ミドルウォレットの完成とプチ店舗改装 | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。


テーマ:
今日はいいお天気でしたね。梅雨前のカラッとした空気で気持ちよかったです。とはいえやはり暑がりにはすでに夏真っ盛りです。

んー、そろそろクーラー様の出番ですね。


ミドルウォレットの続きです。
今回は内装が赤、外装が黒なのでコバは2色に分かれます。
なので貼り合わせは特に気をつけます。

そして先に外装パーツにはあらかじめ縫い穴を開けてます。
縫い穴の開いた外装パーツを縫い穴の開いてない内装パーツに貼り合わせてます。

貼り合わせました。
内装パーツにはまだ穴が開いてません。


で、穴を開けながら(菱錐で貫通させながら)縫っていきます。
一目ずつ貫通させて縫ってます。
縫いあがり
裏の縫い目は
ちゃんと綺麗に真っ直ぐですね。ヨカッタヨカッタ。

完成しました。
三つ折りのミドルウォレット。
黒のレザーに赤の糸なのでステッチの乱れは一切許されません。

そしてこんな可愛いのも
できました。世界で一つだけのリュック。

もうひとつワンオフで
これなんでしょう?

実はソムリエバッジの台座なんです。
実は今まではフェルトの台座がセットになってたらしいのですが、今年からバッジだけになってしまったそうです。
せっかくのソムリエバッジ
胸にキラリと光るバッジを引き立たせる様にコードバンで製作しました。

なーんとなく作業場が散らかってきたので
思い立ったら吉日。「作業場」を「アトリエ」に昇格すべくお片付けとレイアウトを。まぁ、日曜日にするべき事ではなかったですなぁ…。

ミシンや漉き機などを1箇所に集めて作業効率アップ
贅沢にも前後作業台という
あっちとこっちで別の仕事ができます。
やはり「作業場」は「作業場」でした。おしゃれアトリエにはどうすればなるのでしょうね?


ぐぬぬ…重いのですが…

Jill Craft 革工房さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス