甲状腺について②お勧めのアロマ | アロマから一歩 おひさまけいこのブログ

アロマから一歩 おひさまけいこのブログ

2児のママである私が始めたアロマテラピーのお仕事のこと。
精油の楽しさや素晴らしさ、自分の感じた事、家族の事、日々の出来事などを綴っています。


テーマ:

甲状腺についての続きです。

 甲状腺について→ http://ameblo.jp/jinchouge-no-hana1027/entry-12113705175.html

甲状腺が過活動となり、過剰な甲状腺ホルモンを生成すると
バセドウ病(甲状腺機能亢進症)と言われる症状が出ます。
(不安、落ち着きがない、不眠症、糖尿病、関節炎など)


また、甲状腺が十分に甲状腺ホルモンを生成しないと
橋本病(甲状腺機能低下症)と言われる症状が出ます。
(疲労、病気への抵抗力が弱い、カンジダ、エネルギーの欠如など)



どちらにしても・・・
やはりホルモンバランスが崩れている事が原因のようですね。


まずは生活習慣の見直し(睡眠、食事、運動)が何よりも大切


ストレスを減らしたり、解消する事ももちろん大切!
無理しない事です


又、症状に疑いのある場合は信頼できる病院で診て頂き
自分の身体の状態を知る事も大事です。


それを踏まえた上で、それ以外にできる事の1つに
アロマでもサポートできる精油やブレンドオイルがあります。



バセドウ病の症状に
ミルラ、アイダホブルースプルース、ブルータンジー、レモングラスなど

エンドフレックス、ブレインパワー、クラリティーなど。



橋本病の症状に
レモングラス、スペアミント、リーダム、マートル、ペパーミントなど

エンドフレックス、ブレインパワー、クラリティなど。



ディフューズしたり、キャリアオイルで希釈して局部に塗布する方法などがあります。

(上記のオイルの紹介についてはYLエッセンシャルオイル デスクリファレンスより抜粋)



※使用方法については個人個人それぞれ禁忌などもありますので
必ず専門家に相談してから使用して下さいね。
またアロマは病気を治すものではありません。
症状を緩和し、自己治癒力のサポートとして使う目的で使う事をお勧めします。



YL社のブレンドオイルであるエンドフレックス

代謝や活力を増幅し、ホルモンのバランスを取ってくれる
ブレンドオイルです。

ゴマ油、スペアミント、セージ、ゼラニウム、マートル、ジャーマンカモミール、ナグメグが
ブレンドされていて、甲状腺の不調にお勧めのブレンドオイルです。



私の知人やその知り合いの方などから連続で
三人もの方から「甲状腺の問題」について
耳にした事で今回記事にしてみました。


私もまだまだ勉強が必要だな・・・と反省もありましたが
身体の事を知る興味は相変わらず私の中には溢れている
という事に気が付けた出来事でもありました。


そして
偶然なのか必然なのか


昨年秋頃から冬にかけて申し込みしていた講座などが
何故だか全て今月に集中していて


1月はインプットの月となりそうです



2月にはそれをアウトプットできるように
自分の頭の中を整理しておこうと思っています。


今年は幅広いいろいろなアロマの講座を作り、
アウトプットしていこうと思っていますので
どうぞお楽しみに~

 

 

 

 

 

 

 

 

宝石赤こころのかおりセッションについて

 

宝石赤こころのかおりセッション体験版は

流山おおたかの森駅すぐのmikke!にて毎月出店中

こころが軽くなるアロマオイル 5/16(木)10:00~14:00

 

 

アロマテラピースクール&サロン クレッセレ

アロマ講座・アロマワークショップ
こころのかおりセッション・こころのかおり講座
アロマフレグランストーン体験会・認定講師講座
 

千葉県流山市を中心に柏、都内などで活動中。可能な範囲で出張も致します 

双葉お問合せ・お申込はこちら
双葉ホームページ
 

アロマから一歩 おひさまけいこ さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります