ソムリエバッジの台布と名古屋の準備 | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。

なーんとなく観てしまったんですよね。キムタクの新しいドラマ。グランメゾン東京ですか?うーーー面白いですね。なんかこう…キムタクっぽいドラマというかなんというか。しかしあれですねぇキムタクが演じるドラマのキャラって
①とてつもなく何かの天才
②とてつもなくわがままな人
③とてつもなく上から目線の人
でいつもまとめられてる気がします。
まぁ、そうですよね。サミュエル・L・ジャクソンにアットホームなパパの役ができないのと同じでしょうか?
そんなフレンチレストランには必ず居るソムリエ。ええ、あのワインの人です(テキトーな説明)
しかし、ソムリエになるにはそれなりに皆さま努力して勉強して資格を取る訳で、その努力の結果頂けるソムリエの証。「ソムリエバッジ」です。そんなバッジを素敵な台布に取り付けて胸に輝かせませんか?
ソムリエバッジ台布です。
とても小さな台布です。そりゃソムリエバッジがメインですからね。
大きさはこれくらいでピンで服に取り付けます
バッジを持ってないのでホームページからプリントしただけですが、こんな感じで取り付けます。こちら最近のマグマネット式。中に強力なネオジム磁石を入れてます。
こちらはタイタック式
ピンで留めるタイプです。
まあ、ニッチな商品なんですが…革で作ってるのがJill Craft ぐらいなので割と需要あります。

11月2日の「本日は革日和♪in愛知県一宮」に持って行く商品の準備を
コースター?それとも縫い目サンプル?
実は縫い糸の太さとピッチによって菱錐の太さを変えて穴の大きさを調整してます。0番の糸と5番の糸では穴の大きさが違います。
こっちは5mmピッチ0番糸で縫います
こっちは3.75mmピッチ5番糸で。もちろん持って縫う菱錐もサイズが違います。
ダブルステッチのコースター。
そしてこちらももちろん手縫いの
キーホルダー。
んー、こんなくらいで足りるのか?余るのか?
「本日は革日和」では菱錐、革包丁共にある分は販売しますのでよろしければお買い求め下さい。
あー、せっかくなのに現金持ち合わせてないわぁーって場合でも…
クレジットカードとPayPayが使えます!


名古屋の皆さん!会えるのを楽しみにしてます!