ナンセンスなんじゃい! | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。


テーマ:
ナンセンス。

ナンセンスとはなんじゃろ?って思います。

例えば真っ直ぐな物をわざわざ曲げて使ったり?
わりとボクは道具を自分が使いやすいように手を加えてしまいます。それが本来の使い方じゃなくてもね。
6tleatherworks さんのヨーロッパオウル。
{D0CF1ECB-FB01-4D2B-9D69-F3FED67A84EB}
早速改造。持ち手をフラットに削っただけではなく


↓錐の先を
{69704AAB-4BE9-4E02-9A2B-C27071384508}
フラットな形から変更。

ちなみに五助屋さんのフラットオウルも
{B353C66A-2E0A-49C6-8D35-09773ABB7DDD}
フラットではない形になってます。


ちなみになんでフラットオウルやヨーロッパオウルの先を尖らして使うかというと
{BD61D6BC-2091-4D7C-9412-7A4E401BDB26}
菱目打ちやヨーロッパ目打ちを使わないボクは縫い穴の印を丸目打ちでしています。なのでこの丸い点を刺していくので先を尖らせておかないと中心を突けないのです。
{B2F1EB7C-6F44-4318-BD9E-5B9FCA5D1A4C}
こんな感じにね
んで、何本も錐を使い分けるのは糸の太さなんかで使い分けてます。またそれについては次の機会に書きます。

6tleatherworks × Jill Craft オリジナル菱錐
{ED41499C-4A50-4A3B-B4D4-62A02DEB3F73}
こちらはご注文品。↑まだザラザラの錐先を
{B315E298-50A4-4DA2-8860-3355D1869B23}
つるんと研いで発送完了


もちろんちゃんと仕事もしてます。
{433C91EA-D2E9-4B1F-A74C-4E816005F695}
ミニウォレット×4。同時進行がこんなに辛く長い道のりとは…同じ作業を複数回繰り返すのが苦手です。

ちなみに
{562540A9-142F-4ECB-8D07-336EF975E9CD}
←昭南ベンズ         →ブッテーロ 
Jill Craft で扱うヌメ革。どっちがいいって?
どっちもええ革です。

内装パーツまで完成。
{46941544-2541-454A-A807-7BA496A98FE5}
あとは外装と合体させるだけです。


ちなみにタイトルの「ナンセンス」
今日たまたま昼間に何となくYouTubeで観てたんです。

本当にナンセンスですね。久しぶりにお腹がちぎれるほど笑いました。今の時代なら絶対に放送できない。ナンセンスが許された時代でした。

ナンセンスなのは人間だけだけではありません
{5583C776-BBAF-499B-9E1D-350B5FA48555}
猫が乗らないように椅子の上に積み重ねた座布団に我が物顔で寝るネコ

好みの黒猫だったのでしょうか?
{FA068703-05D2-489F-B944-389BBCF2176E}
テレビ(岩合光昭の世界ねこ歩き)の猫にペロペロしてたまるちゃん

Jill Craft 革工房さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス