◆父の日に | ライフオーガナイザー®石井純子が伝える「空間と思考の整理術」
2018-06-17 21:00:38

◆父の日に

テーマ:◆生活

レジデンシャルオーガナイザー®&オフィスオーガナイザー®の石井純子です。


父の日ですね。


どうしても、母の日よりは地味な印象ですが、スーパーでは父の日ごちそうフェアとか、街では父の日のプレゼントにとか、ネットではまだ間に合う父の日のプレゼント、なんて盛り上がっている感じです。






私の父は22年前に、53歳の誕生日を迎えてすぐ、天国へ行ってしまいました。


生きていれば75歳、後期高齢者です。


とにかく個性的な人で、好き勝手に過ごしていました。


世間で言われているような、娘を溺愛する、なんてことは皆無…。



家族はずいぶんと振り回されました。


特に母は、苦労も多かっただろうし、よくあんな変わり者を相手にしているな、と周りからずいぶんと思われていたようです(^-^;



父が亡くなって1年後に長男が誕生したので、父は孫の顔を見ることなく人生を終えてしまいましたが、


そんな父のふとしたしぐさや、見覚えのある表情が、時々息子たちに見られることがあります。

 

やっぱりつながっているものですね。




長男と二男、二人が特にそっくり、ということはないのですが、日に日に二人とも夫に似てきて、時々義父にも似てると感じることもあり、何とも不思議な感覚です。


無意識でも、親と同じ行為や行動を引き継ぎ、習慣になって、人格になる。


結局、似ている人間になるのかもしれません。




親孝行できないまま、もう会うこともできなくなってしまった父ですが、自分が親になって思うことは、とにかく、特別なことはなくても、毎日を楽しく、健やかに過ごしてくれたら、それは何よりの親孝行だと感じます。



娘から見ても、決して良い父親ではありませんが(笑)、それでも時々、孫の顔を見せたかったな、また会いたいな、なんて思うものです。


やっぱり、なんだかんだ言っても、子どもは親が好きですよね。




伝えられるときに伝えられることは、本当に幸せなことです。


日頃の感謝や労いの言葉。


わかっているはずだろうけど、言葉にすると嬉しいものですよ。


言われた側も、そして言う側も。



良い父の日を♪





インテリアデザイン&ライフオーガナイズ

ご相談はお気軽に。                                                        
新規受付は7月から開始予定です。

もうしばらくお待ちください。


【自宅でライフオーガナイズが学べます】 

<無料メール講座>

ライフオーガナイズ はじめの一歩
いつからでも始められますよ。
受講者さま、まもなく50
00名!



ランキングに参加してます。

いつもクリック、ありがとうございます。 


にほんブログ村

ライフオーガナイザー®+インテリアコンサルタント石井純子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]