膝サポーター事件 | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。


テーマ:
今日お休みだったので義母(勝子さん)を病院へ連れて行きました。おかげさまで割と元気なのですが、やはり歳には勝てず右膝の調子が良くないんです。
診察室で先生から「んー、膝を支えるサポーターしましょうね。その方が楽に歩けると思いますので。」と仰られたので「じゃあサポーターお願いします」
その後リハビリセンターみたいな所に案内されて係の人が義母の膝周りのサイズを測りサポーターを持ってきてくれました。
おもむろに箱をビリビリ破いて開け、入ってたビニールも破って義母の膝にサポーターを装着してくれました。それは膝の両サイドに金属の関節が付いており弱った膝をサポートしてくれて、とても歩きやすいとのこと。

さて、無事に装着も終わり事務のお姉さんが紙を持ってこちらにやって来ました。
その紙には…
¥23,160-
義母と二人で一瞬固まりました。
もう既に箱はビリビリ破かれ、ビニールも破って装着されてるのでもう今更です。返品不可です。
ええ、もちろん払いますよ。そしてまぁお金は財布に入ってましたよ(偶然…)
病院ってそういう所ありません?
まぁ、結局は国保から8割返ってくる説明を受けてホッとしましたが、現金持ち合わせてなかったらどうしてたんでしょうね?

先に値段言えっちゅうねん。

そして月に一度のご褒美
満腹まんぷく…
オコタも完全装備なのでぬくぬくです。
黒×2 たぶんジル姫とまるちゃん。

あ、今日お休みだったので革ネタなしですよ。





Jill Craft 革工房さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス