続・手帳カバー | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。

ああ・・・ブログの更新がぜんぜんできてませんね・・・。
 
ちょっと色々バタバタしておりまして。


で、相変わらず手帳カバーの事ばっかりです。
まぁ、この時期は手帳カバーばっかりの製作になるので仕方ないですが…

昭南皮革さんの革はやっぱりヌメ革の中でも最高ランクですね。
今回もお客様のご希望でトラシワと生き傷の多いワイルドな箇所をチョイス。
ビニモの0番糸で縫い上げます。
ほぼ日手帳カバーの手縫いバージョンです。
こう見ると生き傷のもカッコいいですね。
とてもワイルドです。
でも、まだ未完成なんです。この革はお客様が10年ほどお使い頂けた頃に完成するようになっております。どうぞ飴色になるまで可愛がってやって下さい。


こちらはA5サイズ
同じく昭南皮革のベンズ
シニュー糸仕立て
シニュー糸は蜜蝋が抜けてだんだんと白く、革はだんだんと飴色になるのでコントラストがくっきりしてきます。こちらも10年後に完成。


他にもBASEにほぼ日手帳カバーを追加でアップしております。
ほぼ日手帳カバーはJill Craftでよろしくお願いします。

Jill Craft 菱錐の仕立て
置いて刺す用の2.5mmと持って縫う用の2.0mmをセットでご注文頂きました。
菱錐のご予約はJill Craft Tools までよろしくお願いします。


レザークラフト教室
ミニウォレットの製作です。
実際にボクが使ってる道具なんかもお試し頂けます。
だいたいですが中級者の方ならミニウォレットを4コマ(8時間)ぐらいで作れます。
手縫いの基本を学べます。
縫いあがりました。
Jill Craftのレザークラフト教室では基本的に全ての工程を生徒さんにやってもらっております。なので一つの作品が出来上がるのにすごく時間がかかりますが、全ての工程を見ているので気付いた点はすぐにアドバイスできます。

テスト前になると急に部屋の模様替えとかしませんでした?
ミシンなどの機械類を配置換えしました。やらなきゃいけない事がいっぱいあるのにね。

YouTubeで見たカップヌードルを使った炒飯
ちょーー美味しかったです。

はいはい
ちゃんとしたごはんも食べますのでそんな目で見ないで下さい。