オーダーロングウォレット | Jill Craft のブログ

Jill Craft のブログ

作業の様子やこだわりの道具、製法などについて書いてます。多少マニアックなのは許して下さい。


テーマ:
どーもっ、Jill Craft です。




今日もバリバリ働きます。二足の草鞋を履いている僕は会社が休みの日は集中して製作できるのです。

とはいえ…今日は寝坊しちゃいました。起きたら10時前!

あららっ…


とにかくロングウォレットの内臓に使うパーツを切り出します。
{EFCA7792-BFF3-48D7-85FB-ADC554C99AC2:01}
結構なパーツ数。

荒裁断の状態で先にトコ処理。
{4D0FE580-3BF2-49C0-AF06-C1A1C9D81CB7:01}
nijigamitool さんのトコ磨きブロックがいいんです。

パーツに切り出して
{025E8832-D2FE-42E6-BA48-3A7B78AEC0C8:01}
漉きはキチッと。
{76BD2E26-0CC8-442B-BDC0-332A72B53144:01}
特に笹マチの重なる部分はほぼゼロに近いぐらい漉きをするとスッキリ収まります。
{8029EFEF-EFA0-4EDD-80D0-AAA3852A57B7:01}
通しマチの部分は菱錐で貫通させながら。
{F235B2A7-16A6-45B3-A55B-268299EB28F3:01}
内臓が完成しました。あっ内臓ってウォレットのインナーパーツの事です。


んで皮膚(外装パーツの事ね)と縫い合わせたら
{E2369720-5292-4A22-994D-E250BA6B7DF7:01}
完成!
{0E0061B0-FFEA-4231-8149-1786F1C2666E:01}
いつもの大容量。
{A8514E2C-89CB-44BB-9C89-1703892E7620:01}
取り出し良い小銭入れ。



えっ?このウォレットもう見飽きました?


確かに一番登場回数の多いウォレットです。

流石に作り慣れてきましたので全くゼロの状態から12時間以内に完成します。

12時間が早いか遅いか?


ちょいディープなお話。

ここでは具体的な数字は出しませんがこのウォレットにももちろん販売価格があります。

さて、お仕事ですから儲けないといけません。なので売れると利益が発生します。当たり前ですが…。

まずは材料費がかかります。これも具体的な数字は出しませんが販売価格の何%と僕なりに設定してます。

では販売価格から材料費を引いたのが儲け…ではありません。
もちろんiichi なんかの販売サイトを利用すれば何%かの手数料が発生します。
そして、僕の給料となる人件費も発生します

よって、販売価格 - (材料費 + 手数料 + 人件費) = ジルクラフトの利益となります。

はい…このウォレットは赤字です…。

僕の時給を高校生のバイトレベルに下げてやっとトントン(赤字でも黒字でもない)です。


とにかくジルクラフトの名前を売り出したくてお求めやすい価格に設定したのですが…。


まあ、いーんです。このウォレットを持った瞬間に「わあっ!」って喜んで頂いたら僕は幸せどぇす!






とはいえ…内臓に使ってる栃木レザーの価格も今月から値上がりしました…。皮膚に使ってる昭南皮革のグレージングベンズもこの価格に設定した時より随分値上がりしてます。


今在庫してる革を使い切ったら値上げさせて頂きますm(._.)m

さて、作業スピードが少し上がったワケ
{51B3DE18-5B50-4B39-863E-CF29AEE87C75:01}
メガネに取り付ける老眼鏡(弱)です。まぁ、これ付けたら見える見える!針に糸が一発で通る!

まだバカボンのパパと同い年なのに…。ちょいと早くないかい?老眼って…。


{E8441E23-60A1-463C-89B6-2DEB4624BCB1:01}
作りかけのパーツを保管するカゴに…寝てます。

{D6797644-C8B4-4BDB-9B31-F5550020200A:01}
iichi →販売サイトです。

↑面白かったらポチッとお願いします。





Jill Craft 革工房さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ