岩見 尚見 Official Blog

岩見 尚見 (株)ディーラリエ 代表取締役
D=Dream を rally=つなぐ 会社の社長が綴る 日々の仕事とプライベート。毎日を最高の1日に!
あなたの夢を誠心誠意プロデュースいたします。

    


テーマ:
2018年ロハスフェスタドリマムプロジェクト
打ち上げでした(^ ^)
7期生の新人賞は
手形アートのワークショップで参加した
片岡ゆりちゃん♪

ひっきりなしのお客様で沢山の売り上げを
やり遂げました✨

みんな楽しみながら沢山売り上げた人も、
反省沢山な人も、色々ですが、

こうしてご一緒したというこのご縁を大切にしたいなという事をお伝えしました。

これからがスタートだし、
沢山、出展依頼はきているし、
またこの後も打ち合わせだし、
何事も1人ではできませんからね。

協力してくれた家族に感謝、
応援してくれた友人に感謝、
がんばったみんなでバンザイ🙌

ということで

美味しく楽しくランチ会でした。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
7月からの百貨店イベントが
たくさんすぎて、
集まることにしたよ。
みんな忙しい売れっ子さんなので、
MTGは夜から


意識高い系の売れっ子クリエイターさん達なので
近況報告もキレキレです

今期も既にスタートしていて、
あちらこちらからありがたいラブコールがたくさんなので、
仕切り直してスタートします。

お楽しみに♪


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
恒例のイベントというものは、
「恒例」という言葉には、
ひっかけがあります。

なんだかんだと、ここへきてディーラリエのイベント事業部は、年間に100以上のイベントに関わるようになりました。

毎年の事ですから同じで、
っていうのは、はい、完全に通用しません。

昨年行列を作って大ヒットした企画も、
先ず、同じ内容では確実に人気は凹みます。

お客様は、それがたとえ子どもだろうが、いや、子どもだからゆえにかもしれません、
理論抜きに、肌の感覚だけで、トレンドに超敏感。

期間限定の季節の恒例イベントこそ!
トレンドの最前線でなければ勝てない=売り上げが作れないということになりますよ。

この7年で学びました。

そして、人と人の熱量の交換。
仏頂面さんのブースでは商品が良くても売り上げには繋がりません。
逆に商品はちょっと未熟でも、販売員の笑顔で売れます。

そして、お客様はモノが欲しいよりも、コト、体験を求めておられます。
なので、大事のは圧倒的に、コミュニケーション力。

外注された心無いスタッフか、不器用でも心がこもった作り手さんか、
これまた、純粋な子ども達は瞬時に見抜いていきます。

だから、ドリマムエリアが広い広いロハスフェスタの会場で、一段と人だかりを作る。

「気」というハートが違うんでしょうね。

ああ、めんどくさい…。
と、ドライな商売人さんはいうかもしれない。

まあ私自身、そんな面倒で、運営側としては到底ワリに合わないイベント仕事をなんで続けてるんだろうな〜。

面倒ですよ、薄利ですよ、だけど、今のディーラリエの仕事において、ターゲットの心理的動向と売れるトレンドの風をリアルにキャッチできるこんな機会ってありません。
最高のマーケティングチャンスだと思ってます。

そして、
私は自分でいうのもなんですが、かなり勘がいい。

そこらへんにころがってる生活のヒントの中から、またトレンドに敏感な、クリエイター達の何気ない会話の中からキラリと光る原石を見つけるのか得意だと思うんです。

見つけてしまったら、だれに何をやってもらおうか⁈
マネージメントもまた得意(^ ^)

成功の道筋が見えたら、みんなを引っ張って行く事にしています。
負け戦はやらないよ^_^

失敗は成功のもとともいうけれど、
私の中に失敗は許されない。

イベント事業部、
夏までご依頼ぎっしり…です。

ありがたいから頑張るしかない。
やるからには成功させる。

それの積み重ねなんだろうなあ〜。

参加してくれるクリエイターさんで、いつも驚異の売り上げを叩き出す、パンダの庭先生が面白いブログを書いてくれてるよ。

そして、ドリマム統括マネージャーのあみ先生の記事も、このプロジェクトの構成要素について書いてくれてます。

そうなのね…って

参加者さんの気持ちはとても大事。

とにかく、私の周りのみんながすごい素敵✨だって事で、だから続いて行くのだという事ですね。

感謝✨




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)