バックルレスベルト | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。


テーマ:
どーもっ、Jill Craft です。


まだ5月だというのに気温が30℃超えってどーゆーことですか?
このままでは8月は何℃になるんでしょう?
暑いの苦手な僕には辛い季節です!

でもねっ!この工房にはクーラー様があるのですよ。涼しいです。

これで電気代が掛からないとなお良いのですが世の中そんなに都合よく無いので頑張って電気代を稼ぎましょう。


さて、前回のブログでバックルレスのベルトを試作してましたが、ダメな点がありまして。
{AF920F3C-771A-4074-87D3-BD0A015DCA74:01}
革に直接ギボシを取り付けてたんですが、ベルトの張力によりギボシが倒れてしまいました。使えなくも無いのですがやはり耐久性に欠けると思い対策を考えました。

用意したのは真鍮無垢のプレートです。
{44681192-89D2-4C90-A339-112A9621C3E8:01}
これの真ん中に印を付けて
{D7146353-4819-42B1-8F8C-F46FCCEC097E:01}
3mmのドリルで穴を開けます。
{AAF85898-3664-4025-9D47-188CE8F3D1D6:01}
ギボシはネジ式です。
{CB83EE77-6080-426E-B72C-3511B52FF3CE:01}
このネジをステンレスの低頭タイプに交換します。ネジはホームセンターで手に入れます。
{F3C57A3D-EBBB-417D-8C29-2B30949F175E:01}
真鍮プレートにギボシを取り付けました。おわかりでしょうが、これでギボシが倒れる事はなくなります。
{529F18B2-350B-46A5-ADD3-9FAA636A6F67:01}
ループを作って
{610DBB1D-0ACA-4C36-9C82-51B842170155:01}
通して折り返し
{A593E38F-2AB9-4030-B32B-589C0009A8BE:01}
先ほどのプレートをカシメで取り付けてます。
{B209EFBB-523E-472A-876F-7355AF7B88D7:01}
ベルトの先をカットしたら
{DF888089-08B0-486C-BBCF-397C537036CD:01}
完成っ!
{441CC297-5C85-4132-87BB-5795E7BEF93F:01}
外せばキラリと光る真鍮プレート。


これを思い付いた時は僕って天才かと思いましたが…ネットで検索してみたら同じ様なのが続々と。でもジルクラフトのこのベルトは耐久性に優れてると自負しております。

なので販売しまーす!


バックルレスベルト
¥8,640(税込)


革は「昭南皮革」多脂ベンズを使用しております。金属パーツは全て真鍮。

色はナチュラル、ブラウン、ブラックの3色ございます。

幅は40mm。

もっと太いの、細いのはオーダーお受けします。

って、まだ作ってないですけどねー。



最近は食生活が乱れてるので
{20DF988E-7A28-493E-A2EF-A89FFC4B46D7:01}
罪滅ぼし的な野菜ジュースと飲むヨーグルト。



{D94805BC-9469-42D2-B3D0-4AF60112C32E:01}
全日本すねこグランプリでかなりの上位に食い込むであろうスネっぷり。
新聞広げたらこれです。


{1E174C01-DCF3-4488-9219-6EA476C0B566:01}


↑面白かったらポチッとお願いします、


お問い合わせはお気軽に

Jill Craft 革工房さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ