オトコのBirmingham | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。


テーマ:
まだ1月分の納期ですら終わってないのに…というお叱りの声は重々わかっております…。

でも久しぶり会いたい人達、初めて会う人達との交流も大切なお仕事なんです。
明日2月16日(土)は横浜まで弾丸ツアーにて「素材博覧会」に突撃します。
抜き型工房かわさきさんのブースか、Phoenixさんのブース辺りにおります。とはいえボクも素材博覧会を見たいので会場をウロウロしてる事もあると思いますので定期的にブースに戻ってきます。

今回はなんといっても「五助屋レザー」さん「さんた屋」さんに会えるのがとても楽しみ。
五助屋レザーさんは何年か前に少しお話ししたぐらいできちんとお話しするのは今回が初。まぁ、その間にもタロンファスナーを一本だけ分けろとか無理をお願いしてましたけどね。
そしてさんた屋さんはお初です。ただ、辻褄くんやファスナーセッター、コーナーカッターのガイドなど道具箱をインスタに上げれば必ず映り込んでます。それぐらい日常的に使ってます。イカツイオラオラ系の人でない事を祈っております。

あと、100m先からでも黒で判別できるカワサキさん、沖縄で買ったシャツとカエルのポーチを持った謎の人、Phoenixの仲地さんと、森さん、随分インド人化してるニジガミツールさん…そして現地で出会う色んな方々。

楽しみっす!

さて、昨日今日に思いつき
こちらもいつもお世話になってるOlde Ru$h 製作の1974年コンチョを取り付け
いつものことですね。ハギレボックスから適当なハギレをかき集め

完成!
オトコのBirmingham

普段はこんな感じのを持つ事はありませんが、こんなのも作れますよという宣伝に
バイカーズっぽいエッセンスで

でも、Birmingham
ノーマルバージョンとは少し変えてます。
いつもの大きく開くギャルソンタイプの小銭入れと
カード入れは真ん中の仕切りに縦入れ2列。重ねて何枚か入ります。
色々カラフルでしょ?同じ色のパーツは2つとありません。ブッテーロ、エルバマット  、アリゾナとイタリアンレザーくくりで革はまとめてみました。
反対側から見ても違う色

大型のウォレットですが
デニムのポケットに入ります。

色々な革を重ねてますから
コバがカラフルになってます。

明日の素材博覧会で持ってますので見たい方は声をかけて下さい。ただしっ!持ち逃げしないでね…。
あ、…
隠し持ってるかもしれません。

明日横浜で皆様にお会いできるのを楽しみにしてます。
もちろんですが、
お店は臨時休業です。

まるちゃん
この子はよく舌をしまい忘れてます。

Jill Craft 革工房さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ