ブロッコリーの鉢上げと葉牡丹の種蒔き

テーマ:

今日は主に草むしりや畝の管理作業をやっていたんですが、


午後の数時間を使ってブロッコリーの鉢上げを行いました。


7月19日、育苗箱にまいたイタリアの在来種『カラブレーゼ』
気ままにLOHAS LIFE♪

120粒あまりをまいて、9割ほどが発芽しました。



まだ本葉が展開していないものもあるので


ポットに移すのは少し早いんですが


今後の段取りのこともあって今日やってしまいます。






2.5号ポットに1つずつ丁寧に植え替え。
気ままにLOHAS LIFE♪



ちょっとイジけた株もありましたが、それも含めて115ポットになりました。
気ままにLOHAS LIFE♪

これくらいでも結構時間がかかる汗


ちなみにいくつかは、定植時期にJinの実家へ旅立つ予定。




あと真夏の育苗では、日中の直射日光が強すぎるので遮光しておきます。

気ままにLOHAS LIFE♪




このあと相方に頼まれてた『丸葉葉牡丹』の種も蒔きました。
気ままにLOHAS LIFE♪

背丈の低い、地植え・鉢植え用品種です。





ちょっとしか入ってねーし汗
気ままにLOHAS LIFE♪




数えたら46粒だったので、育苗箱ではなく100均のバットに蒔こう。

気ままにLOHAS LIFE♪


覆土して水をやったあとは、発芽まで新聞紙を被せておきます。







ボケてしまいましたがこれは7月22日に蒔いた紅白MIXの葉牡丹。
気ままにLOHAS LIFE♪  

これも頼まれて蒔いたんですが、来週末には鉢上げできるかな?


相方はガーデニングが好きで庭にたくさん花を植えてあるんですが、


基本花の咲いた苗を買ってくるのでJinの種苗代より高くつきます(苦笑)


なので今後は出来そうなものから種から育ててみては?


と提案したのでした。


ひょっとしたら今後は花の育苗も増えるかも^^;


相方も今後自分で育苗できるようにって言って


種蒔きの様子を横で見てましたけどね(笑)



一応ですが、Jinは以前花卉類栽培の授業もある程度は受けているので


それが多少なり役立つ時がきたか??

(どうも食べられない作物育てるのは苦手なんだが^^;)


でも葉牡丹はアブラナ科だし、


キャベツやその他葉物の育苗とそんなに変わらんから


まぁチョロイんだけどさーなはは(^▽^;)



他にも色々育てられるようにもうちょっと花の勉強もしとこうっと!



応援してくださる方

押していただけると励みになります^^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ