絵本の取り合い。。 | 花嫁の母ブログ

花嫁の母ブログ

娘の結婚式準備などを書き残していきたいと思っています。

このブログダイソーのプチ電車シリーズ

で書いたように、

このところ電車がお気に入りのポニーくん。

 

しかし、電車だけではなく

車も大好きです。

 

 

ちょっと前ですが、、

 

保育園で絵本の取り合いをしたらしく。。

 

 

保育士さん用のこちらの絵本

 

「アンクルトリス」の生みの親、柳原良平さんの赤ちゃんのための乗り物絵本。極限までシンプルに表現した自動車、電車、船、飛行機みんなに、真ん丸な目がついていて、ついつい視線が引きつけられてしまいます。同じ作者のロングセラー絵本「かおかおどんなかお」にも共通した魅力あふれる絵本です。

 

 

絵本の取り合いですが。。

 

 

1歳児は、言葉の習得の進んでいきますが、まだまだ自分の気持ちを上手く表現できません。

そのため、絵本や玩具の取り合いをしたり、できないことや不満を言葉で表せずに、「噛みつき」や「引っかき」をしたりします。

 

 

ほとんどの子どもが通る道ですね

ポニーくんも、噛みつかれたと。。アセアセアセアセ

 

 

おもちゃの取り合いは、

人間関係をうまく築くための社会性を学べるチャンス。

 

成長を見守って行きたいです。