたんだけど、すぐにはやめなくて。まだ私が話している最中に、やった。息子がやった。娘の足を平手でたたいた!ワンテンポおいて泣き出す娘。あー、やっぱりこうなってしまうのか…そして、息子が娘を叩いてまで得たものは、東大王を静かに見れる環境ではなく、キーボードの音が娘の泣き声に変わっただけという。いいことなし。まずは、娘のいたいいたいという悲しさと痛みを受け止めました。次にしたことは、娘に息子の気持ちを自分事としてとらえてもらうこと。どんな風に伝えるかというと、ねえ、○○ちゃん。○○ちゃんが「ドックのおもちゃ病院」を見ているときに、隣で○○くんがキーボードで音を鳴らしていたら、どんな気持ちがする?こんな感じです。娘のお気に入りのTVの番組を見ているとして、その時にお兄ちゃんが、今、娘がしていたのと同じことをしたらどう感じるのか、これを自分で考えてもらいます。いやだ。。。ポツリと娘が言いました。そっか、イヤなんだね。うんうん。それが、○○くんの今の気持ちなんだよ~。痛いよね。かなしいよね。それはもちろんだよね。ただ、○○くんもイヤな気持ちだったんだね。おちついたら、○○くんにごめんねする…娘は自分でそう言いました。もちろんそう簡単にいかないケースもあると思います。ただ、5歳なので、なるべく自分で考えて答えを出す経験をしてもらうように促しています。そして、無理やり謝らせるよりも、落ち着いて自分で言えるようになったら言おうと伝えています。そして今度は息子の方。娘の足は、叩かれたところが赤くなってしまっていてました。それも自覚してもらいたい。○○くん、ママが話している途中で叩いちゃったね。だって、うるさいんだもん!そっか。うるさかったんだね。東大王、聞こえなくなっちゃったね。でも、ママが話していたんだよ。うるさかったから!そっかー。じゃあ、うるさかったら叩いていいのかな?息子、黙る。見て、○○ちゃんの足、叩かれたところ真っ赤だよ。息子沈黙。○○くんがうるさいって思った気持ちはわかるよ。ただ、ママが話している最中に○○くんが○○ちゃんを叩いちゃったとはママは残念かな。黙ったままの息子。泣きじゃくる娘を抱っこして、ぎゅっとして、涙が止まるまで、娘の希望にこたえて相手をしていたら、そのうち納得して膝から降りました。さて、やっと台所の片づけだーって思ったら、息子がめそめそしだすんですよ。ママ、ぼくのことなんか…ぼくのことなんか…ひぃっ!息子のネガティブモード!!!うん?どうしたの?息子の横に座って話しかけました。ママ、僕のことなんか好きじゃないんでしょう…○○くんは、ママが○○くんのこと好きじゃないって思っているの?だって、だって…○○ちゃんのことばっかり…うん、そっか。ママは○○ちゃんばっかり見ているって思ったんだね。息子の目に涙があふれてきて。息子を膝の上に呼んで、ぎゅーってしました。そのあとは、息子のしたいことをして。ほっぺとほっぺをくっつけたり、お鼻とお鼻をくっつけたり、おでことおでこをくっつけたり。そんなことをしたら息子も落ち着きました。きっかけはテレビとキーボード。それぞれ思うところはあるし、望んだ結末は得られなかっただろうけれど、ハグして、それぞれとの時間を持ったら、2人は結局笑顔になれた。 よかった。息子には、人を叩いてはいけないんだということを、娘には、周りの人の気持ちも考えようねってことを、これからもこつこつ伝え続けていかないといけないなと思いました。子どもの心の中の叫び、言葉にならない時もあると思うんです。私は、待つのが苦手で、答えを急かしてしまったり、待ちきれなくてシャットダウンしちゃうことがあったりして、自分でもまだまだ子どもだわと思うこともあるのだけれど、できていない自分を責めるよりも先に、両手を広げて、まるっとうけとめてあげる、まずはそれをしたほうがいいなって思いました。子どもの話、否定せず、遮らず、話題をとらずに聴けていますか?自分が話をするときに、否定されたり、遮られたり、話題を取られたら、どんな気持ちがしますか?もし、否定されず、遮られず、話題を取られないで聴くそんな聴き方を体験したい方は、私に会いに来てくださいね!2月3月の体験会予定を近く出しますが、手っ取り早く、私のLINE公式にご登録いただいて、登録特典抽選で当たりが出ると、30分の個人セッションが当たります!どんな話題でもOKですし、この聴き方の体験をしていただくこともできますので、良かったらまずは抽選に挑戦してみてくださいね!LINE公式のおともだち追加はこちらから♪パソコンでご覧の方は、スマホで読み込んでくださいね!ID検索の場合は@207dhqzyを検索していただけます。LINEを使っていないよ~という方は、こちらのフォームからお問い合わせくださいね!みやもとひでみへのお問い合わせフォームみやもとひでみでした!

  • 18Jan
    • 疲れているときまで話は聴かなくていい!それでも良好な関係を維持する2つのポイント!

      自分が疲れていても子どもから話しかけらちゃうことってありませんか?そんな時は思い切ってもう話を聴くのをやめちゃいましょうそれってどういうことかこれから詳しく説明していきますね・・・・・・・・・・「ねぇお母さん!」攻撃で疲れた日々が楽しいハニータイムに変身した幼・小・中の3人の子どもを持つ母1日10分、子どもとのおしゃべりで絆が深まるハニータイムナビゲーター🍯上田仁美です・・・・・・・・・・はじめで自分が疲れている時に無理に子どもの話を聴かなくてもいいんだよといいましたねどうしてかというと…人って疲れている時は気づかないうちに表情も怖くなっているし声も小さくなるし声のトーンも低くなってくるんですこれって不機嫌な雰囲気が出てますよねそんな態度で無理に話を聴こうとしても子どもは満足した気持ちになるどころか「お母さん、話ちゃんと聴いてないよね~」と言われて子どもとの関係が悪くなってしまいます例えば旦那さんに「ねぇ、聴いてよ~」って言ったときに不機嫌な態度だったらどう思いますか?「もうあなたには話したくない!」って思いますよねでも、話を聴かなかったら余計に話をしてくれなくなるんじゃないの?と思ったあなた大丈夫その対策ポイントはこの2つ1.翌日にしっかり話を聴く2.体調を整えておく1.翌日にしっかり話を聴く子どもにまず「今は疲れて話を聴けないから、明日たくさん話そう!」と伝えて了承を得てください我が3歳の次女でも分かってくれたのでしっかり理由を伝えれば大丈夫納得してくれますその日に話を聴かない代わり必ず翌日には楽しくお話を聴いてあげてくださいね(ここで翌日話を聴かなかったら約束を破ったことになるのでご注意を)2.体調を整えておく翌日に楽しく子どもの話が聴けるように疲れを翌日まで持ち越さないようにしましょうエネルギーとなる“気”を補うものを意識して摂ることで元気に過ごすことができます食事の時はパンよりもお米類を食べるともしも「パンが食べたい!」という方はお供にポテトサラダコーンスープなどを一緒に食べるのも効果的ですまたココアも元気にしてくれるので食後に子どもと一緒に飲むのもいいですねということで自分が疲れている時は無理に話を聴かなくてもいいから翌日に子どもの話を聴く約束をし、それまでに体調を整えるようにしましょうもっと話を楽しくハニータイムを過ごしたい!と思われたら『誰でもできる家族がホッとする聴き方のコツ』を体験会で聞いてみませんか?動画講座の内容をギューっとまとめたダイジェストをお伝えするので、下校した子どもに対してすぐに実践できますよぜひ体験会でお待ちしています ちなみに…ハニータイム体験会って何?→★体験会に参加したらどんなことが得られるの?→★■ハニータイム(ロジカルリスニング)体験会■コミュニケーション1つで変わる!~子どもに振り回されないママになる!~1月のハニータイム(ロジカルリスニング)体験会なんと今回はとってもお得新春お年玉企画として通常¥3000-のところをなんと!なんと!ワンコイン¥500-「子どもがなかなか起きなくて朝の家事が滞っちゃう」「せっかく作ったご飯を子どもが食べてくれなくてイライラしちゃう」「宿題するするって言っていつまでも動かなくてイライラしちゃう」なんてお母さんのお悩み経験はありませんか? 実はママが予測を立てて動くことでそのイライラを回避することが出来るんです‼️それがママの言動でストレスが半減するハニータイム体験会でできちゃいますどういうことかというとロジカルリスニング法で話を聴くことで頭の中が整理されて、事前に考えうる「自分にできること」が浮かんでくるんです 子どもと関わってイライラしちゃう前に予測できる対策をあらかじめ打つことで、子どもに振り回されることを回避できますよ人からアドバイスされるのではなく、 自分で答えを見つけるからその後の行動力がうんと上がるんです過去に参加された方からは・私一人だけが思ってるんじゃなかったんだ!・話を聴いてもらうことで気持ちが軽くなりました。・話すことで解決の糸口が見えた気がします。ととても好評をいただいています。テーマは毎月変わっていきます。『コミュニケーション1つで変わる!子どもに振り回されないママになる!』のテーマで開催するのはこの日程しかしませんそしてそして、今回は新春お年玉企画!緊急事態宣言でおこもりタイムで子どもに振り回されてしまい疲れちゃうあなたの話を聴きたいから通常¥3000-のところをなんと!なんと!ワンコイン¥500-でお届けいたします各3名ずつと少人数での開催なので気になっている方はお早めにお申し込みください!日時: 1/20(水) 10~12時    1/22(金) 10~12時    1/25(月) 13~15時場所:オンラインzoom定員:1/20→残2名     22→残2名     25→残3名価格:¥3000-→¥500↓お申し込みはこちらよりお願いします↓★1月開催テーマ コミュニケーション1つで変わる! ~子どもに振り回されないママになる!~ お申し込みフォーム

  • 08Jan
    • 5歳の憂鬱「わたし、はっぴょうかいでたくない!」

      幼稚園の始業までまだ数日あるのに、すでにとある理由で幼稚園に行きたくないと娘に泣かれて、呆然としている みやもとひでみです。1月5日の話なんですけど。幼稚園は8日からだよ?まだ3日だよ?今から泣いちゃうの?そんな心の声が心の声にとどまらず、駄々洩れでした実は娘がイヤだと感じていること、それは、2月に控えている【発表会】あああ…1年前の発表会も、それはもう大変だったんです。発表会前日の昼まではウキウキだったのに、夜から暗雲が立ち込め、はっぴょうかい いきたくない。はっぴょうかい いかない。って始まったんですよね~去年はどうしたといえば、そっか、発表会出たくないんだね。それなら、先生にそう伝えに行こう。出ませんって。と言って連れて行き、私は担任の先生に会えることなく、娘は他の先生に連れられて行って、笑顔のほとんどない発表会でしたでも、お友だちに恵まれて、同じクラスのお友だちが、娘のサポートを舞台上でもしてくれて、感動しましたよ。ああ、またあの悪夢がよみがえるのか?でもまだ1か月半あるんです、発表会まで。だから、ここはじっくり話を聴くべきところ。そっかー、発表会に出たくないんだね~。でたくない。れんしゅうもしたくない。そっかー、発表会に出たくないし、発表会の練習もしたくないから、幼稚園にも行きたくなくなっちゃったんだね。そう。うんうん、そうなんだね。発表会の練習、ママはいつするのか知らないんだけど、そうすると、ずっと幼稚園に行かないのかな?おやすみするのかな?…だって、はっぴょうかい イヤなんだもんそんなに発表会がイヤなんだね。ママわからないから教えてほしいんだけど、発表会の何がそんなにイヤなの?だって、きんちょうするし…せりふもおぼえなきゃいけないしなるほど~。緊張するんだね。あと、せりふもおぼえなきゃいけないからイヤなんだね。緊張するのは、パパやママが見に来るから?そう。そっかー。台詞を憶えなきゃいけないからイヤなのは、間違えたらイヤだなって思っているのかな?そうだよ。まちがうのいやだよ。なるほど。間違えるのがイヤなんだね。じゃあ、間違えるのがイヤじゃなくなるのには、どうしたらいいと思う?わかんないよ、そんなの!うんうん、わかんないか。ママはね、たくさん練習したら、間違えるんじゃないかって心配が減るんじゃないかなって思っているんだよね。○○くん(兄)さ、毎日、音読の宿題しているでしょう。うん、してる。毎日同じものを読んでいるとね、憶えてすらすら言えるようになったんだよ。そうなの?そうだよ!おれ、スイミー言えるよ!(兄、スイミーをそらんじる)(娘、じっと聞く)ねー、○○くん、憶えて言えるようになってるよね。ほんとだ。ママは、○○ちゃんはできるって思っているんだ。まだ時間もあるし。もしよかったら、ママ、一緒に練習するよ。どうかな?できるかなぁ~?うん、できると思う!○○ちゃん、台詞ふたつだったかな?3つだったとおもう!みてみる~(娘、台本チェックして、せりふ2つなのを確認)ふたつだったよ~!そっかー、3つだと思っていたのが2つだったんだね!ひとつ減ったね!ほんとだ~!じゃあ、よんでみる!うん、よんでみよう!と、こんな会話をした結果、自分のセリフを自分で読んで、そのあと、台本を通して読んで(途中から読み疲れて私が読んだけど(笑))落ち着いたようでした。ま、その後続きがあって、寝る前にまた、発表会出たくない~ってなりましたけどねきっと、発表会までは、こんなやりとりが幾度となく繰り返されるのかなって思います。でも、自分から台本を取り出して、声に出して読めてすごいっ!娘は、台詞があるのが気に入らないようでしたが、実は私は台詞があるものを待っていたので、内心わくわくです。息子の時は、年少音楽劇、年中音楽劇(担任が新任)、年中ダンス(担任が新任)ということで、台詞モノが一度もなかったんですよね~。娘の今年の担任の先生はベテランの先生なので、期待しちゃってたんですよ(笑)娘には悪いけど、母は発表会が楽しみです!さて、私がこんな風に子どもによりそって話を聴けるようになったのは、ロジカルリスニング、話の聴き方を学んで身につけたから。皆さんにも、このロジカルリスニングを体験していただきたいっ!ということで今年も体験会を開催していきますね!といっても、まだ日程を出していないので、近く日程をだしますね!個別開催もできますので、気になる方、ご希望の方は、お気軽に連絡いただけたらと思います。みやもとひでみへのお問い合わせフォームみやもとひでみでした!

  • 29Dec
    • 余裕がない!猫の手も借りたい!普通にしてても不機嫌そうに見える!の画像

      余裕がない!猫の手も借りたい!普通にしてても不機嫌そうに見える!

      コミュニケーションに超絶苦手意識を持ってた私。小学生の時ねえねえ、って肩をたたかれてもスルーしていた昔。(遠い目…)こんにちは人生が輝く話の聴き方スクール講師の佐々木幸子です。年度末の忙しい時期なんとなく忙しくて余裕がなくなりませんか?猫の手も借りたい!そう思っているのかどうかわかりませんが最近出会った不機嫌そうな人を紹介します。【その1 パン屋の店員さん】お昼時で混んでいたせいなのか「この商品券ってつかえますか?」って聞いたら「あー…、ちょっとおまちください。」といって奥へ行き「はい」と戻ってきたんですがえ?そんな不機嫌になる?ダメだった?つかっちゃダメだったの?ってくらい不機嫌そうでした。【その2 病院のお医者さん】私「〇月△日以降だと続けてこれます。」お医者さん「じゃあ、その前に1回この日に検査で来て下さい。」私「あ、その日は予定あったので、別の…」お医者さん「は?何?これないのこの日?いつならいいのっっ?」私「え、えっと…」そんなに?なぜそんなに威圧的???終始不機嫌そうだったお医者さん。・・・・・・・・・・ロジカルリスニングでは最初の方で学ぶ口角上げてニコッと!不機嫌そうなオーラはダダもれさせない。え?不機嫌でもないって?35歳過ぎたら普通にしてたら不機嫌そうにみえるんだって。…っていうくだりを思い出しました。年末、みんな忙しいのかなぁ。ファイト!!!・・・・・・・・・・さて、ロジカルリスニング【動画講座】を受講された方への【実践習得クラス】募集のお知らせです。zoomで実際に自分の顔を見ながら練習すると、いままで自分がどのくらい不機嫌そうにあいづちを打っていたか分かっちゃってちょっとびっくりしますよ!・・・・・・・・・・【動画講座】に【実践習得クラス】をプラスすると<講師の直接指導が受けられる>自分ひとりでは、どこができていて、どこができていないのかわからない…第3者の目でチェックしてもらえます。<卒業後3年間アフターサポート>4回のレッスンのほかに、「聴くスイッチカフェ」と呼ばれるグループレッスンで仲間とずっと練習できます。<実際のセッション>3回目の講座であな吉校長のセッションを受けられます。もっと身につけたい!生活に活かしたい!強制的に上達する【実践習得クラス】をぜひ活用して下さい。■ベーシック実践習得クラス14期【1月19日(火)昼クラス・全4回講座】・3年間のアフターサポート付き===講座日程===1)1月19日(火)12:30〜14:30 ・おうむ返しワーク ・要約ワーク ・講師デモ ・講師と受講生でデモ ・受講者同士でロールプレイング練習 ・聴いてみようワーク2)1月26日(火12:30〜14:30 ・質問ワーク ・聴くトレ ・練習 ・チェック&アドバイス3)2月2日(火)12:30〜14:30 ・あな吉校長による悩みを解決するセッションの体験 ・ロジカルカウンセリングについて4)2月9日(火)12:30〜14:30 ・聴くトレ ・ポジティブフィードバックの発表 ・感想のシェア===講師===佐々木幸子===受講料===75,600円+税※ロジカルリスニング【動画講座】受講生キャンペーン価格 キャンペーン価格には定員を設けています。(定員20名)===募集定員===2~6名■お申し込みはこちら※お申込み締切 2021年1月7日まずは動画で学ぶところからという方はこちら↓ ↓ ↓■ロジカルリスニングが動画で学べる!■人生が輝く 話の聴き方スクール「話をちゃんと聴いてあげたい」そう思っている人が結果的に、「話をちゃんと聴いてもらえる」人です。家族や友人、身近な人たち誰かの役に立とうとしている人たちとの切磋琢磨の場はそこで終わりじゃなく、人生のクオリティーを上げる冒険の始まりです。(うん。なんかいいこと言った。)佐々木幸子でした。

  • 17Dec
    • 自分が興味のない話を子どもがはじめた時に考えるべきこと

      子どもが「ねぇ、お母さん聴いて〜」と自分に興味のない話を始めたらどう感じますか?「ねぇお母さん!」攻撃で疲れた日々が楽しいハニータイムに変身した幼・小・中の3人の子どもを持つ母1日10分、子どもとのおしゃべりで絆が深まるハニータイムナビゲーター🍯上田仁美ですお子さんが自分の分からない”好きなことに対する話”をずっと話して来ることってありませんか?我が家はそれぞれはまっていることが違っていて長女→漫画、アニメに関すること息子→ポケモンやゲームに関すること次女→プリキュアに関することと多種多様なラインナップ(興味のない人から見たら)この専門的な話を楽しい~と思って聴ける人もいますが、「分からない話を延々聴くのはストレス…」と感じる人もいます楽しい~と感じる人はそのまま楽しんでもらえばいいのですが、問題はストレスに感じるケースです自分に興味がない話を延々してこられた時の対策として自分も同じものに興味を持つという手があります。そうすれば好きな話に変わるのでストレスなく楽しく聴けると思いますでも、我が家みたいに多彩なジャンルを一気には好きになる時間はないしそもそも好みでもない…ということもありますよね!その場合は何でストレスを感じてまでその話を聴かないといけないんだろうか?と考えてみましょうそれによっては「お母さん興味がないから…」と素直に伝えて聴かないという選択肢もありますしね子どもの笑顔が見たいから?子どものことをもっと知りたいから?自分の見聞の世界が広がるかもしれないから?子どもに嫌われたくないから?人によってその理由は様々です。でもその「ストレスを感じてまでその話を聴く理由」が自分の中でハッキリしたら次、同じ場面になった時に聴く意識が変わってきますよもっと知りたいと思われているあなたまずはご自身で体験してみませんかハニータイム(ロジカルリスニング)体験会がありますよ  ちなみに…日々のストレスおしゃべり会って何?→★おしゃべり会に参加したらどんなことが得られるの?→★■ハニータイム(ロジカルリスニング)体験会■~子どものお小遣い問題を解決しよう!~「子どもにいつからおこづかいを渡そう?」「習い事や塾にお金がかかってくるけれど今のままの生活で大丈夫?」「貯金がなかなかできないけれどなんでなの?」なんてお金に関するお悩みはありませんか?話をしていくうちに頭の中が整理されて気がついたら解決策が浮かんでくるんです!自分で答えを見つけるからその後の行動力がうんと上がります!同じテーマを1人10~15分私とセッションします。他の人のセッションを聴く事で「私だけが悩んでると思っていたけれどほかの人も悩んでいたんだ」と思えますよ!冬休みや年末年始に向けてそのストレス、じっくり話して気持ちをスッキリさせませんか? おしゃべり会では・ハニータイムの体験としてお悩みのセッション体験・ハニータイムを成功させるための”相手が笑顔になる話の聴き方”のコツを体験・お伝えしていきます  日時: 12/7(月)  13~15時 受付終了 12/16(水) 10~12時 受付終了     12/22(火) 10~12時場所:オンラインzoom定員:各4名価格:¥3000-↓お申し込みはこちらよりお願いします↓★12月開催テーマ ~家族にまつわるお金をどうする?~ お申し込みフォーム