ソロキャンプと過去に質問に答えるコーナー | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。


テーマ:
「ソロキャンプ」
最近流行りのワードですね。おじさん一人でキャンプに行くやつです。そう、おじさんが大好きなこだわりの道具を集めましょう。使い勝手より見た目です。見た目のカッコいいキャンプ道具を揃えたいですね。
パチパチと焚き木を前にその場でミル挽きしたコーヒーを入れて美味しそうなソーセージとチーズなんかを焼いて…そうですね、バーボンを少し温めてクイっとやったり。スマホもテレビもない星空の下物思いにふける…

ヨシ!今年の目標はソロキャンプだ!

まぁ、そこそこ揃えたらそこそこのお金がかかるお遊びです。まぁ、一年目は必要最小限のギアで望んでみたいと思いテントやら焚き台なんかを調べてました。やっぱりランプはホワイトガソリンのコールマンとかいいかなぁ?焚き木で調理はやりにくそうなのでガスバーナーあった方が楽かな?あー豆を挽くミルも欲しいなぁー、ドリッパーもマグカップも。そんな妄想をここ2〜3日しておりました。

しかしふと…気づいたんです…。
ボクは外でウ○コができません。いわゆる「野○ソ」が生理的にできません。

じゃトイレが完備されてるキャンプ場は?無理なんです…簡易トイレ的なのも生理的に受け付けません。和式トイレもダメ、古いトイレもダメです。洗浄便座水洗トイレでイオンモールとかにあるレベルの清潔感があるトイレでないとウ○コができないのです…。

はい、という事で「ソロキャンプ」計画は急激にしぼんでおります。


2年前にイイ記事書いてます
コーナーの縫い目に関して詳しく書いておりますので参考にして下さい。

アリゾナホワイト入荷
真っ白です。ラッカー仕上げですがとても綺麗な革なのでボクは大好きです。

オーダーで真っ白なBirminghamを作ります。
全てのパーツを真っ白なアリゾナホワイト。

どんなになるかとても楽しみです。

という事で下揃え。今回はコバも全て顔料で仕上げるのでとても時間がかかります。
なんせ下地剤塗って→乾かして→もう一回下地剤塗って→ペーパーで整えて→顔料で仕上げ。これで丸一日かかりました。

そして組み立て。汚さないようにこまめに手を洗いながらの作業です。
内装の完成。

外装と貼り合わせて
ここでタイムアップ。縫い上がっても仕上げのコバ処理しないといけないのでまだまだ時間かかりそうです…。


Jill Craft 菱錐
今日2本研いで出荷しました。

Jill Craft ネットショップにて販売しております。


さて、「令和」初日は
家でゆっくりタコ焼きパーティーをして
2日目は
景色の良い所で心の洗濯など。
ゴールデンウィークを楽しんでおりました。


令和も特に関係ないネコたちです。

Jill Craft 革工房さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ