レザーサコッシュ | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。

うん、この1ヶ月ほどダイエットに取り組んで順調に体重が落ちてきました。そりゃ毎日体重計に乗るたびに減っているのが分かるほど。しかしっ!この1週間は全く体重が微動たりしません。心は乙女なので体重は公表しませんが「りんご300個」ぐらいです…。その300個から一つ分も減りません。これがいわゆる停滞期ってやつですね。とりあえずはりんご270個ぐらいを目標に頑張りましょう。

さて、製作ですが、作り慣れたモノなら途中で撮影する余裕もあるのですが、初めて作るモノはつい撮影を忘れがちです。
途中経過はこの画像のみでした…。ただ、ここを縫うのをミスると全てがパーという緊張のミシンです。

んで、完成
アリゾナネイビーのレザーサコッシュです。
少し大きめサイズなので手帳、お財布、スマホぐらいは余裕で収納できます。
ただ、サコッシュですからマチはありません。マチを付けちゃうともうショルダーバッグですからね。ペタンコなのがサコッシュだとボクは(個人的に)思います。

シンプルなサコッシュですが割と手が込んでます。
フロント側にはファスナーポケット×2。内装には布地を使用。トコ面は一切見せてませんし、コバは全てヘリ返しにて処理しております。
背面はざっくりと入れられるポケット×1。スマホとかをポイっと放り込めます。

ポリカーボネートケースに革を貼り合わせたスマホケース。
きれいに貼るにはちょいコツが要ります。

ついでに自分のスマホケースも
背面にカード入れをひとつ………ってスマホ決済と最新のタッチ決済のクレジットカードを入れておけばもう財布要らない……財布屋ですけど…


いや、まだまだお財布は必要でしょう!
ラウンドファスナーウォレットを縫います。

天然鹿革を使用したラウンドファスナーロング
Jill Craftの製品ではございませんが…製造はJill Craftです。
革の表面はワイルドなキズもいっぱいありますが、大自然の中で走り回ってた鹿ですからね。キズは二つとないオリジナルの模様です。


こちらも製造はJill Craft、販売は万年筆メーカーのhelico さん
ラウンドファスナーペンケース
helicoさんのカワイイ万年筆「シュクル」が4本収納できます。


とある場所を縫う為に必要になったので
自分用に菱錐を仕立てました。
普段使ってる菱錐とは全く違う形にしてます。

まぁ、なんだかんだで増える増える。まあ、それぞれに用途はあるので全て一軍です。

裁断用の革包丁を研ぎました。
夕方のボーッとして集中力が欠けてる時間帯でもちゃんと研げる「包丁研ぎサポーター」は優秀です。
色々疲れる事があっても我が娘の可愛さで大抵の事はどーでも良くなります。ネコは素晴らしい。