マルシェ・デ・ラ・マー実行委員より クリスマス・キャロルの音楽 | jikkouiinkaiのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

jikkouiinkaiのブログ

海と自然を守り、人と人との繋がりを大切にする目的で活動している有志チームです。
『今自分たちができることを全力で!』をモットーに!

ご案内

 

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言が解除されましたので、私達マルシェ・デ・ラ・マー実行委員の活動も、厚生労働省より公表された「新しい生活様式」を取り入れて感染拡大防止を徹底し慎重に取り組んでおります。

今後も皆様の安全を第一と考えイベントの開催を実施致しますので安心してご参加頂きたいと存じます。


次回のイベントは12月のサマータイムクリスマスパーティーとなりますので最新情報は随時、ブログやホームページでお知らせ致します。


これからも皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。


マルシェ・デ・ラ・マー実行委員会

スタッフ一同



「クリスマス・キャロルの音楽」


11月も下旬を迎え、クリスマス・キャロル上演まで2週間を切りました。

歌と舞台に立つキャストは、シナリオの朗読と歌の練習に、連日励んでいます。今回はリーディング・ミュージカルなので、昨年までのように舞台の上で、大きな動きがある訳ではありません。それでも毎回練習の熱量は高く、時間を忘れてしまうほどです。



そんな今年のクリスマス・キャロル、私は今回もピアノ伴奏を担当させていただいています。

元々は譜面がなかったところから譜面を起こし、実際に全体で練習をしていく中で、この部分は繰り返す、セリフに合わせて音楽は終わりにする、少しリズムを変更するといった細かい演出の指示を受けて、即、ピアノを合わせるということをやらせていただいています。

もちろん、いきなりいただいた指示をスムーズにこなせるほど、器用ではありません。

だからこそ、その次の全体練習日までには最低限その指示通りに出来るようにと練習しています。

演出へのこだわりを毎回感じるからこそ、しっかりと表現出来る人でありたい、そう思います。

譜面だけではわからないことだから、教えていただき覚えて繰り返し練習していき、当日は最高のクリスマス・キャロルをお届けします。

是非、期待していてください。


報告者:M Nagaiwa




サマータイム2020

クリスマスパーティー

2020126()開催


実行委員イベントを紹介する

ホームページはこちらから

 

https://yachiyo-hawaiianmarche.1net.jp/