フルオーダーミドルウォレット | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。

オーダーのお話です。
基本的にオーダーには2種類ありまして・・・。
①セミオーダー 
Jill Craftにある決まった形のウォレットの色違い、革違いで製作するパターン。
型紙はすでにあるので費用は割と抑えられます。

②フルオーダー
お客様の思い描いてる理想の形に製作するパターン。一からの設計になるので費用は高くなりますが、この世で一つだけの理想が形になります。
 
 今回のオーダー主様は何年も理想のウォレットを探して探して探しまくってやっとうちに辿り着いてくれました。
製作開始です。
集中してたので途中はすっ飛ばし
なんとなく全体像が見えてきました。

今回コンチョに革紐くるくるです。
コンチョネジは凸凹しないように埋め込んでおります。

完成です。
コンチョがとても素敵なミドルウォレットです。

シニュー糸仕立てとなってます。
カード入れに挿し色を

小銭入れ、縦にまとめて入れるカード入、二つ折りのお札を入れるポケット
全てオーダー主様のご要望通りに
コンチョはイギリスの2シリング硬貨
オーダー主様から送って頂いた硬貨をOlde Ru$hさんにコンチョ加工してもらいました。
何度も何度も打ち合わせして決めたウォレットですが…やはりお手元にお届けするまではドキドキです。
そして今日オーダー主様から画像が届きました。
理想通りと言って頂きました!!
あー、ホッとしたぁー!

2020年は新しいお財布で迎えませんか?今オーダー頂けたら2020年の1月上旬頃にお渡しできます。どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ!


2016年に製作したトラッカーウォレットです。
めちゃくちゃ使い込んでくれてます。この艶!
ケツポケで調教されてますね。
ここまでガンガン使い込んでください。

出会いをとても大切にしてるお客様からのオーダー
「出会いに感謝」と刻印されたキーホルダー。


ボクも出会いに期待してます。
11月2日(土)は本日は革日和♪in愛知県一宮
皆さん会いに来て下さいねぇー!


そうそう!久しぶりに献血ルームに行ってきました。
なーんかいっぱいお菓子貰っちゃった!こう見えても(どう見えてる?)献血回数30回超えてる献血好きです。

暗闇で
娘に襲いかかるおじさん。微妙に迷惑そうな顔してますね…