僕だって初心者の頃は… | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。


テーマ:
どーもっ、Jill Craft です。


暑いですね。毎日暑いって書いてしまいますが…やっぱり暑いです。

お店にはクーラーあるので安心ですけど、電気代はタダじゃないので頑張ってお仕事しないとですね。

おかげさまでジルクラフトは全国のお客様からぼちぼちオーダー頂けるまでになりました。

そして、メールやメッセージで技法なんかも質問されるまでになりました。

もちろんお答えできることは精一杯説明させて頂いてます。あんまり難しい事は聞かないでね……。

そんな僕だってはじめた頃は初心者でした。当たり前です。

そこで恥を忍んで初心者の頃作ったモノを公開しましょう!

{65F5A3A2-40AC-4C16-99ED-C06AF1F5508F:01}
うわぁぁぁぁぁぁー、ダメだこれ!


久しぶりに見たらヒドイ…

縫い目ガタガタ…貼り合わせはズレまくり…なのに張り切ってクロムエクセルを使ってる…

見ます?
{A590FEBD-B2B3-4135-BA29-5C708EEE7E2C:01}
まあ、一つ目なのでこんなもんでしょう。

今作ればコレ↓
{C0216382-9BA5-4938-971D-A66DD068681E:01}


当時なぜか初心者には難しいミドルウォレットばっかり作ってましたね。

次のはコレ
{D8762862-7EC4-4737-99DD-044CF9DFEBA8:01}
漉くという概念も無かったので何も入れないでこの分厚さ!まー、ヒドイっ!


そこから何個も作っては捨て作っては捨て……
{20F10287-F91D-4ACD-9401-E2382A49DCD3:01}
まあ、なんとか見れるレベルになりました。ここからまた型紙を見直して今のミドルウォレットになってます。

今作ればコレ↓
{C3AABC89-42A3-434A-9845-E05F8EB568F1:01}
経験値の積み重ねって大切ですね。



そして、ある日福島県の高校生よりTwitterで突然ウォレット製作の依頼がありました。まだ、Jill Craft と名乗る前で、Twitterに載せたウォレットに一目惚れしてくれたらしいです。まっ今から思えば材料費+α ぐらいの値段でしたが、初めてのお客様でしたので精一杯つくりました。

それがこちら
{7EAF39FE-6EB3-4C4D-8A9A-F6612473F9AD:01}
ヌメ革のロングウォレット。
{A9B57EA9-7518-494D-A84F-B15F89600F39:01}
小銭入れにホックも無いシンプルな作りです。
{5DA4E30C-B680-4A72-9D0A-61F2968780E4:01}
シンプルですけど今見てもちゃんとできてます。これがジルクラフトの原点ですね。
{F1ED3173-5EBD-48D2-BB7F-B3A407C21538:01}
今でも大切に使ってくれてるんです。

久しぶりにこれと同じの作ってみたくなりましたね。



クロちゃん
{B5C917A2-B4E4-448F-AF4C-EB7CC73EA5A0:01}
微調整の為ミシン屋さんの元に里帰り。
早く帰っておいでーっ!

わずか一週間で漉き機が無いと仕事が出来なくなる堕落ぶり……
{46EF7601-3C5B-4BE0-AA1F-96FF1156625B:01}
そんな中オーダーのキーホルダーを作りました。


漉き機が戻ってきたらオーダー品の製作を再開します。


{8027528B-80FD-4C16-AADF-B84CD09E6C9C:01}
(注) 決して虐待してるのではありません。


{1DF1A30C-B878-4813-A4D7-2B74911A7C3A:01}

↑面白かったらポチッとお願いします。

iichi で販売してます。よかったら覗いて下さい。

お問い合わせはコチラ





Jill Craft 革工房さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ