店頭販売分のロングウォレット | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。


テーマ:
どーもっ、Jill Craft です。

みかんの「和歌山剥き」って知ってます?
逆に和歌山の人間からは当たり前過ぎて「和歌山剥き」という言葉を知らないのですが…。
とにかく皆さんはみかんをどう剥きます?
{F1A7C2E1-172A-4B72-AFBD-755667E3F471:01}
和歌山の人間は大抵こう剥きます。剥くというか割るですね。4分割に皮ごと割って1/4を一気に皮から外すという剥き方です。

和歌山は日本一(諸説あり)のみかん産地です。なので和歌山ではみかんを買うより必ず何処かから貰うというのが普通です。
しかも結構な量が突然やってきます。
ちゃっちゃと食べて消費しないとどんどんみかんが腐っていくのです。
チンタラ皮を剥いてては消費が間に合いませんので、この「和歌山剥き」という早い剥き方が生まれたのだと…

やった事無い人はぜひ試して下さい。
みかんが5秒以内に食べれますので。


さて、Jill Craftは実店舗です。
お店に商品が並んでなきゃいけません。

オーダーの合間を見計らって店頭販売分を作りましょう
{D885836A-F232-400C-8358-404A33D503BC:01}
ズバッと切り出して
{85E57BA9-DAFE-4C33-9E0C-F51FB0D1F86C:01}
そろそろ抜き型が欲しいパーツです。
{B7746043-18C3-4F23-A048-E0BE9BB33950:01}
こちらカードケースを構築しまして。

小銭入れ、札入れ側も作ります。
{31DF51F0-13DD-481A-8103-84E9672568E7:01}
ファスナータイプの小銭入れ
{F8472332-1852-4611-9AA2-685D24CEF69D:01}
縦7段のカードケースです。


これらを表面に使うパーツに貼り合わせます。
{917B90A1-7589-4549-8009-A1A8187A0CD0:01}
ちなみにこちら、5枚以上の革を重ねたコバです。まだ貼り合わせただけです。キチンと裁断すればここまでコバは揃います。

そして穴開けを。
{6A304465-F9D9-47C5-A917-3BFB9BB27EF4:01}
こちらも型紙からキチンと合わせれば表側から菱錐で穴を開けてもパーツの切れ目に穴がキチンと合います。

そして縫い合わせたら
{D7F8529F-7C37-43AC-A9C7-811EA4F81E83:01}
完成!シンプルな大人のロングウォレットでしょうか?
{AFA810E9-34C3-4C42-AE5F-20FDA045D09A:01}
内装も充実です。ファスナータイプの小銭入れにマチ次の札入れ。その奥にはマチ無しの札入れもあります。もちろん小銭入れと札入れの間にも隠しカード入れ(隠してない)もあります。
{55636F9A-64D4-484C-AF87-551C027503AA:01}
こちらにもマチ無しの札入れが付いてます。

先日オーダー頂いたT様のロングウォレットと同じサイズで内容をシンプルかつ一般的なお財布にしました。
{EB1E59FC-0B40-45BE-AAC9-2320B3C2B759:01}
T様のウォレットを量産型に仕立てました。

{5BD8FFDD-1A8F-4B5F-BCC7-41298B32E065:01}
並べてみるとザクⅡ と シャア専用ザクみたいな感じです。


疲れて帰ってきてらとにかくネコを抱っこです。
{A4B44F56-9EF3-464E-852D-4D3B669B79FD:01}
無理やり添い寝されて若干不機嫌なジルちゃん。
{2615C842-61F7-4795-ABF0-9E73684A8216:01}

↑面白かったらポチッとお願いします。

iichi  ←さっそく出してます。

お問い合わせはお気軽に


Jill Craft 革工房さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ