『ゆらゆら』|180 | 心のイロ、心のカタチ。
2006-05-07

『ゆらゆら』|180

テーマ:ココロの絵
『ゆらゆら』|180




 『 ゆらゆら、思いは届いていますか? 』






わ~か(^^)さんからの投稿です。ありがとうございます!』


今吹くかぜに

乗り込もう

ゆらゆら

ゆらゆら

のんびり

ゆったり

気ままな旅





ぴーさんからの投稿です。ありがとうございます!』


ずっと心に縛りつけていたけれど
やっと解き放つ決心がついた

手のひらからフワリと舞い上がる
届かなかったあなたへの想い

ゆらゆら
ゆらゆら
どこまでも

長い長い旅をして
空の青にとけこんだとき
きっと雨がしとしと降る私の空にも
陽射しが戻ることでしょう

さよなら
さよなら

でも忘れない
あなたを好きだったこと





こすもすさんからの投稿です。ありがとうございます!』


ゆらゆら ゆらゆら

まよう心 ためらう心


どこへ たどりつくのか

今は 見えないけれど


風は

未来からの ささやき


耳をすませてごらん

夢をかなえる君の

声がほら 聞こえてくる





ワイルドストロベリーさんからの投稿です。ありがとうございます!』


それぞれに役目をもった種たち。
ゆらゆら。
ふわふわ。

風にまかせて
ゆらゆら。
ふわふわ。

花を咲かせるその日まで
大きな思いを
秘めながら・・・





空☆花さんからの投稿です。ありがとうございます!』


タンポポの綿毛が
風にふうっと
飛ばされて
空へと旅立った
綿毛は春の暖かな
風に乗って
どんどん飛んでゆく
小さな小さな体を
ゆらゆらと
左右に揺らしながら
これから未だ見ぬ土地へ
冒険が始まる
今度はどんなところに
根を下ろすのだろう
そしてどんな
出逢いが待ってるのだろう
ゆらゆらと
風に揺れながら
タンポポの綿毛は
新しい土地を求めて

旅立った





風砂子さんからの投稿です。ありがとうございます!』


ゆらゆら揺れたあと

ふわりと飛んでいく

眩しい夢へ向かって

軽やかに思いのままに





水蓮さんからの投稿です。ありがとうございます!』


ゆらゆら ゆらゆら

ふたりに届け

ふたりの想い

そばにいるから

まもりたいから





『 あなたが感じた言葉、教えてください。言葉の投稿はこちらからどうぞ! 』


jin-h202さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス