お財布だけじゃない、バッグもJill Craft | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。

「もういい歳ですからそんな派手な色は・・・」
とおっしゃるお客様が多いのです。
でもそんな事ないんですよ。お歳を重ねる毎に明るい色、派手な色の方がパッと映えます。
 
今回のオーダー主様は初めから「赤」と決めてくれてました。
 
お仕事で重いA4のファイルを沢山持ち歩くのでハンドルはしっかりした作りに
芯材を詰め込みます。今回はガラ紡を芯材に使いました。
芯材の入れ方はいろいろ方法はあるのですが、今回は二つ折りにして縫製したハンドルに針金を使ってガラ紡を引っ張り込みます。こうすればぎっちりガラ紡を詰め込めます。
 
そして本体に縫い付けまして
完成です。
イタリアンレザー テンペスティ社のエルバマット REDで仕立てました。
深みのある赤です。
とても喜んでいただきました。
 
次のオーダーの素材
アメリカはHORWEEN社のクロムエクセルレザー。
同じ種類の同じ色ですが、裏に捺印しているスタンプの色が違いますね。さすがアメリカ〜ン
 
この日は木曜日・・定休日ですが7月になっても6月の仕事をしているポンコツっぷり。
シャッターの閉まったお店で作業します。
そしてバックルなんかの金具が入荷したのでショルダーストラップを製作して完成です。
クロムエクセルレザーの”ヌタッ”とした艶と質感が萌えポイント
テカテカです
オプションで背面にもポケットを取り付けております。
スーツ姿でも似合うしバイクでも似合う。そんなショルダーバッグです。
 
お財布だけじゃないJill Craft
けっこうバッグも手がけております。
お気軽にお問い合わせください。
 
ブログのコメント欄に質問いただきました。
「バッグの横に写ってる黒い物体は何ですか?」
コレですね。これは錘(オモリ)です。500gの鉛インゴットを革で包んでおります。小さい割には500gもあって使い勝手が良いんです。
 
 
金高刃物老舗さんの革包丁やJill Craft菱錐を予約販売(受注生産)しております。
 
ネコを虐待する極悪ギザギザ手袋を購入しました。
 
拷問道具です。これから虐待します・・・
毛をむしりとってやりました。
次はコイツの番です。