2014年スローシネマ第一弾!練馬区上映会に行ってきました | 映画『じんじん』公式ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

映画『じんじん』公式ブログ

「絵本の里」北海道剣淵町を舞台に人の優しさと親子の絆を描く、
映画『じんじん』2013年春〜全国で上映中!撮影記録や映画の最新情報をお届けしている公式ブログです。

絵本を真ん中に、人の心と親子の絆を描く『じんじん』。
昨年2013年7月(北海道では5月)に公開され、
昨年秋からは「スローシネマ」形式で全国の市町村で
上映会が行われています。

さて今年2014年もお正月明けから全国で続々と
上映がはじまっています。

『じんじん』上映劇場はこちら(随時更新中)


今日は2014年の最初のスローシネマ、
群馬県下仁田町、東京都練馬区、大阪府富田林市で
上映会がおこなわれました。

そのなかの、練馬区光が丘で行われた上映会に
行ってみました!

駅から歩くこと数分、
会場である練馬区立光が丘第七小学校跡に到着。
この小学校は、2010年に周辺の小学校と合併し、
体育館やグランドなどを地域で利用しています。



通りに面したフェンスに「じんじん」看板!
体育館の入り口にも、大きな手作りの
ポスターが貼られていました。
これを見ただけでもう「じんじん」してきます…





ロビーでは「クロコダイルとイルカ」の
販売やポスター、「じんじん」の記事の
展示だけでなく、カイロの販売も!
暖房器具を持ち込んだ体育館での上映ですが、
主催者のあたたかい心遣いを感じます。

「学校で、1年に1回くらい、映画鑑賞会ってあったね」
「体育館で映画観るのって懐かしいね」という声が
客席から聴こえてきました。

上映中の笑い声も、なんだか大家族で笑っているような
不思議な一体感がありました。


屋外でも使える仕様の映写機が持ち込まれました。

スローシネマのすすめ」のページでも書いていますが
『じんじん』は「真っ暗になる空間」があれば、
上映できます。ホールや映写施設のない自治体、団体の方も
まずはお気軽にお問い合わせください。

上映が終わり、ロビーには絵本を買い求める方が
長い列を作りました。

「ほんとうに薦めていただいて良かった、観に来て良かった。
とってもいい映画でしたね」と何人もの方が
主催者スタッフの皆さんに声をかけていました。

また「久しぶりに母校へ来ました」と
懐かしそうに体育館から出てきた若い男性の方も。



後片付けも無事に終わりました。
左から2番目が、主催者会長の大城和子さん、
そしてその隣が副会長の瀬戸口さんです。
荷物運びや受付や準備、片付けなど、
ご家族ぐるみで運営してくださいました。
「家族の協力でできました」と
二人とも声を揃えていらっしゃいました。

(他にもお手伝いくださっていた方が
いらっしゃったのですが、
皆さんご一緒に撮れなくてごめんなさい!)

大城さんはかつて、銀三郎のように
「大道芸」をやっていらしたという経歴の持ち主。
大地康雄さんに大道芸指導をされ、
映画の中にも登場していた源吾朗さんと交流があり、
今回の上映会を企画してくださったそうです。
上映前には源吾朗さんのご挨拶もありました。

今日は約200人の方がご来場くださいました。
「皆さんほんとうに喜んでくださって。
この映画は、観ていただければ、
必ず良さがわかっていただけるんですよね」

有名なシネコンが区内にあり、
都心に地下鉄1本で出ていける町での
体育館での映画上映会。
地方の小さな町での上映会とは
また違った大変さもあったことと思います。
でも、あの体育館で観客の皆さんと共有した
あたたかな特別な時間は、地域の皆さんにとって
かけがえのないものになったことでしょう。

PRやチケット販売を
手作りの情熱で頑張ってくださった大城さん、
スタッフの皆さん、ほんとうにありがとうございました。
今年も少しでも多くの町に、感動が「じんじん」と
広がっていきますように!

                

絵本を真ん中に、人の心をつなげる映画『じんじん』。
応援団員になっていただける方は、
polan-info@cinema-tohoku.co.jp
に、メールの件名を
『じんじん』応援団員 申し込み
としていただき、
下記の事項を書いてお申し込みください。

お名前・ふりがな / ご紹介する際の肩書き
ご住所 〒 / Tel / Fax /E-mail
メッセージがありましたらお書き添えください。

※頂いたお名前と肩書きをHPなどのWEBサイトに掲載します。
WEBでは肩書きの団体名などにリンクを貼らせていただきます。
個人情報には細心の注意をはらい、本件以外では一切使用いたしません。

なお、メッセージの一部は、ホームページ上でご紹介することがあります。

本文中に「じんじんブログから応募」とお書き添えください。

映画『じんじん』公式ホームページ http://www.jinjin-movie.com

映画『じんじん』公式ブログ http://ameblo.jp/jinjin-movie/
『じんじん』公式twitter http://www.twitter.com/jinjin_movie/
『じんじん』公式Facebook http://www.facebook.com/jinjinmovie
絵本の里・剣淵町ホームページ http://www.town.kembuchi.hokkaido.jp/index.htm
剣淵町・映画『じんじん』盛り上げ隊!ブログ http://vir2.eolas.co.jp/jinjin/


※当ブログおよび上記『じんじん』各公式サイトで使用している
写真の無断転載を禁じます。(スチール写真:今津秀邦)
(映画『じんじん』を紹介、PRしていただける場合は、

上記いずれかのサイトへリンクを貼っていただきますようお願いします)