手帳カバーとシガレットケースとキーケース | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。

あれ?9月なのに暑っちい…。もう近所の田んぼは稲穂が頭を垂れてるっていのにっ!
そろそろ涼しくなってもらわないと困るんですけどねぇ。いまだに首にタオル巻いて仕事しております。

で、この2〜3日の結果報告。

まずは手帳カバー
フラップはギボシ止めとなってます。ちょっとギボシが邪魔で左側のページが書きにくいのですが、オーダー主様のご要望でこうなりました。
栞はJill Craft っぽくX(バッテン)の革紐で

フラップなら差し込みの方が凸凹が少なくてオススメかと。
こちら現在お客様が使用中でして、


アリゾナクラスト(生成り)が
ここまで育っております。


helicoさんのペンシースを(もう言っちゃう)
抜き型で抜いたら
菱錐で一つづつ縫い穴を開けて
縫います。縫うだけなら1時間で12〜13個縫えます。


オーダ品

ブラックとイエローのコントラストがカワイイ
シガレットケース
ノーマルサイズのタバコとzippoがきっちり入ります。サイドにあるのはプルームテックのホルダーです。

しかし、約10年ぶりぐらいにタバコ買いました。いや、吸わないですよ、サイズ確認の為です。
マルボロが510円もする…。ボクが中学生の時は170円か190円でしたよ…。そりゃ最近の中学生はタバコ吸わないわな…。


トコ革を削って
ざっくりダイハツのリモコンキー。事前にサイズを計測しておりました。
で、紙で模型作り

からの〜
完成。ちゃんとほぼイラスト通り
外装はエルバマットのfiesta (赤)です。

我が家には(知ってると思いますが)
黒猫が3匹おります。手前からジルちゃん、まるちゃん、ふじた です。血の繋がりは全くないのですがとても仲良しさんです。