昨日の夜、かれこれ20年来の友人から電話があった。
いまさら、「震災の日に何をしていたか?」という話で盛り上がった。
たぶん半年以上、しゃべっていない。
そして、ヤツとは、なにげに映画の趣味が近いので、
中島哲也監督のスゴさについても語り合ったりした。

「告白」、まだ見ていないけれど。
見なくては。
原作を超えた、とまでヤツにいわしめた。
原作は読んだけど、映画は見ていない。
行間までをも、映画化している、と。
(その是非はおいといて。)

なので私はAKBの「Biginner」の怖いバージョンのPVのコトをおしえてあげた。
検索したまへ、と。
IT系エンタテインメント会社の版権部門の人だから、
自力で検索できるだろ。
賛否両論てか、AKBのファンからはイマイチ評判が悪いようだけれど、
感動して、涙さえ出た私は何なのだ・・・?
直接、歌詞とシンクロした内容でなない。
だからセリフはほぼ、ない。
前田敦子の叫び声だけ。
なのに、びんびん伝わってくる。
クリエイターの才能ではなく、何なのだ?
すごいよ、と。

そんなヤツが「なんちゃら8」・・・なんだっけ・・・
を、結構、こきおろしていた。
見たいならDVDで十分です、と。

そんな昨夜から、今日・・・

これまた、前の会社で一緒に仕事をしていた後輩とバッタリ。
あらぁ~、おひさしぶり・・・

う~ん。
何かの前兆であろうか・・・